« 曇ってしまう前に | トップページ | ブルー・ストリーク »

2010年3月24日 (水)

VSSエンタープライズ 初の試験飛行

  ヴァージン・ギャラクティック社は22日,宇宙船「VSSエンタープライズ」の初の試験飛行に成功したと発表した.
  一部ニュースでは「打ち上げられた」という表現がされていたが,「VSSエンタープライズ」は母機「ホワイトナイト2」(こちらも「母船」という表記がされているが,「ホワイトナイト2」は航空機なので,「母機」の方がしっくりすると思う)に吊るされ,普通の航空機のように発進するので,「離陸した」という表現が正しいと思う.
  今回の試験飛行では,「VSSエンタープライズ」は「ホワイトナイト2」に吊り下げられたまま,到達高度も1万3700mと,まだ「航空機」のレベルでしかないが,宇宙飛行にむけて着実に準備が進んでいるらしい.
  ヴァージン・ギャラクティック社は2012年からの商業就航を目指している.1回の飛行で6人の旅行者を乗せて運行する計画で,旅行代金は一人20万ドル.現状では私にはとても手が出ない金額だが,記憶が確かならば,ヴァージン・ギャラクティック社は一人1万ドル台での宇宙旅行を目指していたはず.
  1万ドル台ということは100~200万円.「一生に一度」と思えば手を出せるかも.やっぱり生きている間に宇宙に言ってみたい.もし万が一(そろそろ「万に一つ」くらいの可能性になってきたのだと思うと,それだけで胸が踊る!)宇宙に行くことができたら,帰還した時の台詞は決まっている.

「地球は青かった」

でもそういう台詞を考えている人はいっぱいいるかも.

SETI@home 現在の順位 世界…70,956位(/1,077,778人)国内…2,619位(/28,626人)
Einstein@home 現在の順位 世界…9,996位(/253,508人)国内…224位(/3,740人)

「1万ドル台ならば,やっぱり一生に一度は宇宙に行きたい」と思う方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 曇ってしまう前に | トップページ | ブルー・ストリーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VSSエンタープライズ 初の試験飛行:

« 曇ってしまう前に | トップページ | ブルー・ストリーク »