« ぎりぎりでセーフ | トップページ | 曇ってしまう前に »

2010年3月22日 (月)

久しぶりに星がいっぱい

  昨日(21日)の昼間,あれだけ吹き荒れた風も夕方にはおさまった.昼間は黄砂の影響で空が白かったが,夕方の空は思いのほか透明度が高かった.
  そして昨晩も城里町ふれあいの里天文台で観望会.
  昼間は暖かかったのが夕方になって急に冷え込み,来館者が少ないのではないかと心配したのだが,そこそこの賑わいだった.
  観望対象は月に火星に土星.「太陽系の夕べ」といったところか.
  さすがに小さくなってしまった火星は人気がなかったが,月と土星の姿には皆さん大喜び.

  シンチレーションの具合は「そこそこいい感じ」と思ったので,観望会終了後に土星を撮影してみた.
土星 2010年3月21日 城里町ふれあいの里天文台にて うーん,イマイチだねぇ.シンチレーションが思ったよりも悪かったのかも.いずれにせよ,環の細い土星は撮影が難しい.

  天候も不安定だし,これを撮影した後すぐ引き上げるつもりだったのだが,久々に空の透明度が「なかなか」だったので,久々に系外銀河でも撮ってやろうという気になり,撮影を続行.
  しかし,昼間は黄砂で空が白かったのでロクな準備もしていない.さて何を撮ろうかとしばし考えた末に撮影したのが↓
おとめ座の系外銀河M86付近 おとめ座の系外銀河M86付近.このあたりはおとめ座銀河団の中でも銀河が密集しているあたり.上の画像は5分露光,コンポジットなしだが,ぱっと見ただけでも6,7個の銀河が写っている.
  途中,オートガイダーがトラブったりして,予定した半分しか露光できなかったが,画像処理をするのがちょっと楽しみではある.

  結局,薄明開始直前まで天文台で粘った.空の透明度は「良い」というほどでもなかったが,「星がいっぱい見える空」を眺めたのは実に久しぶりな気がする.やっぱりいいもんだよねぇ.

今年の観望会 予定…17 実施…12 中止…3 延期…1 屋内(外)で天文教室…1 勝率….706(12勝5敗)
3連勝!貯金がさらに1つ増えて7.

SETI@home 現在の順位 世界…71,007位(/1,077,025人)国内…2,623位(/28,613人)
Einstein@home 現在の順位 世界…9,981位(/253,366人)国内…224位(/3,738人)

この記事を読んで,「久々に星空を堪能できて良かったねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« ぎりぎりでセーフ | トップページ | 曇ってしまう前に »

天体写真」カテゴリの記事

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに星がいっぱい:

« ぎりぎりでセーフ | トップページ | 曇ってしまう前に »