« コロンビア(STS-1) | トップページ | 今日の太陽(2010-02-23) »

2010年2月23日 (火)

エンデバー無事帰還

  日本時間22日12時20分,スペースシャトル「エンデバー」がケネディ宇宙センターに無事着陸した.
  これで,スペースシャトルの飛行は残り4回(「エンデバー」は残り1回)ということになる.

  シャトルが大気圏突入を開始,高度120kmまで降下した時の速度がマッハ25(時速30,000km!).これほどの速度で飛行する機体を,まったく推進力がない(姿勢制御などはできるのかもしれないが,少なくともメイン・エンジンは使えない.したがって,再加速などはできないわけだ)状態でコントロールし,ちゃんとケネディ宇宙センターの滑走路に着陸させるのだから凄い.ちなみに,「グライダーのように滑空して」とよく表現されるが,降下速度が速いので,「スキージャンプのように」と言う方が近いのだとか.

  ところで,ISSに滞在中の野口聡一さんが,「エンデバー」の大気圏突入を,新たに取り付けられた「キューポラ」の窓から観察,その写真が本人の Twitter に掲載されている.野口さんによれば,「まさにこの世のものとは思えないような絶景でした」とのこと.
  大気圏突入するスペースシャトルを宇宙から眺められるなんて,めちゃくちゃ羨ましいぞ.大変なことの方がずっとずっと多いんだろうけど.

SETI@home 現在の順位 世界…72,145位(/1,067,523人)国内…2,660位(/28,428人)
Einstein@home 現在の順位 世界…10,190位(/251,273人)国内…225位(/3,705人)

この記事を読んで,「大気圏に突入するスペースシャトルを上から眺められるなんてやっぱり羨ましい」と思った方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« コロンビア(STS-1) | トップページ | 今日の太陽(2010-02-23) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンデバー無事帰還:

« コロンビア(STS-1) | トップページ | 今日の太陽(2010-02-23) »