« 連勝ストップ | トップページ | ヴァイキング 7 »

2010年2月14日 (日)

大田原ふれあいの丘

  昨日(13日)夕方は観望会の予定だった.しかし,天気は雪.午後に入って早々に中止が決定.
「あぁ,なんてこった」
と嘆くところではあるのだけれど,実は昨日は大田原市ふれあいの丘で城里町ふれあいの里天文同好会の合宿の予定だったのだ.無事観望会が行われていれば,深夜から合流ということになっていたのだが,その観望会が中止になったので早々と合流できることが決定.昨日の主催者の方々には誠に申し訳ないが・・・ちょっと嬉しかったりして.

  途中,道路に雪が積もっていたりしてやや怖い思いもしたものの,20:00過ぎには現地に到着.その頃もまだ雪が降っていた.昨年行った時も天気が悪くて結局天文館の望遠鏡を覗くことができなかったので,今回はリベンジということだったのだが・・・「こりゃ返り討ちだね」
  ところが,20:30頃から雲が切れ始め,天文館では昨年覗くことができなかった望遠鏡で火星やオリオン大星雲等を見ることができた.
「これでリベンジできたね」
とりあえず満足.天気が良ければ近くで撮影もと思っていたのだが,天文館を出た頃には再び曇ってしまっていたので,シャトー・エスポワールの部屋に戻って・・・合宿の夜となればやることは一つでしょ?

  翌日(つまり今日だ)は朝から晴れ.もう一度天文館へ.昨日忘れていたので望遠鏡の写真を一枚.
太田原ふれあいの丘天文館の65cm反射望遠鏡 今日は昼間のベガを見せてもらった.
  ここの天文台には太陽望遠鏡もあるので,
太田原ふれあいの丘天文館での太陽の観望会 ベランダ(?)ではもちろん太陽の観望会.
太田原ふれあいの丘天文館の太陽望遠鏡 「おぉ!コロナドのソーラーマックス90じゃないか!」
「しかもTSA102に付いてるぞ」
違うところに感動している同好会員たち.すいません・・・マニアックで迷惑な客で.
  でもね,しっかり太陽も見てきましたよ.今日の太陽はなかなか見応えがあった.彩層面には活動領域1045と1046,他にもう一つ活動領域になりそうな部分も.ダークフィラメントもかなりたくさん見えているし,リム上にもかなり大きなプロミネンスも見えたし.いやぁ,いつも太陽観察に使っている P.S.Tよりも格段に良く見える.まぁ口径4cmと9cmで違いがあるのは当たり前だけど.ここに画像を載せられないのが残念!

  というわけで,今回は昼も夜もかなり楽しめたので昨年のリベンジは果たせた.

  帰って来たのは15:30頃.そして気がついた.
「あ,ポタ赤持って行くの忘れてた・・・」
まぁ忘れずに持って行っていたとしても結局使うチャンスはなかったわけだけど・・・ダメだねぇ.

今年の観望会 予定…10 実施…7 中止…1 延期…1 屋内(外)で天文教室…1 勝率….700(7勝3敗)
連敗.貯金がさらに1つ減って4.

SETI@home 現在の順位 世界…72,050位(/1,065,523人)国内…2,647位(/28,396人)
Einstein@home 現在の順位 世界…10,209位(/250,381人)国内…221位(/3,694人)

この記事を読んで,「とりあえずリベンジができて良かったねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 連勝ストップ | トップページ | ヴァイキング 7 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大田原ふれあいの丘:

« 連勝ストップ | トップページ | ヴァイキング 7 »