« ツィクロン-3 | トップページ | 組み立て作業なし!? »

2010年2月11日 (木)

「おおすみ」打ち上げ40周年

  日本初の人工衛星「おおすみ」が打ち上げられたのは1970年2月11日のこと.つまり,今日(2010年2月11日)で打ち上げ40周年ということになる.
  その「おおすみ」を打ち上げたロケットはL(ラムダ)-4S-5.つまり↓これだ.
1/100スケールペーパークラフトによる L-4S-5
実機の全長は16.5m,打ち上げ時の総重量は9.4t,第1段本体の直径はわずか73.5cmという小さなロケットだった.
  このロケットによって打ち上げられた「おおすみ」も当然小さな人工衛星である.最大寸法で長さが1m,太さが48cm,重量はわずか23.8kg.もちろん試験衛星なので,搭載していたのは温度計や加速計などの計測装置,種々の通信装置くらいだったが,打ち上げから33年間,日本の宇宙開発を見守るかのように地球を周回しつづけ,開発元の宇宙科学研究所が宇宙開発事業団等とともに日本宇宙航空研究開発機構に統合される直前の2003年8月2日,大気圏に再突入して燃え尽きた.

  「おおすみ」打ち上げ成功によって,日本は旧ソ連,アメリカ,フランスに次いで世界で4番目の人工衛星打ち上げ国となった.しかし,弾道ミサイル開発の副産物としてではなく,純粋に宇宙開発のためだけに磨いた技術によって人工衛星を打ち上げたのは日本が初めてである.

  今日は建国記念の日だが,同時に日本の宇宙開発にとって重要な記念日でもある.このことがもう少し広く話題にのぼってもよいのではないかと思うのだが・・・

SETI@home 現在の順位 世界…71,978位(/1,064,611人)国内…2,646位(/28,384人)
Einstein@home 現在の順位 世界…10,206位(/250,136人)国内…222位(/3,693人)

この記事を読んで,「日本も40年前には人工衛星を打ち上げていたんだねぇ」と思った方,こちらをクリックして(日本の宇宙開発への?)応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« ツィクロン-3 | トップページ | 組み立て作業なし!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「おおすみ」打ち上げ40周年:

« ツィクロン-3 | トップページ | 組み立て作業なし!? »