« エンタープライズ | トップページ | 長い夜 »

2009年12月12日 (土)

M-3S-1

  ペーパークラフトロケットシリーズ,今回は
1/100スケールペーパークラフトによる Μ-3S-1
「Μ(ミュー)計画」の第2世代,Μ-3Cの発展型Μ-3Hをさらに改良したΜ-3S.型紙は塩屋天体観測所から.

  ΜシリーズではΜ-3Cで初めて誘導制御装置が装備されたが,それは2段目だけであった.このΜ-3SΜ-3Hをもとに,第1段にも誘導制御装置を追加,尾翼の先端にSMRCSolid Motor for Roll Control)とよばれる,先端にノズルが2つついた小型の個体燃料ロケットが取り付けられ,これによってロケット本体のロール制御を行った.なお,L(ラムダ)-4SΜ-4Sの末尾の“S”は“Satellite”の頭文字“S”であったが,Μ-3Sの末尾の“S”は“Super Performance”の頭文字“S”である.
  Μ-3Sは1980年2月17日に技術試験衛星「たんせい4号」,1981年2月21日に太陽観測衛星「ひのとり」,1983年2月20日にX線天文衛星「てんま」,そして1984年2月14日に中層大気観測衛星「おおぞら」を打ち上げ,そのいずれも軌道投入に成功している.

  模型としてはM-3Hとほとんど変わらない,違いは本体のテクスチャと尾翼の形状くらい.テクスチャが違っていても作業は全く同じなので,作業の違いはSMRCのついている尾翼の先端くらい(実はそれもΜ-3Hと同じに作ってしまったことについ先ほど気がついた.修正しなくては・・・).さすがにもう飽きた.でも,ほとんどおんなじ形のものはこれで最後,細い細いブースターを作るのもこれで最後ということでちょっと寂しい気も.

完成写真の大きな画像はこちらからどうぞ.→Μ-3S-1

  例によって,これまで作った1/100スケールのロケットたちと並べて記念撮影.
1/100スケールペーパークラフトによるロケットたち 2009年12月2日
こうして並べてみてもだいぶカッコがついてきたかな・・・リトル・ジョーが思いっきり浮いているか!?

ロケットのペーパークラフトは是非↓こちらもご覧ください
PASA : Papercraft Aeronautics and Space Administration

SETI@home 現在の順位 世界…72,977位(/1,044,664人)国内…2,666位(/27,938人)
Einstein@home 現在の順位 世界…10,579位(/245,606人)国内…224位(/3,606人)

この記事を読んで,「おんなじことが続いていると,ちょっとだけ違うことって結構見逃しちゃうかも」と思った方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« エンタープライズ | トップページ | 長い夜 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/32580708

この記事へのトラックバック一覧です: M-3S-1:

« エンタープライズ | トップページ | 長い夜 »