« 今日の太陽(2009-12-02) | トップページ | エリス登場 »

2009年12月 3日 (木)

アリアン I

  ペーパークラフトロケットシリーズ,今回は
1/100スケールペーパークラフトによる アリアン Ⅰ
ヨーロッパ宇宙機関が開発した人工衛星打ち上げ用ロケットアリアンシリーズの最初の機体,アリアン Ⅰ.型紙はNiels papermodels から.

  このロケットは,ヨーロッパ各国が共同開発していたロケットの経験をもとに,フランス主導で開発された.1979年12月24日,フランス領ギアナのクールーから初めて打ち上げられ,10回目となる1985年7月2日にはハレー彗星探査機「ジオット」を打ち上げた.合計11回の打ち上げで2回目と5回目を除く9回の打ち上げに成功している.

  スペースシャトル「ディスカバリー」を作った後だったし,「普通のロケットだから」とナメてかかったのだが,これが大苦戦.この型紙は非常に細かい.太さ1mmの四角いパイプを作ったり,3~5mmくらいの「箱」をいくつも作らなければならなかったり.もともとの型紙は格段に分離でき,それぞれの段のエンジンもきっちり再現されたりと細かいギミックも作り込むことができるようになっているのだが,私は「外見」だけあればいいので軟弱にもそういうギミックはざっくり省略.セ◯ラさんに怒られそうだ(謎)

完成写真の大きな画像はこちらからどうぞ.→Ariane 1

  ようやく完成して,いつものようにこれまでに作った1/100スケールのロケットと並べて記念撮影.
1/100スケールのペーパークラフトによるロケットたち 2009年11月26日
(左から,L-4S-5,アリアン Ⅰ,Μ-4S-2,ディスカバリー(STS-128),Μ-3C-1,ソユーズ-U+TMA-1,Μ-Ⅴ,H-ⅡA 202型)
知らなかった.アリアンロケットって,実は大きかったんだねぇ.H-ⅡAやソユーズに匹敵する大きさだ.
  型紙を提供してくれている Niels papermodels ではアリアンⅡ∼Ⅳの型紙もダウンロードできる.いずれ作るつもりでいるけれど,またあの細かい作業をしなければならないのかと思うと・・・ちょっとしり込み.
「ほんと,軟弱者かもねぇ・・・」(さらに謎)

ロケットのペーパークラフトは是非↓こちらもご覧ください
PASA : Papercraft Aeronautics and Space Administration

SETI@home 現在の順位 世界…73,368位(/1,040,046人)国内…2,662位(/27,821人)
Einstein@home 現在の順位 世界…10,647位(/244,960人)国内…225位(/3,579人)

この記事を読んで,「ざっくり作業を省略してみたり,細かい作業にしり込みをしたりなんて,“軟弱者!それでも男ですか!”」と思った方も思わなかった方も(やっぱり謎),こちらをクリックして応援の投票をお願いします(でもぶたないで).→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 今日の太陽(2009-12-02) | トップページ | エリス登場 »

ペーパークラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11449/32469132

この記事へのトラックバック一覧です: アリアン I:

« 今日の太陽(2009-12-02) | トップページ | エリス登場 »