« 散開星団と系外銀河 | トップページ | 想定外 »

2009年11月14日 (土)

しし座流星群

  昨日(13日)は城里町ふれあいの里天文同好会の例会.天気はあいにくの雨だったので,屋内での会合となった.
  主な話題となったのは今年のしし座流星群について.

しし座流星群と言えば,思い出すのは
2001年のしし座流星群
2001年の大出現.この時は,最大で1時間に1800個近い流星が見られた.この晩に見た光景は,いまだに我が人生で見てきたものの中で最も凄いものだと思っているし,8年経った今でもその晩のことは昨日のように思い出すことができる.
  あれ以来,すっかり低調になってしまったしし座流星群だが,今年はやや活発な活動を見せてくれるかもしれないとか.18日の午前6時50分前後が極大で,ZHR(最も理想的な状況で見た場合の出現数)で200個という予測が発表されている.残念ながら,6時50分では日本では夜が明けてしまうが,極大の時刻が1時間以上にずれることもあるし,極大が予測通りでも,出現数が上り坂の状態を見ることができるかもしれない.

  ということで,ふれあいの里天文同好会では18日早朝にしし座流星群観望会を行うことに決定.場所は水戸市有賀町の「かたくりの里」公園.同好会会員でなくても自由に参加できるのでお近くの方はぜひどうぞ.明け方狙いなので,会員の集合時刻は18日午前0時の予定.どんなに寒くても暖をとる施設はないので寒さ対策は万全に.夜中なので交通にも充分気をつけて参加してください.

  流星群がどれほど出現するかは当日見てみないことにはわからないとして,とりあえずの問題は天気.週間予報によれば18日の水戸地方は,「曇り時々晴れ」・・・微妙だ・・・

SETI@home 現在の順位 世界…73,460位(/1,033,884人)国内…2,668位(/27,631人)
Einstein@home 現在の順位 世界…10,892位(/242,949人)国内…232位(/3,538人)

この記事を読んだ方,こちらをクリックしてもしなくても,とりあえず18日の明け方は夜空を見上げてみてください.でもやっぱりクリックして下さると嬉しいです.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 散開星団と系外銀河 | トップページ | 想定外 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しし座流星群:

« 散開星団と系外銀河 | トップページ | 想定外 »