« 今日の太陽(2009-11-25) | トップページ | 今日の太陽(2009-11-26) »

2009年11月26日 (木)

木星とアルマクとE.T.星団と

  昨日(25日)も市内某所で観望会.天気予報では夕方一時晴れた後また曇るという予報だったので,開始予定時刻ギリギリまで待って月が見えていたら実施という手はずになっていた.
  で,その開始予定時刻ギリギリの天気は・・・快晴.ということで実施の運びとなった.

  昨日の観望会には茨城大学の「星見同好会」の学生たちが小型望遠鏡持参で参加してくれていたので,その月は学生が持参した望遠鏡に任せ,主砲の30cmカセグレンでの観望対象はまず木星.
  昨晩のシンチレーションの具合はそこそこ.ガリレオ衛星は2つ,いや本体の近くにもう1つ.
「よーく見ると,本体に衛星の影が映っているような気がします.私が心眼で見てしまっているのかもしれませんが」
「いやぁ,それは分からないですねぇ」
「そりゃそうです.慣れている私でも見えるような“気がする”だけですから」
なんて話も.

  その後,アンドロメダ座の2重星「アルマク」.アルビレオと同じように,赤い星と青い星がくっついて見えている姿が美しい.
  ここまでで一応観望会は終了,解散となったのだが,
「最後に私のとっておきを是非見て行ってください.その名もE.T.星団です」
この時期に見える散開星団としては,何といってもh-χが美しいが,h-χは空が明るかったり,透明度が悪かったりすると途端に見応えがなくなってしまう(逆に,空の暗い場所で,透明度の高い夜に見ると筆舌に尽くせないほどの美しさ!).でも,E.T.星団の方は,それほど微恒星が見えなくても,「人の形」にならぶ星々が見えればなかなか楽しめるもの.昨晩も,
「かわい~」「面白~い」「グリコのマークみたい」
なんて声があがり,なかなか好評.
  そんな訳で,この星団,割と空が明るい都市部でも,月が明るい夜でもそこそこ楽しめるので,ここをお読みの方,是非一度試してみてください.

  昨晩の観望会,実は延期になってほしかった.というのも,一昨日あたりから風邪をひいてしまい,昨晩は結構辛い状況だったのだ.やっぱり天気っヤツは私の望む通りにはなってくれないものらしい.
  今晩は予定がないが,明日にはまた観望会の予定がある.明日の観望会は雨天・曇天の場合は屋内での天文教室となるため,天候に関係なく中止や延期ということがない.明日までには風邪を何とかしておかなければ.

今年の観望会 予定…115 実施…66 中止…27 延期…4 屋内(外)で天文教室…18 勝率….574(66勝49敗)
連敗にならず.貯金が1つ増えて17.

SETI@home 現在の順位 世界…73,410位(/1,037,920人)国内…2,664位(/27,770人)
Einstein@home 現在の順位 世界…10,777位(/243,878人)国内…229位(/3,553人)

この記事を読んで,「観望会の予定がある時に風邪なんかひいてちゃダメじゃん」と思った方,こちらをクリックして叱咤の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 今日の太陽(2009-11-25) | トップページ | 今日の太陽(2009-11-26) »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木星とアルマクとE.T.星団と:

« 今日の太陽(2009-11-25) | トップページ | 今日の太陽(2009-11-26) »