« 最後の「歯車一枚」 | トップページ | がんばれ!はやぶさ! »

2009年11月22日 (日)

第15回 ふれあいの里星空観望会

  昨日(21日)は第15回ふれあいの里星空観望会.昨年の第14回星空観望会当日は雨.雨天のため翌日に順延となったが,その翌日も雨という残念な結果だった.今年は「雨天決行」ということになっていたのだが,昨日は朝から快晴.午後に入って少し雲が出たものの,夕方には再び快晴になり,絶好の天気での開催となった.
  天文台は無料開放,屋上のドーム内での望遠鏡では木星や二重星団などを観望,1階では私の自作プラネタリウムの投影.当然,私は1階でプラネタリウム投影を担当.
  今年は,プラネタリウムの投影だけでなく,PCと液晶プロジェクターを使ったお話も織り交ぜてやってみた.プラネタリウムでは秋の星座とその神話,その後SETIの話や太陽系の話など.これがなかなか好評.
「とってもおもしろかったので,もう一度じっくり見ようと思ってまた来ました」
なんて言う方も.
  3度の投影は3度とも満員御礼,星空観望会全体の終了間際,もう予定の投影は終わった後に是非見たいという方がいらしたので特別投影も行った.
  実は一昨年,同じようにプラネタリウム投影を行った時には,皆さんの反応はイマイチ,途中退出される方も多かったので,これは今年を最後にして,来年は別な企画にしようかと考えていたのだが,今日の皆さんの反応を見ていると来年も同じ企画がいいのかもしれないねぇ.

  いずれにせよ,私は星空観望会が開会した18:00から,最後の特別投影が終わった21:45頃までのべつまくなくしゃべりっ放し.いやはやおかげで喉が痛い.今日から職場の研修旅行だというのに,声が出ないかも.

  星空観望会全体では600人~700人の方が来場,素晴らしい星空の下,2年ぶりに実に盛会,見事昨年の雪辱を果たしたのであった.

  そして,祭りが終われば・・・後片付けが待っている.これが億劫なんだよねぇ.自作プラネタリウム一式を分解して天文台から駐車場まで運び,車に積み込んで,帰宅したのは日付が変わるちょっと前頃.その頃,星空は↓こんなだった
2009年11月21日 自宅にて
ふれあいの里から自宅への道々,「何か撮影できないか」と考えながら車を運転していたが,帰ってみれば,上の写真を撮影するのが精一杯.気力を振り絞るようにして上の写真を撮影した後はあっさりと爆睡,先ほど目が覚めてこれを書いているというわけだ(あと2時間もしたら研修旅行の集合時間だ・・・).

  まぁでも,多くの方が楽しんでいる姿を見られたので,こういう疲労感は「心地よい疲労感」だ.でも今日からの研修旅行はちょっと億劫だったりもするが.

  あ,昨日の抽選会で私の天体写真が当たった皆様,できれば大事にしてくださいね.ペーパークラフトを作る時のカッティングマット代わりにしたりしないように・・・

今年の観望会 予定…113 実施…65 中止…27 延期…4 屋内(外)で天文教室…17 勝率….575(65勝48敗)
連敗は2で止まり,貯金が1つ増えて17.

この記事を読んで「とりあえず去年の雪辱を果たせてよかったねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 最後の「歯車一枚」 | トップページ | がんばれ!はやぶさ! »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第15回 ふれあいの里星空観望会:

« 最後の「歯車一枚」 | トップページ | がんばれ!はやぶさ! »