« 今日の太陽(2009-09-05) | トップページ | 今日の太陽(2009-09-06) »

2009年9月 6日 (日)

天体の距離

  昨日(5日)は夕方も良く晴れ,城里町ふれあいの里天文台も開館.
  満月過ぎの月が空を明るく照らし,星座案内をするのにも四苦八苦というような夜空だったが,気流は抜群に安定していて,キリッとしまった木星の姿,そして明るい月,さらに拡大した月の細部などを見ることができ,来館者は大満足の様子だった.

  そんな中,こんな会話があった.
「国際宇宙ステーションってどのくらいの距離なんですか?」
「国際宇宙ステーションは,実は地球に非常に近い・・・というか,ほとんど地球にへばりついているような感じで,上空せいぜい400kmくらいなんですよ.東京~大阪間が約400kmですからびっくりですよね.横に400km行くのなんて別のどうってことないですが,上に400km行ったらもう宇宙なんです.」
「じゃあ月はどのくらいなんですか?」
「平均で約38万kmくらいですね」
「へぇ~.桁がもうずいぶん違うんですね.でもそこに人が行ったんですよね」

  会話はそこで終わったが・・・
  月まで約38万km.我々人類がたどり着いた唯一の天体だが,その距離を光の速さではたった1秒.昨日見た木星までの距離は約6億km,光の速さでは約30分.一番近い恒星まで光の速さで4年と4ヶ月くらい.おとなりの銀河までは250万年.宇宙はその先のその先のもっと先のさらにさらにずっとずっとず~っと先まで・・・

  こう考えると改めて宇宙の広大さに圧倒される思いがする.

今年の観望会 予定…85 実施…50 中止…21 延期…3 屋内(外)で天文教室…11 勝率….588(50勝35敗)
連敗にならず,50勝に到達!貯金が1つ増えて15.

SETI@home 現在の順位 世界…73,913位(/1,011,417人)国内…2,679位(/27,199人)
Einstein@home 現在の順位 世界…11,706位(/237,116人)国内…246位(/3,477人)

この記事を読んで,「そんなに広大な宇宙のことを思っていても,天気なんていうちっぽけなことにいつも悩まされてるんだねぇ」と思った方,こちらをクリックして励ましの投票をお願いします.→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 今日の太陽(2009-09-05) | トップページ | 今日の太陽(2009-09-06) »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天体の距離:

« 今日の太陽(2009-09-05) | トップページ | 今日の太陽(2009-09-06) »