« 思いがけなく | トップページ | 日食 »

2009年7月22日 (水)

0号機,試作2号機,そして1号機

  昨日(21日)夜は市内某小学校で観望会の予定だった.しかし天気は雨で観望会は屋内での天文教室となった.
  実は5年前,天文教室で初めてプラネタリウムを使ってみたのがこの学校だった.その時使ったのは「大人の科学」付録そのものだったが.
  その時は恒星球を電動で回転させられるようにするつもりで,
「次回までには電動でコイツが回るようにします」
と言っていたのだが,その年のうちに試作2号機を完成.そしてその次回までには試作2号機を強化した試作2号機改“PPLS”が完成していた.さらにその時には非試作1号機“PPLS-1”の製作にとりかかっていて,
「実は今,もっといいものを作っています」
なんて話をしていた.
  その次にこの学校によばれた時には晴れて外での観望会となり,“PPLS-1”の出番はなく,昨日がこの学校でのデビューとなった.
  そんなわけで,私としてもなんとなく感慨の深い天文教室だったが,概ね喜んでいただけたようで,
「晴れて本物の星を見られなかったのは残念でしたけど,晴れていたら手作りのプラネタリウムを見られなかったですからねぇ.良かったです」
と言っていただけた.

  ・・・自作プラネタリウム2号機,実はアイディアはほとんど固まっている.でも最近は製作の時間がなかなかとれないので製作を始めるのを躊躇している.どうしようかなぁ...

  さてもうすぐ日食観望会のため自宅を出発.現在の天気は曇り.天気予報も一日中曇り.どうやら全過程を見ることはまず無理なようだが,せめて欠けた太陽を何度かおがめることができるといいんだけど...

今年の観望会 予定…58 実施…29 中止…17 延期…3 屋内(外)で天文教室…8 勝率….517(30勝28敗)
連勝は2でストップ.貯金がさらに1つ減って2.

「お願い!今日は少しでもいいから晴れて!」と思っている方,こちらをクリックして晴れを祈ってください(ご利益はないと思いますが).→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 思いがけなく | トップページ | 日食 »

自作プラネタリウム」カテゴリの記事

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 0号機,試作2号機,そして1号機:

« 思いがけなく | トップページ | 日食 »