« 歯車が一枚 | トップページ | 新作(2009-05-20) »

2009年5月29日 (金)

XEphem

  私のような仕事&趣味だと,PC上で動作する天文シミュレーションソフトは必須のツールである.
  天文シミュレーションソフトにもいろいろあるが,どの世界にも「万能」というものは存在しないもので,それぞれに一長一短.私も,StellaNavigatorMitakaPlusCelestiaStellariumGuide,(以上は主に Windows 上で使用),XPlnsKStarsLinux上で使用)等を用途に応じて使いわけている.
  それに加え,最近,XEphemというソフトをインストールした.実は以前にも使っていたのだが,PCそのものを買い換えた後,何度かインストールに失敗して使えなかった.それに久しぶりに再挑戦してインストールに成功したというわけだ.このソフト,基本的にはソースコード(C言語のプログラムそのもの)の形でしか配布されていない(注文すればバイナリ(実行形式のファイル)のCD-ROMを購入することもできるようだが)のでコンパイルしてインストールしなくてはならず,インストールにはちょっとした知識も必要だったりするのだ.
  このソフト,最近の美しいグラフィクスのものに比べると非常に地味ではあるが,非常に多機能で,プロの天文学者が使っていたり,天文台での機材の制御に使われていたりということもあるようだ.
  あまりに多機能であるので,インストールしたばかりの現在,全然使いこなせていないのだが,即効で重宝しているのが↓
XEphem で表示した HOHO EIT の画像
Webブラウザを立ち上げることもなく(当然リンクをたどる必要もないわけだ),簡単にSOHO EITの画像をダウンロードして表示でき,太陽観察の前にちょっと最近の太陽の様子をチェックするのに非常に便利.

  これでまた一つ新しい道具が増えたわけだが...

  とりあえず晴れてくれなきゃ・・・(溜息)

SETI@home 現在の順位 世界…76,624位(/970,486人)国内…2,775位(/26,422人)
Einstein@home 現在の順位 世界…12,855位(/229,387人)国内…270位(/3,375人)

この記事を読んで「道具が充実すればするほど,それが使えない状況が続くとストレスになるかも」と思った方,こちらをクリックして励まし(?)の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 歯車が一枚 | トップページ | 新作(2009-05-20) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XEphem:

« 歯車が一枚 | トップページ | 新作(2009-05-20) »