« 今日の太陽(2009-05-18) | トップページ | どんよりとした・・・ »

2009年5月19日 (火)

人工衛星

  先日,職場にこんな電話がかかってきた.
「人工衛星がいつ,どの方向に見えるのか教えてください」

・・・

「どういった人工衛星なんでしょうか?」
「私◯◯なんですけど」(◯◯は水戸市内の地名)
いやそうじゃなくて.
「人工衛星と言ってもいろいろあるんですが」
「あの日本人が乗っているっていう」
「あぁ,国際宇宙ステーションですね?毎日,見える方向も見える時刻も違うんですよ」
「そうなんですか?」
「ちょっと待ってくださいね.今調べてみます」

  というやりとりがあって,近いうちに見える時刻と方向をお伝えした(ちなみに,水戸近辺では24日20:58:48頃から21:00:38頃(北北西から北,最も高度が高くなる時で27°)が近いうちでは最も良く見える.“頃”というのは,場所によって秒単位ではややずれると思われるため).

  天気予報に衛星放送,カーナビなど,日常生活の中で人工衛星を利用したものに触れる機会はかなり多くなっているのだが,人工衛星というのがどんなものなのかはあんまり広く知られていないらしい.その多くは数時間程度で地球を一周(静止衛星ならば24時間)する.当然,人工衛星自体は発光していないので,地上は暗くなっているが上空数百km程度には日光が当たっている夕暮れ時か明け方に多く見られる.数時間で地球を一周してしまうから,日本上空を十数分で通過するし,衛星と太陽,見ている人の位置関係で明るさが変化するため,実際に見えている時間は長いものでも数分(静止衛星ならば長い時間見えているのだろうが,暗いので肉眼ではなかなか見えない),Iridium衛星などは明るく輝くことはあるが数秒程度しか見えない(私自身は,このIridiumu 衛星を見るために腕時計は電波時計にしたのだ).

  人工衛星と言えば・・・
  ハッブル宇宙望遠鏡の修理が完了したらしい(ちなみに,ハッブル望遠鏡も地上から3等くらいの明るさで見えることがある).これで寿命が5年程度伸びることが期待されている.その間,どんな天体の姿を見せてくれるのだろうか.

SETI@home 現在の順位 世界…76,358位(/964,848人)国内…2,761位(/26,326人)
Einstein@home 現在の順位 世界…12,958位(/228,348人)国内…267位(/3,367人)

「その国際宇宙ステーションやハッブル宇宙望遠鏡に人がいるっていうのはなんだか不思議な気分がする」と思う方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 今日の太陽(2009-05-18) | トップページ | どんよりとした・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人工衛星:

« 今日の太陽(2009-05-18) | トップページ | どんよりとした・・・ »