« 今日の太陽(2009-04-27) | トップページ | 今日の太陽(2009-04-28) »

2009年4月28日 (火)

遅かった

  またこのタイトル.最近こういうタイトルの記事が多いのだが・・・
  昨晩の天気予報は21:00頃まで曇り.実際にも20時頃はべったり曇り.最近は03:20頃には薄明が始まってしまうので21:00まで曇りという予報は厄介だ.21:00に撮影を開始できれば,薄明開始までに十分な露光時間がとれるのだが,少し遅れるともうダメだ.しかも,21:00に撮影を開始するためにはもっと早い時刻に準備を開始しなくてはならない .
  21:00に確実に晴れることが解っていればそれを見越して早めに準備をするのだが,所詮は天気予報.当たるとは限らない.空振りを覚悟の上で機材を準備するというテもあるし,大物と言われる方々はそうしているのだろうが,私にはそこまでの気合はないなぁ.やっぱり空振りはしたくない.腰痛をかかえている現状ではなおさらだ.

  というわけで機材を準備することなく様子を見ていた.

  結局23:00を回っても晴れず.天気予報を信じていたら空振りするところだったぞ.

  これで安心してウトウト.02:00過ぎに目が覚めてみると,
2009年4月28日 自宅にて
快晴.しかも透明度も高い.

  なんてこった.この時刻からでは機材を準備しているうちに薄明になってしまうじゃないか.

  「何かできることはないか」

  しばし思案,とりあえずポタ赤を持ち出し,目についた夏の大三角形にカメラを向けてみた.いつもなら30秒程度の露光「一発撮り」なのだが,折角の透明度,それだけじゃ芸がない.かと言って,空が明るい自宅付近で長時間露光してみても真っ白になるだけだ.
  そこで,30秒露光を20コマ撮影してコンポジット.
夏の大三角形
(クリックで拡大,600 × 848 pixel,192kb)
ま,自宅の空で,ノーマルのデジタル一眼ではこんなもんか.

  しかしなかなかいい夜空だ.自宅からさそり座の尻尾の先まで見える夜なんてそんなにあるもんじゃない.
  ということでさそり座も一枚.こちらは30秒露光の一発撮りだけど.
さそり座 2009年4月28日
(クリックで拡大,600 × 904 pixel,114kb)

「もう少し(天の川の)南の方を撮ってみたらどうだろう?」
と思い立ってこれも一枚.今度は30秒の露光を10コマ.
たて座付近の天の川 2009年4月28日
(クリックで拡大,600 × 904 pixel,149kb)
自宅からこれだけしっかり天の川が撮れるなんてねぇ.こういう澄んだ星空ってのは気持ちいい.

  でもこんな空になるならもっと早く晴れてくれれば良かったのに.

こういう写真を撮ってみると,やっぱり赤い星雲が写らないのが寂しい.あぁ,天文用改造デジカメが欲しい...晴れるタイミングが遅かったおかげでまたしても物欲を刺激されてしまったのであった.

SETI@home 現在の順位 世界…76,425位(/957,788人)国内…2,774位(/26,190人)
Einstein@home 現在の順位 世界…13,220位(/226,808人)国内…265位(/3,347人)

この記事を読んで,「やっぱり赤い星雲のない天の川じゃ寂しいねぇ」と思った方,こちらをクリックして応援(?)の投票をお願いします.→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« 今日の太陽(2009-04-27) | トップページ | 今日の太陽(2009-04-28) »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅かった:

« 今日の太陽(2009-04-27) | トップページ | 今日の太陽(2009-04-28) »