« 今日の太陽(2009-04-13) | トップページ | プラネタリウム工作教室 »

2009年4月14日 (火)

実態

  こういう仕事をしていると,よく
「ロマンのある仕事でいいですねぇ」
と言われる.

  しかし,その実態は

  物欲まみれ.頭の中のかなりの部分は「あれがほしいこれがほしい」という物欲が占めている.こうも天体写真を撮るチャンスがすくない状態が続いていればなおさらだ.

  • 天文用改造一眼デジカメが欲しい.
  • ちょっとしたチャンスにさっと持ち出して使える小さくて良い望遠鏡がほしい.
  • 太陽望遠鏡でプロミネンスの拡大撮影をするためのカメラがほしい.
  • 主力としての大きな望遠鏡がほしい.
  • 少ないチャンスをモノにするためには観測ドームがほしい.

曇っていたり,透明度が低かったり,月が明るかったりする夜空を眺めているとどうしてもこういう物欲が頭をもたげてきてしまう.先立つものはないのに.
  そんな折も折,こんなものを見つけてしまった.ニュートン式望遠鏡が大好きな私にはと~っても魅力的.もちろんお値段は・・・ため息.

  「星空へのロマン」の裏には「良い機材がほしい」という欲望が渦巻いているのであった.

  星屋の苦悩は続く.

SETI@home 現在の順位 世界…76,327位(/954,980人)国内…2,771位(/26,124人)
Einstein@home 現在の順位 世界…13,297位(/226,039人)国内…267位(/3,342人)

この記事を読んで,「夢を追うための現実は厳しいねぇ」と思った方,こちらをクリックして励ましの投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 今日の太陽(2009-04-13) | トップページ | プラネタリウム工作教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

EM400の同架重量が35kg、
英国オライオンの400mm f4が31kg、
載るかもしれませんね。

短いニュートンは光軸の狂いに敏感ですから、
ドームも欲しくなりますね。

物欲が物欲を産む???

投稿: つるつる亭やかん | 2009年4月14日 (火) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実態:

« 今日の太陽(2009-04-13) | トップページ | プラネタリウム工作教室 »