« 4連敗 | トップページ | 今日の太陽(2009-03-15) »

2009年3月15日 (日)

連敗ストップ・踊る土星

  昨日(14日)はまず水戸二高地学部の観望会に(参加者として)お邪魔した.
  水戸二高地学部は特に自作の機材が豊富.40cmニュートン,16cm金属鏡望遠鏡,10cm空気望遠鏡etc.etc...
  中でも目を引かれたのがEM-500赤道儀に搭載された30cmニュートン.EM-500赤道儀もさることながら(って赤道儀はもう買わないことにしたはずなんだけど),30cmニュートンの姿にホレボレ.こういう望遠鏡で毎日撮影できたら幸せだろうなぁ.
  一度は望遠鏡を作ってみたいと思っているし,自作プラネタリウム“PPLS-1を作って以来“工作”からは遠ざかっているし...望遠鏡製作に挑戦してみようかなぁ...私の性格では一度手を出したらハマってしまうことがわかっているだけに,ある意味目に毒.
  その30cmニュートンで見せてもらった土星は・・・Dancing Saturn!あぁ,シンチレーションが最低.まるで流水に沈めた土星を見ているようだった.

  水戸二高での観望会終了後,今度は城里町ふれあいの里天文台の観望会へ.
  こちらでは17cm屈折でやはり土星を見てもらったが,水戸二高で見た時よりややマシにはなっていたものの,やっぱり土星は踊っていた.
  参加されたご家族は以前にもここの天文台で土星を見たことのある方々で,土星の環の傾きが前回と違うことに驚いていたご様子.今年の土星,これを初めて見る方はつまらないだろうけど,数年前に一度でも見ている人にとっては実に新鮮な姿だと思う.

  本当は「今日は土星を撮ってやろう」とはりきっていたのだが,こうも踊っていたのではロクな写真にはならないだろうということで諦め,観望会終了後は早々に撤退.ちょっと残念.

  でもまぁ,昨日の夜空は透明度は良かったので,久々にゆっくりと星を眺められたし,観望会の連敗はようやくストップしたし.
  少しはストレス解消できたかも!?

今年の観望会 予定…24 実施…11 中止…7 延期…2 屋内(外)で天文教室…4 勝率….458(11勝13敗)
↑というわけで連敗は4でストップ.借金が1つ減って2.

SETI@home 現在の順位 世界…77,817位(/946,357人)国内…2,810位(/25,975人)
Einstein@home 現在の順位 世界…13,426位(/223,341人)国内…264位(/3,296人)

この記事を読んで,「その30cmニュートンで見た土星が最高の見応えでなくてむしろ良かったんじゃない?」と思った方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 4連敗 | トップページ | 今日の太陽(2009-03-15) »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連敗ストップ・踊る土星:

« 4連敗 | トップページ | 今日の太陽(2009-03-15) »