« 初黒星 | トップページ | 近い月 »

2009年1月10日 (土)

もう一つ新作(2008-12-31)

  昨年の大晦日から今年の元日にかけて撮影した新作,おおぐま座系外銀河UGC4305“Holmberg II”です.
おおぐま座の系外銀河UGC4305“Holmberg II”
  機材の設営を始めたのは紅白歌合戦が始まって少しした頃.露光開始が22:30頃.露光終了が元日の05:00過ぎで撤収を完了したのが07:00過ぎ.一年の締めくくり&次の一年のスタートということで気合を入れて長時間の撮影でした.南中前東側で露光開始,途中で赤道儀を反転させて西側で露光を続行.総露光時間は332分でまた総露光時間の自己最長記録を更新しました.いい加減もう1晩で撮りきるためにはこのくらいが限界でしょうか.
  で,撮ったのは系外銀河UGC4305.いやまたマニアックなものをという声が聞こえそうですが,私自身はこの天体にはなんとなく愛着があって,始めて撮影したのが2002年の1月,それ以来私自身これを撮影するのは3度めになります.
  年の締めくくり&スタートの時ぐらいもっと有名な天体を撮ればいいんじゃないかとも思いますが,こういう天体だからこそこれだけ長時間をかけて撮る意義があるというわけで.ちなみに,この画像(トリミングする前の画像ですが)限界等級は20等近くまで行っています.
  なにぶんにも淡い天体ですから見栄えという点ではイマイチですが,この天体の特徴ある姿がそこそこ良く捉えられていて,結構気に入った作品になってくれました.

この記事を読んで,「この間の“Integral Sign”といい今度といい,アンタもよくこういうのを撮るよねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« 初黒星 | トップページ | 近い月 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しておりました。久しぶりにお邪魔しましたら、最近気になっていたHolmbergⅡがTOPにあって!思わず書き込ませて頂きました。

年月と共に撮影から遠ざかる方も多い中、このサイトには変わらない活気があり、それがとても嬉しいです。

(「みなみのうお」を閉じた後にささやかに作ったHP、よろしければ覗いてみて下さい)

投稿: iwakata | 2009年1月10日 (土) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう一つ新作(2008-12-31):

« 初黒星 | トップページ | 近い月 »