« 数字に弱い | トップページ | 空振り回避 »

2008年10月 2日 (木)

原点へ

  昨日(1日)夜は当初の天気予報が外れて快晴.
  実は今度晴れた夜にはかつてのホームグラウンドに(写真を撮りに)行こうと決めていた.
「もしかして今夜は冷却CCD日和かも」
と思ってちょっと迷ったけど,予定通り水戸市有賀町かたくりの里へ.この場所,銀塩で写真を撮っていたころのホームグラウンドだった場所だ.8年前,ようやくGP·D赤道儀を手に入れて,星雲・星団の写真を撮り始めた場所で,言ってみれば私の天体写真の原点でもある.当時,どうしてもアンドロメダ銀河の写真を撮りたくて毎晩毎晩挑戦したものだった.
  そして,初めて300mm望遠レンズで眼視ガイドに成功した時の写真が↓
アンドロメダ銀河 2000年11月撮影
これが撮れたのが嬉しくて嬉しくて,それ以来この世界に(泥沼に?)どっぷりとハマっていったのだった.
  昨日は↑の写真を撮ったのと全く同じ場所に赤道儀を設置して同じ対象を撮影.この光景!この(空気の)肌触り!この音(虫の声)!いや〜懐かしい!
  で,昨晩撮った画像が↓(画像処理はまだまだ暫定)
アンドロメダ銀河 2008年10月撮影
8年の間に私もなかなか進歩したもんだ.
  そのまま明け方まで粘りたかったけど,ちょっと雲も出てきたし,バッテリーも残りが少なくなったし,パトロール中の警察の方に声をかけられたり(いや怪しくてすみません^^;)したし,01:00過ぎ頃機材を撤収.その頃の空が↓
2008年10月2日 水戸市有賀町かたくりの里にて

たまにはこうして原点に帰るのもいいもんだ・・・

なぜかSETI@home と Einstein@home の集計サイトに繋がらない・・・

この記事を読んで,「原点を思い出したところで,また気を入れ直して頑張りなよ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« 数字に弱い | トップページ | 空振り回避 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

こちらに書き込ませていただくのは初めてですが同じ茨城県という事もあり天文再開後4年半ずっと拝見しております。
同じR200SSをお使いですばらしい画像を撮影されていらっしゃるので勝手に目標にさせていただいておりました。
今回初診に戻るとのテーマに共感し思わずコメントを書きたくなってしまいました。
写真を撮られるだけでなく一般の方々に天文のすばらしさを伝えるため色々な活動をされているのには頭が下がります。
これからも目標にさせてください。機会を作ってふれあいの里天文台の方にもお伺いしたいと思っております。よろしくお願いいたします。

投稿: T-Fix | 2008年10月 2日 (木) 16時30分

T-Fix さん,コメントありがとうございます.
お返事遅くなって申し訳ありませんでした.当夜撮影した新作をアップしてから・・・と思ったもので.
目標にして頂いているとは・・・かなり恥ずかしいですが,大変光栄です.せっかくのお気持ちを無にしないように,これからも精進いたします.

R200SSをお使いですか.私,実はこのR200SSって名機だと思っているんです.もちろんこれよりもっと良い望遠鏡はいくらでもあるわけですが,この価格でこの性能というのは驚異的だと思います.初心者でもベテランでも使える望遠鏡って他に見当たらないですよね.古くなってくると時々スネて手を焼かせてくれることもありますが,これからも大切に使ってあげてください.

投稿: Y-Nakagawa | 2008年10月 4日 (土) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原点へ:

« 数字に弱い | トップページ | 空振り回避 »