« 星までの距離 | トップページ | 想定外で »

2008年9月 8日 (月)

レーザーコリメーター

  天体写真を撮っていて,もっともがっかりするのは一晩頑張った結果撮れた画像が「ダメ画像」だったりすること.しかもそれが機材の不具合に起因するものだったりすると「次もダメかも」という不安に苛まれることになる.
  先日撮影したケフェウス座系外銀河NGC6946もその一つ.準備の段階で光軸ズレに気づき,悪戦苦闘したものの結局解決しないまま撮影,(空の透明度の所為もあるけど)やっぱりダメ画像に終わってしまった(私はこの天体に嫌われているのだろうか?初めて撮影した時はなんとかその存在が解る程度にしか映らず,先月の7日夜徒労撮ろうとした時には赤道儀が故障して撮れず・・・).
  R200SSの光軸ズレにはここ数年ずっと悩まされている(とは言え,この望遠鏡,光軸がズレ易いということは決してない.購入から5年ほどは全然問題なかったのだから.人はいろいろ言うけれど,長年使っている私はこの望遠鏡は「名機」だと思っている.これほどのものが10万円そこそこで買えるのだから,これから望遠鏡の直焦点撮影を始めたいと思っている方には絶対オススメだ)のでこの機会に「えいっ」とばかり即断即決で先週の金曜日に国際光器レーザーコリメーター5を注文.注文が金曜日だったので現物が届くのは今週だろうと思っていたら翌日の午前中に届いた!(迅速な対応ありがとうございます.あまりに迅速すぎて代金を用意してなくて蒼くなったけど(笑))
  さっそく愛機R200SSに取り付けてみたところ・・・
「おぉ!盛大にズレてる(泣)!」
城里町ふれあいの里天文台にも持っていき,主砲の40cm反射に取り付けてみたところ,
「こっちもズレている!」
ちゃんと調整しておかなきゃねぇ...
  レーザーコリメーターだけでは充分でないらしいけど,今は藁をも掴む心境.少なくとも暗中模索している現状よりは解決に近づいてくれるだろう.
  うまく行ってくれるといいんだけど・・・

  ところで,昨日(7日)夕方は時々雨が降っていた.22:00頃には晴れていたのだが,少し雲が漂っていた.「もう少しきっちり晴れてくれれば・・・」と思って様子をみていたのだが,01:00少し前頃で↓こんな空.
Fe_080907
結局雲は無くならなかった.しかし,夜空はすっかり秋だねぇ.周囲は虫の声が賑やかだし.
  さぁ,これからは(撮影の機会が増えるだろうから)私の季節だぞ!寒くなってくるのが憂鬱でもあるけれど.

SETI@home 現在の順位 世界…83,475位(/870,272人)国内…3,035位(/24,356人)
Einstein@home 現在の順位 世界…14,866位(/207,660人)国内…281位(/3,074人)

この記事を読んで,「これで(R200SSの光軸が)うまく行ってくれるといいねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 星までの距離 | トップページ | 想定外で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レーザーコリメーター:

« 星までの距離 | トップページ | 想定外で »