« 想定外で | トップページ | 雷 »

2008年8月19日 (火)

SETI@home 一周年

  SETI@homeを始めて今日で丁度一周年.そもそも今使っている(つまりこれを書いている)PCを買ったのはSETI@homeをやりたい一心だった(しかも即断即決!まぁそれまで使っていたPCが古くなり,あちこち故障していたので「そろそろ買い替え時かなぁ」とは思っていたのだけれど).
  それから丸一年,このPCはずっと稼働し続け,現在の功績値は65,899.60(おぉ!遂に16ビットで表せない数になった!),世界順位は84,282位(860,922人中),国内で3,060位(24,180人中).同じように去年の今日から始めた人(475人)の中で22位.まぁ私自身が頑張っている訳ではなくPCが頑張っているんだけど,いつも使っているノートPCでこれをやるのは結構大変.観望会で疲れて帰っても,朝まで天体写真を撮っていた時も,飲み会で酔って帰った時も,まずやるのはPCを立ち上げてSETI@home(とEinstein@home)の解析ソフトを走らせること.大したことではないものの,「早く休みたい」という気持ちを抑えて,とにかくこれだけはやるというのも結構大変だったりする.
  でもおかげで最初の目論見通り,
「宇宙人って本当にいるんですか?」
という質問に対して,
「いや実は僕も探しているんだけど,まだ見つからないんだよ.」
と答えることができている.些細なことかもしれないけれど,「宇宙人はいるの?」という質問に対して軽々しく「いる」とか「いない」とか言わず,「探しているけど見つからない」と言うことができることは大切だと思う.一般的にオカルト的に見られる「宇宙人」というものの存在を科学的(と言うのが変ならば客観的)に捉え,私自身もその探査に参加している(「宇宙人」(本当は「地球外知的生命体」というべきだが)が存在することを最初から否定していたら参加しないでしょ?)こと,「世界中で何十万人の人が参加しているけれど見つからない」ことを話すのは非常に重要なことだと思っている.

  これからも我が愛機(のPC)ではSETI@home(とEinstein@home)の解析ソフトが走り続けるだろう(低炭素社会をめざし,電力の節約が叫ばれている時にあってちょっと複雑な気もするけれど.まぁ他の部分をできるだけ節約してバランスをとることにしよう).いつの日か私のPCが解析したデータから「宇宙人」からのメッセージが見つかることを夢みて.

今年の観望会 予定…68 実施…38 中止…19 延期…3 屋内で天文教室…8 勝率….559(38勝30敗)
昨日(18日)は曇りのため城里町ふれあいの里天文台は閉館.3連敗で貯金がさらに1つ減って8.

SETI@home 現在の順位 世界…84,282(/860,922人)国内…3,060位(/24,180人)
Einstein@home 現在の順位 世界…15,203(/206,078人)国内…283位(/3,057人)

ご自身でもSETI@homeに参加されている方,この記事を読んで参加してみたくなった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 想定外で | トップページ | 雷 »

天文」カテゴリの記事

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SETI@home 一周年:

« 想定外で | トップページ | 雷 »