« 辛くも連敗ストップ | トップページ | また連敗 »

2008年8月29日 (金)

ストレスは溜まる

  晴れない・・・
  一昨日なんとか城里町ふれあいの里天文台が開館でき,観望会の連敗は8でストップしたが,昨日は夕方から雨で同天文台は早々と閉館が決定.
  こうなると悶々とした気分でネットをうろうろして過ごしたりするのが常だが,昨日はそんな中面白そうなものを見つけた.
  おとめ座系外銀河NGC4289
  エッジオン銀河で,視直径が長径で3.6分と小さいのだが,円盤部分がとても薄い.こういう薄い銀河としてはりゅう座NGC5907あたりが有名で,実は私のお気に入り(地味だねぇ),Superthin Galaxy なんてのもある.これらは銀河中心部のふくらみがほとんどなく,一般的にゆるく巻いた渦銀河だとされている.
  それに対してこのNGC4289の中心部はちゃんと膨らんでいる.しかもその膨らみが角張っているのが面白い.私が過去に撮影したものの中では↓こんなものがあった.
おとめ座の系外銀河NGC5746
同じくおとめ座系外銀河NGC5746
  コイツの膨らみも角張ってるが,こういう形状の膨らみを英語で“box-like”と表現されているのを時々目にする.こういう“box-like”な膨らみをもつエッジオン銀河がいったいどういう姿の銀河なのかはまだ良く解ってないらしいが,棒渦巻き銀河を,その「棒」が縦になる向きから見ているものだという考えが有力だとか.

  NGC4289を撮影できるチャンスは来年の2月〜3月頃になるだろうが,何とか撮ってみたいぞ.かなり小さいので現行の機材でばっちりモノにするのはちょっと苦しいだろうけど.

  ・・・

  こんなことを考えていると「あれも撮ってこれも撮って・・・」と妄想が膨らんだりして実に楽しいし,天体写真撮影への意欲がモリモリ湧いてくるのだが,全然晴れなくて撮影の機会に恵まれないという現実が余計に堪えてストレスは溜まる.

  次の撮影のチャンスはいつのことになるのか...星屋の苦悩はまだ続く...

今年の観望会 予定…75 実施…39 中止…22 延期…3 屋内(外)で天文教室…11 勝率….520(39勝36敗)
連勝できず.貯金が1つ減って3.

SETI@home 現在の順位 世界…83,952位(/865,087人)国内…3,051位(/24,265人)
Einstein@home 現在の順位 世界…15,080位(/206,910人)国内…281位(/3,065人)

この記事を読んで「意欲があるのに手を出せないってのは辛いよねぇ」と思った方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 辛くも連敗ストップ | トップページ | また連敗 »

天文」カテゴリの記事

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレスは溜まる:

« 辛くも連敗ストップ | トップページ | また連敗 »