« あいにくの天気ながら | トップページ | 続・どうしてこうなる!? »

2008年8月10日 (日)

たまには

  昨日(9日),夕方までは晴れ.しかし,20:00頃には急速に雲が広がってすっかりベタ曇りになった.
  いつもなら「なんてこった・・・」と嘆くところだが,昨日はちょっと事情が違った.
  城里町ふれあいの里天文台の望遠鏡は故障中.たとえ快晴でも開館できない状態だったのだ.
  そんな状態の中,ベタ曇り.そして天文台は「望遠鏡が故障中のため」ではなく「曇り空のため」閉館.これなら誰も納得というわけだ.世の中,たまにはうまく行くこともあるらしい(もっとも,折角天文台で星を見るのを楽しみにしていた人のために,快晴だったらそれなりに観望会ができるようにと私物の望遠鏡一式を用意していた私だけはややがっかりだったが).

  閉館となった天文台のドームの中で,故障した赤道儀の点検.故障の原因をほぼ突き止めることができた.それもあんまり厄介な故障ではなさそう(私はそれが原因であることにやや疑問をもってはいるが)で,どうやら今日(10日)は無事に開館できそうだ(もっとも,今夜も天気はダメそうだったりもするが).

今年の観望会 予定…61 実施…37 中止…13 延期…3 屋内で天文教室…8 勝率….607(37勝24敗)
連勝は3でストップ.貯金が1つ減って13.

SETI@home 現在の順位 世界…84,875(/858,570人)国内…3,089位(/24,142人)
Einstein@home 現在の順位 世界…15,300(/205,242人)国内…288位(/3,046人)

この記事を読んで,「そんなこと言ってると『ここぞ』という時にもやっぱり曇っちゃうんじゃない?」と思った方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« あいにくの天気ながら | トップページ | 続・どうしてこうなる!? »

観望会」カテゴリの記事

コメント

赤道儀の故障箇所は、今日半田付けしてきました。
やっぱり、クラッチのリード線がギアにかまれて、
断線していました。

これは、前回、クラッチを交換したとき、
ちゃんとリード線の処理をしてなかったからですね。
いつでも起きる可能性のある事故だったんですが、
9日に起きたというわけです。

今回はちゃんとリード線を所定の箇所(元々ASKOが施工した方法通り)にケーブルタイで固定しましたので、
今後は起きないでしょう。

それにしても、前回、クラッチを交換したのは相当前なんですが、今の時期に起きたのは不思議です。

ところで、こんな手抜き工事をやったのは誰かというと、私です。
今後、気をつけます。


投稿: つるつる亭やかん | 2008年8月10日 (日) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまには:

« あいにくの天気ながら | トップページ | 続・どうしてこうなる!? »