« 気をつけなくては | トップページ | 失敗失敗 »

2008年7月17日 (木)

マケマケ

  2005年5月に発見され,2005 FY9 という仮符号で呼ばれていた太陽系外縁天体について,マケマケ(Makemake)という名前が国際天文学連合によって承認され,同時に準惑星(dwarf planet)として分類することが決定された.ケレス,冥王星,エリスに続き,4つめの準惑星ということになる.さらに,マケマケは太陽系外縁天体であり,準惑星であることから最近決定されたばかりの新らしい分類「冥王星型天体(Plutoid)」にも分類されることになり,冥王星型天体はこれで冥王星,エリス,マケマケの3つということになった.

  ところで.
  昨日(16日)も市内某所で観望会.夕方にはほぼベタ曇りになってしまったが,主催者側が「晴れる」と判断,屋内の会場をキャンセルしてしまったため,屋外での開催になった.
  しかし,空模様の方は時折月が雲間から顔を出す程度,なんとかほとんどの参加者には望遠鏡で月を眺めてもらうことはできたが,見られたのはそれだけだった.ということは時間が盛大に余ってしまうわけで,スクリーンにPCの画面を投影しながらの「天文教室」となった.そこで,この機会に「マケマケ」を紹介することにした.

「太陽系の惑星はいくつ?」
「8つ!」
「はい皆さんごいっしょに!」
「水,金,地,火,木,土,天,海」
「はいよくできました.でも,余裕のある人はもう少し増やしてこう覚えてくださいね.『水,金,地,火,ケ,木,土,天,海,冥,マ,エ』」
ここでMitakaPlusを使い,準惑星や冥王星型天体も含めた太陽系の姿を紹介.
・・・
ややポカンとされてしまった.「準惑星」とか「冥王星型天体」とかって概念はちょっと難しいかなぁ.
  でも,こういう概念をきっちり伝えるのも私の責任の一つだろうし,「どう伝えるか」をしっかり工夫しなきゃならないな.

  というわけで,昨日は自作プラネタリウムの出番はなく,恒星球が崩壊することもなかった.
とりあえずは昨日の夢が正夢にならなくて良かった...

今年の観望会 予定…42 実施…26 中止…9 延期…2 屋内で天文教室…5 勝率….619(26勝16敗)
昨日は“実施”と呼べるかどうか微妙だけど,とりあえず月は見られたので実施ということにして,連勝で貯金が1つ増えて10.

SETI@home 現在の順位 世界…86,058/847,032人)国内…3,158位(/23,987人)
Einstein@home 現在の順位 世界…16,030位(/203,600人) 国内…309位(/3,026人)

「冥王星型天体」の仲間が一つ増えたことを嬉しいと思う方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 気をつけなくては | トップページ | 失敗失敗 »

天文」カテゴリの記事

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マケマケ:

» 国際天文学連合 [しんじの出来事]
宮城県の地名「鳴子」が、火星のクレーターに アストロアーツクリックで拡大(提供:... [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 09時20分

« 気をつけなくては | トップページ | 失敗失敗 »