« Plutoid! | トップページ | 蛍と星と月と »

2008年6月14日 (土)

凄い小学生

  昨日(13日)は自主企画の観望会.無事に晴れ,30人以上の参加者が集まってなかなか盛況の観望会になった.
  生憎,やっぱり空の透明度は低く,観望対象は月など明るい対象に限られてしまったが,子供たちも,ご父兄の方々も一生懸命話を聴いてくれて,やりがいのある観望会だった.
  そんな中,凄い小学生が.聞いてみたら5年生ということだったが.
「ダークマターって何ですか?」
「いやね,それに僕がちゃんと答えられたら僕がノーベル賞をとれちゃうよ.」
「銀河が内側も外側も同じ早さで回転しているから,そのためには見えないダークマターがあるはずなんだ.23%はダークマターなんだよね.」
「君はそこまで知っているのか!」

別の話の流れで
私「ブラックホールといっても,少し離れていれば吸い込まれるようなことはないんだよ.」
で,件の小学生
「そう,シュバルツシルト半径より内側に入っちゃわなければ大丈夫」
・・・小学生の口から「シュバルツシルト半径」なんて言葉を聞くとは思わなかったぞ.
「君,次の観望会から僕と替わろう!」

そんなこんなで充実した観望会は21:00頃終了.
後片付けをすませた後はイリジウムフレア.しかも連発!
まずは21:43:45,Iridium 96.
Iridium 96による閃光 2008年6月13日21:43:45
予報では−7等だったが,雲があったのか,それほど明るく感じなかった.
そしてほぼ10分後の21:53:18,Iridium 57.
Iridium 57による閃光 2008年6月13日 21:53:18
今度はかなり明るくなった.
  実はこの時,隣では城里町ふれあいの里天文同好会のMさんが撮影していたけど,うまく撮れなかったらしい.
  ふっ...年季がちがうぜ...

今年の観望会 予定…32 実施…19 中止…8 延期…2 屋内で天文教室…3 勝率….593(19勝13敗)
連敗せずにすみ,貯金が1つ増えて6.

SETI@home 現在の順位 世界…87,336位(/833,850人)国内…3,205位(/23,688人)
Einstein@home 現在の順位 世界…17,366位(/200,959人) 国内…341位(/2,994人)

この記事を読んで「世の中には凄い小学生ってのもいるもんなんだねぇ」と思った方,こちらをクリックして感嘆の投票をお願いします→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« Plutoid! | トップページ | 蛍と星と月と »

天体写真」カテゴリの記事

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 凄い小学生:

« Plutoid! | トップページ | 蛍と星と月と »