« 梅雨入り | トップページ | 間一髪 »

2008年6月 4日 (水)

将来は地球防衛軍?

  日本時間今日未明,「きぼう」をISSに取り付ける作業を行った宇宙飛行士の星出さんも少年時代に好きだったというアニメ「宇宙戦艦ヤマト」.かく言う私もかなり夢中だったクチだが,そのヤマトが所属していたのは「地球防衛軍」.
  その「地球防衛軍」が将来現実のものになるかもしれない.
  もっとも,現実世界の「地球防衛軍」は異星人の侵略から地球を守るわけではなく,地球に衝突する可能性のある小惑星から地球を守るためのもので,「軍」と言えるかどうかはわからないが.
  アイオワ州立大学の Bong Wie 教授が世界初となる Asteroid Deflection Research CenterADRC:小惑星軌道修正研究センター)を設立した.現在入手可能な技術の中から,将来地球に小惑星が地球に衝突して壊滅的な被害をもたらすことを回避するために有効な技術を検証するためだ.
  現時点でもっとも有効と考えられる方法は,「衝突機」を衝突させて軌道を逸らす方法だ.早い話がなにかモノをぶつけて軌道を逸らしてやろうというわけだ.その際に,爆薬やら核爆弾やらを爆発させて効果を高めることも考えられる.はっきり言って「ムダ」とも言える核兵器の技術ももしかしたら役に立つかもしれない.その他,弱い力を長時間加えて小惑星の軌道を変える「スロープッシュ」技術なども検討していくということだ.
  Wie 教授によると,もっとも非現実的と思われることは「各国政府が,発生する可能性の低い長期的な問題に対して,すぐに資金を投じると考えること」だそうだ.
  いや,おっしゃる通りだと思います.

  ・・・

  やっぱり小惑星を動かすと言えば「核パルスエンジン」ですよ.もっとも,某物語の中では小惑星を地球に衝突させるために使われていたが.
「行け,ア◯※ズ!忌まわしき記憶と共に!」

SETI@home 現在の順位 世界…87,943位(/829,397人)国内…3,235位(/23,614人)
Einstein@home 現在の順位 世界…17,891位(/200,157人) 国内…356位(/2,986人)

この記事を読んで「アンタもしかして“そっち”もマニア?」と思った方,こちらをクリックしてツッコミの投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 梅雨入り | トップページ | 間一髪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 将来は地球防衛軍?:

« 梅雨入り | トップページ | 間一髪 »