« UFOの疑問 | トップページ | 地震 »

2008年5月 7日 (水)

疑心暗鬼

  昨日(6日)は連休最終日にして最高の晴天.「これなら今晩は(撮影を)やれるかも」と思ったが,このところずっと天気には泣かされっぱなしなので「夜になったら曇っちゃった」とか「晴れているには晴れているけど透明度が悪すぎ」とかいうことになるんではないかとかすっかり疑心暗鬼.そこで昼間のうちに城里町ふれあいの里へ.昨日天文台は開館の予定ではなかったが,また太陽望遠鏡を借りて,晴れているうちにとりあえず「天体の写真」を撮っておこうというわけだ.
  昨日の太陽はそれほど派手ではなかったが,とりあえずいくつかプロミネンスが見えていた.
Hαによる太陽像 2008年5月6日 その1
もう一丁!
Hαによる太陽像 2008年5月6日 その2
うーん,やっぱりコレ(CoronadoP.S.T.)欲しいぞ.

  そして夜になってみると...
  雲は・・・なし.
  透明度は・・・とりたてて良いというほどではないがそれほど悪くもない.
  しかし,強い南風.それは予想してなかったぞ.さてどうしたものか...
  GP·D赤道儀を使っていた頃なら(風で望遠鏡が揺れてしまうので)間違いなく見送る状況だったが,現在使っている赤道儀はEM-400.「ちょうどいいや.これくらいの風の中でも撮れるかどうかテストしてやろう」ということで撮影を強行.
  機材の設営,ピント合わせ,オートガイダーのキャリブレーションまでは順調だったが,「さてターゲットを導入」というところでトラブル.なぜか赤緯がマイナスになると自動導入装置が作動しない.つい数日前は大丈夫だったのに.何度やり直してもダメだったので,最終的にはStellaNavigatorの画面を見ながら赤道儀のコントローラーを操作して目標を導入.やや面倒だけど大きな問題ではないか.
  そして「さぁこれから撮影♪」という段階になってみれば...風が止んだ.「風の中でも撮れるか」というテストの意味合いはなくなってしまった.まぁそれならその方がいいんだけど.
  その後は至極順調.何度もハングアップしていたオートガイダーも今回は機嫌がいいらしい.しかしここでも「また雲が出てくるんじゃないか」とか「RGBを撮り終える前に霧がでてしまうんじゃないか」と疑心暗鬼.
  そんな心配をよそに結局は薄明開始直前まで快晴.
2008年5月7日 自宅にて
久しぶりの撮影日和&快適な撮影だった.そして心地よい疲労感.やっぱりこうじゃなきゃ!

  機材撤収後見上げた視線の正面にイリジウムフレアが.
「あ゛,チェックしてなかったぞ.」
  ま,いいか...

SETI@home 現在の順位 世界…91,780位(/815,876人)国内…3,374位(/23,272人)
Einstein@home 現在の順位 世界…20,214位(/197,639人) 国内…396位(/2,956人)

この記事を読んで,「久しぶりに気持ちよく撮影できて良かったねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« UFOの疑問 | トップページ | 地震 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

未確認のイリジウムフレアって、それはまさしくUFOじゃないですか(笑)。
久しぶりの新作、期待してます!

投稿: katabami | 2008年5月 7日 (水) 22時46分

katabamiさん,お久しぶりです.
未確認であってもイリジウムフレアだってことが分かっているわけで,“Undefined” ではなく “Defined” ですから,DFOですかね.
新作ですが,画像処理はほぼ終わっているのですが,ちょっと今忙しいのでアップするのはもう少し先になりそうです.お待ちくださいませ.

投稿: Y-Nakagawa | 2008年5月 8日 (木) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疑心暗鬼:

« UFOの疑問 | トップページ | 地震 »