« 魔力? | トップページ | 輝かしい失敗 »

2008年4月16日 (水)

葛飾区郷土と天文の博物館

  昨日(15日)はお休みをいただいて葛飾区郷土と天文の博物館へ.
  朝いきなり「踏切事故で常磐線が一部不通」とのことでどうなるか心配したが,高速バスを利用してほぼ予定通りに現地到着.
  入り口前でいきなり面白そうなものを発見.
簡易日時計 簡易日時計(自宅を出る直前に「あ,カメラ持って行こう」と思って持って行ったのだが,←この写真を撮ろうとしたところでCFを忘れたことが発覚.仕方なく携帯で撮影...だめじゃん.).
  コイツなら割と簡単に作れそうだぞ.物欲と違って工作欲は先立つものがあまりかからなくていい(もっとも,現在他に作ろうと考えているものは材料費が足りなくて作れない状況だったりもするけど).近いうちに挑戦してみよう.
  その後は学芸員の方にいろいろとお話を伺い,館内を案内していただいた.この博物館は郷土の博物館も兼ねているので様々なボランティアの方がいる.中には本業が大工さんという方もいて,昔農作業でつかった道具などは作ってくれてしまうのだとか.やっぱりいろいろなものを作れる人がいるというのは心強いものだと再認識.
  他に目を引いたのがフーコーの振り子
フーコーの振り子  実際に動いているのを見るのは初めて(いややっぱりCFを自宅に忘れたのが痛い!).眺めていると地球の自転を実感できて感動的.思わず長時間眺めてしまった.これ数時間眺めていても飽きないかも(もっとも眠くなってしまうかもしれないが).一瞬「これ作ってみたい」と思ったけど,さすがにこれは無理か.作れたとしても設置する場所がないし...
  その他プラネタリウム投影機もじっくり見せていただいた(番組の入れ替え作業中だったために投影は見られなかったのが残念)し,太陽望遠鏡や分光器,そしてもちろん天文台のドームの中も見せてもらって満足.なかなか有意義な一日であった.

SETI@home 現在の順位 世界…95,839位(/806,650人)国内…3,511位(/23,110人)
Einstein@home 現在の順位 世界…22,500位(/195,721人) 国内…446位(/2,935人)

この記事を読んで,「博物館ってやっぱり面白いよねぇ」と思った方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 魔力? | トップページ | 輝かしい失敗 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日は遠くからのご来館ありがとうございました。また、番組入れ換え作業中だったため、十分な応対ができず申し訳ありませんでした。
今度はプラネタリウムを上映している時、または観望会の時にぜひまたお越しください。

投稿: | 2008年4月16日 (水) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葛飾区郷土と天文の博物館:

« 魔力? | トップページ | 輝かしい失敗 »