« 幸か不幸か | トップページ | 残念! »

2008年3月 8日 (土)

貴重な画像

  昨日(7日)は城里町ふれあいの里天文同好会の例会.良く晴れた上に珍しく多くの会員が参加,さらに4人もの新入会員も加わって大いに盛り上がった.
  天文台の望遠鏡ではオリオン大星雲M41M65M66(昨晩は夜半前まで少し透明度が低くてNGC3628は良く見えなかった!残念),そして土星を観望.
  参加した中学生(?)の女の子が一眼デジカメで土星の写真を撮りたいということだったのでカメラをセットアップ.ピント合わせも無理そうだったので私がピント合わせ.その後はその子が自分でシャッターを切り,撮れた画像に大喜びの様子.私もその画像を見せてもらったが...うーん,いいピント出てるじゃん!
  ここでピンボケだったりすると面目丸つぶれとなるところだったが,私自身もびっくりするほどいいピントが出ていて,どうやらプライドは保てたらしい.
  その後は会員が自作したリレーアダプターボックスを介して天文台の赤道儀にST-Vを接続するテスト(我が同好会にはいろんなものを自作できる人材が豊富!).動作は完璧だった.
  こうなると何か撮ってみたくなるのが人情というもので,例会終了後も数人が残って撮影に突入.いつもは私一人が天文台に残って撮影していたのだが,昨日はみんなでワイワイと撮影.いやぁ楽しいものだねぇ.
  そして↓これが昨晩の最初の戦果(撮影したのは同好会員のMさんだったが本人に無断で掲載.Mさんごめんなさい).
Ngc4565_080307
かみのけ座系外銀河NGC4565.ちなみにこの画像,ダーク&フラット補正もなし.もちろんコンポジットもなし.施した処理はデジタル現像とレベル&トーンカーブ調整のみ.それでこれほど良く写ってしまうのだから凄い!
  その後,M66も撮ってみよう(Mさんのカメラは天体用改造デジタル一眼なのでHII領域の目立つ銀河が面白いだろう)ということになり,その前にもう一度ピントを合わせなおすことにしたのだが,そのピント合わせのテスト露光の最中に震度3の地震.そして↓こんな画像が撮れた!(Mさんの承諾(?)を得て掲載(笑))
Eq_080307
わずか数十秒の露光中に地震が起きるなんて,こんな貴重な画像,狙っても撮れないぞ!
  その後撮影したM66も結果は良好(こちらは無断掲載しません(笑))で04:00頃解散.撮影日和に私地震もとい私自身は何も撮れなかったわけだが,実に楽しい一晩だった.

  そして今晩は同好会の天体写真撮影会の予定.私は別な場所で観望会の予定なので遅れて参加することになるが,おそらく撮影会は明け方まで続くだろうから,今晩は私も何か撮りたいぞ.今晩も天気は良さそうだし,今からとても楽しみ.2晩連続なので体力的にはかなりキツいけど...

SETI@home 現在の順位 世界…104,753位(/790,038人)国内…3,907位(/22,799人)
Einstein@home 現在の順位 世界…28,278位(/192,386人) 国内…567位(/2,907人)

この記事を読んで,「露光中に地震なんて,貴重な体験をしたねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして応援の投票をお願いします→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« 幸か不幸か | トップページ | 残念! »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貴重な画像:

« 幸か不幸か | トップページ | 残念! »