« 残念! | トップページ | ISS »

2008年2月15日 (金)

新作

  7日から8日にかけて,EM-400赤道儀で初めて撮影した新作,
おとめ座の系外銀河NGC5170
おとめ座系外銀河NGC5170です.同じエッジオン銀河のNGC4565に良く似ています.

  それにしても...

これまでに比べて赤道儀が(格段に!)良くなったのですが,そのことによる画質の向上はほとんど見られませんね.8000万光年と遠い銀河なので淡くて難しいと言えば難しい対象ではあるのですが,もっと“バッチリ”撮れればNGC4565と良く似ている姿がはっきりとわかって面白いのでしょうね.
  冷却CCDを購入した時もそうだったんですが,「これでよし!」という作品ができるまではものすごく不安です.「買って良かったんだろうか...」という不安に苛まれています.まぁ今回の場合,光学系(つまり撮影用の望遠鏡)を良いものに買い換える(これまでのGPD赤道儀は搭載重量10kg,今度は35kgですからね!)までその真価は発揮できないのかもしれないのですが...

  まだまだ道は長いようです.

  新作はもう一つあります(次もまたとても淡い銀河で,やっぱり画質はそれほど(全然?)良くないです(^^;).

この記事を読んで,「美しい天体写真のためには良い機材にするだけではダメなんだよ」と思ってくださった方,こちらをクリックして激励の投票をお願いします→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« 残念! | トップページ | ISS »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新作:

« 残念! | トップページ | ISS »