« 連敗ストップ | トップページ | なかなか思い通りには... »

2008年2月 2日 (土)

ジンクスは生きていた

  昨日(1日),天気予報は今日の朝までずっと「晴れ」だった.「よーし,今晩はOKだ!」と朝から楽しみにしていた.
  まずは17:20頃のイリジウムフレア.−7等と予想されていたもので,実際にもかなり明るく見えたのだが,なにせ日没直後,明るく見えたのも一瞬のことで,写真には撮れなかった.
  そして18:55頃のイリジウムフレア第2弾.これは−6等と予想されていたが,調べた結果,その直前に「オリオン大星雲」のど真ん中を通過することがわかったのでその瞬間を狙ってみた.
オリオン大星雲の真ん中を通過する Iridium76
ストライク!ど真ん中直球!−6等になる瞬間はこの直後で,イリジウム衛星としてはやや暗かったのが残念ではあったけど.
  普通に「オリオン大星雲」を狙っている時にこういうことが起きると「なんてこった!」と嘆くところだけど,今回はこれを狙ったので大成功!

  その後は本腰を入れて撮影に臨むべく機材を展開.設営から導入まで問題なくスムーズに進んだ.オートガイダーのキャリブレーションで少し手間取ったものの,予定通り23:00少し前に撮影を開始.数分間,ガイドの調子を見守り,「ようし,順調だ!」と思ってふと見上げた空には...

雲がいっぱい.

あぁ...なんでこうなるかなぁ...

  せっかく楽しみにしていて,しかもここまで準備したのにただ撤収というのではあまりに悲しいのでそのまま粘った・・・粘った・・・

  01:30過ぎまで粘ったが結局あまり変わらなかった.たとえその後晴れても充分な露光時間がとれないので諦めて撤収.そして↓これが撤収直後の空.
2008年2月2日 自宅にて
やや薄雲は残っていたようだが,かなり晴れ上がってきた.なんというタイミング...

「機材購入後はしばらく使う機会に恵まれない」
いつもそうだ.2000年にGPD赤道儀を買った時も.2001年にR200SSを買った時も.2002年に冷却CCDを買った時も.2003年にEOS Kiss Digitalを買った時も.そして今回も.やっぱりジンクスは生きていた...

  空を見上げて一言.
「お前わざとやってるだろ.」

SETI@home 現在の順位 世界…116,728位(/772,007人)国内…4,375位(/22,460人)
Einstein@home 現在の順位 世界…34,202位(/189,174人) 国内…681位(/2,852人)

この記事を読んで「相変わらず天気にいじめられてるねぇ」と思ってくださった方,こちらをクリックして哀れみの投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 連敗ストップ | トップページ | なかなか思い通りには... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジンクスは生きていた:

« 連敗ストップ | トップページ | なかなか思い通りには... »