« 長い一日 | トップページ | 初心 その2 »

2008年1月21日 (月)

初心

  一昨日(19日)初めて星雲の直焦点撮影に挑戦した城里町ふれあいの里天文同好会の新人に昨日は画像処理教室.
  デジカメの液晶画面でもなかなかの写りだったが,処理の方法を説明しながらダーク・フラット補正を施し,コンポジットをしてさらに種々の処理を施していくにつれて星雲の姿がなめらかに,そしてはっきりとしていく光景を見てかの新人は嬉々とした様子.
  「(天体用改造一眼レフを)買ってから初めて本来の目的に使った」
とのこと.そりゃ嬉しいだろうなぁ.
  画像処理の説明をしながら私自身も昔のことを思い出した.2001年の1月に20cm反射望遠鏡を購入,直焦点撮影を始めた頃は毎日が興奮の連続だった.2002年の秋に冷却CCDを購入したときも.
  「あれも撮れたし,これも撮れた・・・ということはあれもこれも撮れる!」
どういう世界でもそうだろうと思うが,自分の前に新しい可能性が広がったと思える時が一番楽しい.
  そういう私自身は・・・
  冷却CCDを購入して以来,撮影環境に大幅な変化がなかった.もちろん,7年前の初心や,5年半前の興奮を忘れるというようなことはないが,時と共に薄れているのも事実.
  嬉々としている新人の姿を見ながら羨ましくも思ったが.一昨日の“重大決心”によって,実は私にももうすぐその時はやってくる(はず).さて私の前にはどのような可能性が広がるのか,はたまた現在と大した変化は訪れないのか・・・

SETI@home 現在の順位 世界…120,909位(/764,019人)国内…4,532位(/22,329人)
Einstein@home 現在の順位 世界…36,860位(/188,027人) 国内…710位(/2,836人)

この記事を読んで「自分にできることが増えたと思える時って最高に嬉しいものだよねぇ」と思った方,こちらをクリックして共感の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« 長い一日 | トップページ | 初心 その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初心:

« 長い一日 | トップページ | 初心 その2 »