« こいつぁびっくり!? | トップページ | Abell426に超新星 »

2008年1月18日 (金)

水星

  NASAの水星探査機「メッセンジャー」が14日にスイングバイのために水星に接近した際に撮影した画像が公開された.
  画像を見た印象は...「まぁこんなものかなぁ」といった感じか.鮮明ではあるけれど,特に驚くようなものでもなかった.公開された画像は最接近から21分後,水星から5800kmで撮影したものだそうで,これから順次公開されていくであろう画像と,2011年に水星周回軌道に投入されてからの観測データに期待.

  というのはとりあえずいいんだけど...

「水星の裏側画像を公表=NASA
とかいうニュースのタイトルはなんとかならんのか.自転周期約58.65日の水星に表も裏もあるものか.月じゃないんだから.
  今回公開された画像は過去にマリナー10号が撮影したのと別の側だから「裏側」と表現したのだろうが,こういう誤解を招くようなタイトルは良くないと思う.

  で,私も地上から水星を眺めてやろうと昨日(17日)夕方探してみた.双眼鏡では夕焼けの中に簡単に見つけることができたのだが...
水星が見えている(はずの)夕空 2008年1月17日
写真は無理だった.上の写真,ほぼ中央に水星があるはずなんだけど...もう少し空が暗くなってから撮りたいんだけど,そうすると水星が中央の建物の向こう側に隠れてしまう.
  水星の東方最大離角は22日.まだチャンスはあるさ...

  ところで...
   水星探査機がなぜ「メッセンジャー」なのか気になっていたけど,つい先ほど気がついた(遅い?).水星は英語でMercury.ローマ神話に登場する神の名前で,ギリシャ神話ではHermes.いずれにせよ伝令の神で,つまり「メッセンジャー」だったというわけだ.なかなかいいネーミングかも.

SETI@home 現在の順位 世界…122,435位(/761,893人)国内…4,599位(/22,296人)
Einstein@home 現在の順位 世界…36,780位(/187,713人) 国内…709位(/2,832人)

この記事を読んで「やっぱり“水星の裏側”というのはヘンだ」と思って下さった方,こちらをクリックして賛同の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

|

« こいつぁびっくり!? | トップページ | Abell426に超新星 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水星:

« こいつぁびっくり!? | トップページ | Abell426に超新星 »