« 「ふたご座流星群を見よう」会は決行! | トップページ | 気力を振り絞ったのに »

2007年12月15日 (土)

ふたご座流星群

  昨日(14日)から今日(15日)にかけての一晩は星空を満喫した一晩.
  まず夕方は市内某小学校で観望会.
  最初の観望対象は三日月.三日月というのはちょうど欠け際が面白く,望遠鏡を覗いた皆さんも
「うわー!写真みたい!」
と大喜び.
  そして次に火星.
「きれーい!」
とこちらも大喜び.シンチレーションの具合が悪く,表面の模様が見えなくて残念だったけど.
  観望会も後半になるとぼちぼちふたご座流星群の流星が見え初め,会場のあちらこちらで歓声があがり,子供たちも大喜び.
  観望会終了後はPTAの方が用意して下さったとん汁をみんなでごちそうになった.子供も父兄の方々もとん汁の会場に去ったところで残っていた子供に「星雲を見たい」とリクエストされたのでh-χアンドロメダ大銀河を導入.アンドロメダ大銀河を見て最も感動して大喜びしたのはその子のお母さん!
  その後私もとん汁をご馳走にないり,今度は私が大喜び.

  望遠鏡を撤収,一度職場に戻ってから,寒さをしのぐ準備を万端整えて今度は「ふたご座流星群を見よう」会.いざ戦場へ!
  会場についてみると...
  !
  駐車場には車がいっぱい!
  別にこのブログや城里町ふれあいの里天文同好会のページを見てというわけでもなさそうだったけど,会場には最も多い時で20名ほどの方が集まった.そこで,同好会員の一人が持ってきた13cm反射望遠鏡と,私が持っていった9cmマクストフで即席の観望会.ホームズ彗星やE.T.星団M81M82,など,など...
  この即席観望会も大いに盛り上がった.観望会の最中にも火球クラスの流星がいくつも流れてその度に歓声が上がっていたし.
  別に私の呼びかけで集まって下さったというわけでもないけど,こういう天文イベントの夜に,この場所(有賀町かたくりの里)にこれだけの人が集まったというのがとても嬉しかった.この場所はそのうち水戸の「星名所」になれるかも!

  同好会員以外の方が眠さと寒さに音を上げて去って行き,さぁ私も戦闘開始!
夏のペルセウス座流星群に続き,ふたご座流星群も↓こ〜んなに良く晴れた空の下で眺められるなんて・・・
2007年12月15日 水戸市有賀町かたくりの里公園にて
あぁ幸せ・・・
↓360°パノラマ星景写真もどうぞ
360°パノラマ星景写真 2007年12月15日 水戸市有賀町かたくりの里公園にて
(クリックで拡大,1872 × 400 pixel,150kb)
流星の数は多かったけど,例によって例のごとく,カメラを向けた方向にはなかなか流れてくれず,前半戦は戦果なし.日付が変わって午前02:00の極大を前にコンロでお湯を沸かしてラーメンタイム.カップラーメンで体を温め,元気を回復したところでいざ後半戦に突入!
そして遂に最初の戦果!
おおぐま座付近の流星 2007年12月15日
(クリックで拡大,600 x 398 pixel,59kb)
空がとても澄んでいて,ホームズ彗星も肉眼で見えたので欲張ってホームズ彗星と流星が一緒に写らないかと狙ってみたが....
Gemms_w17p_071214
狙い通りに明るい流星をゲット!画角の端っこだったのがちょっと残念だったけど.
(クリックで拡大,600 x 544 pixel,84kb)

  03:00を過ぎた頃から雲が広がり,04:00少し前に強制終了となったけど,今回はちゃんと戦果もあったので満足.

  いやしかし,観望会も楽しかったし,流星もたくさん(見ただけなら百数十個)見られたし.いや実に星空を堪能した一晩となった.来年もこうなるといいなぁ...

SETI@home 現在の順位 世界…143,680位(/726,123人)国内…5,324位(/21,607人)
Einstein@home 現在の順位 世界…45,965位(/183,444人) 国内…870位(/2,771人)

今年の観望会 予定…98 実施…57 中止…25 延期…5 屋内で天文教室…11 勝率….582(57勝41敗)
2連勝で貯金が一つ増えて16.

昨晩の流星群を楽しめた方も楽しめなかった方も,思う存分,そして力一杯堪能できた私にこちらをクリックして羨望の投票をどうぞ→にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

|

« 「ふたご座流星群を見よう」会は決行! | トップページ | 気力を振り絞ったのに »

天文」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

観望会」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、星屋さん。14日夜は、かたくりの里でお世話になりました。缶コーヒーをごちそうになり、天体望遠鏡を初めて覗いた小2の娘は、すっかり満天の星空の虜になったようです。帰りの車内では「今度はいつ?」「また絶対行く」と、興奮気味に話していました。今年夏のしし座流星群は、親子2人で観望会を試みたのですが、娘は大人数の方が楽しいようです。図々しいのですが、またイベントがありましたら、ぜひ家族で参加したいです。次回予定がありましたら、日程などをアップしてください。

投稿: 山本 | 2007年12月15日 (土) 19時10分

山本さん,今日は!14日夜は楽しんでいただけたようで何よりです.
実は今回のようなイベントはたぶん来年までないと思うのですが,水戸市でも月2回,誰でも参加できる観望会を開いています(市報には日程を掲載していただいています)し,城里町ふれあいの里天文台でも毎週観望会を開いています.ぜひそちらにも参加してみてください.
この機会に城里町ふれあいの里天文同好会に入ってみてはいかがですか?

投稿: Y-Nakagawa | 2007年12月17日 (月) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふたご座流星群:

« 「ふたご座流星群を見よう」会は決行! | トップページ | 気力を振り絞ったのに »