« 中途半端に晴れ... | トップページ | 新大阪駅から »

2007年12月 4日 (火)

なんでこうなるかなぁ...

  昨日(3日)は水戸市のお隣,大洗町の某所で観望会.一昨日までの予報では「一日中曇りで時々雨」.そして実際に朝から曇りで時々雨.予報は...「夕方から晴れ」!?
  昨日の観望会は個人的に請け負った観望会だったので我が愛車に積めるのは望遠鏡かプラネタリウムかのどちらか一方.大洗町まで出かける都合もあるので,16:00には態度を決定する必要があったのだが,その時刻の天気は...
  全天のほとんどは雲.しかし西から晴れ間が広がりつつあり,夕日もさしてきた.

「なんでこうなるかなぁ...」

このまま晴れ間が広がり,予報の通り晴れになりそうな気はする.しかし,本当に晴れるのかどうかは...神のみぞ知る...そして,だいたいどういう訳かこういう時って判断は裏目に出るものだ.晴れるだろうと予想して望遠鏡を積めば晴れないし,晴れないだろうと予想してプラネタリウムを積めば晴れる...
  午後になっても雨が降っていたんだから,そのまま雨なら良かったのに...と思いつつ,プラネタリウムを積んで出発.

  現地に到着した時も実に中途半端な天気.とりあえず晴れていたけど,海が近いこともあって靄が立ちこめていた.なんだかなぁ...こんな天気じゃイマイチ諦めがつかないよ...
  しかしまぁ,望遠鏡も持って行かなかったわけだし,双眼鏡や小さな望遠鏡を持ち出してみたところでこの靄ではあんまり満足のいく観望会になりそうにもなかったしで屋内で天文教室.
  プラネタリウム投影は例によって古代エチオピア王国の物語とふたご座流星群の案内.部屋を暗くして星が写った時はみんな歓声を上げてくれたし,「こりゃ凄いわ」と言ってくれた大人の方も.やっぱりね,これが一番嬉しいわけですよ.プラネタリウムなんて作っただけじゃ何の意味もなく,見せて喜んでもらってナンボだから.
  その後はかぐやの画像を見せながら月のお話をし,天文クイズで盛り上がり,最後は恒例の質問コーナー.
  「プラネタリウムの中身ってどうなっているんですか?」
という質問が出たので,その場で少し分解して説明.興味津々の子供たちの目が印象的だった.「誰か作りたい人がいれば作りかた教えるよ」と言ったけど...誰も真似するわけないか.真似したら(私のように)人生踏み外してしまいそうだし...
  最後に一人の子供が,誰に言うともなく

「あぁ,面白かった」

いやキミは嬉しいこと言ってくれるねぇ.

  そこそこ満足して帰宅.星野JAPANの勝利を見届けた後空を見上げた時は快晴だったけど,今日(4日)は夜行バスの中で夜を過ごすことになるので睡眠時間を稼いでおくべくそのまま就寝.勿体ない...なんでこんな時に限って快晴になるかなぁ...

SETI@home 現在の順位 世界…147,982位(/722,036人)国内…5,465位(/21,509人)
Einstein@home 現在の順位 世界…48,810位(/182,605人) 国内…926位(/2,760人)

今年の観望会 予定…96 実施…55 中止…25 延期…5 屋内で天文教室…11 勝率….573(55勝41敗)
星野JAPANは3連勝!なのにこちらは4連敗で貯金がさらに1つ減って14.

この記事を読んで「また天気にいじめられてるねぇ」と笑ってくださった方,こちらをクリックして同情の投票をお願いします→にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ

いつも読んで下さっている方へ.
明日(5日)と明後日(6日)は更新ができないかもしれません(可能な限り更新するつもりではありますが).ご了承ください.

|

« 中途半端に晴れ... | トップページ | 新大阪駅から »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんでこうなるかなぁ...:

« 中途半端に晴れ... | トップページ | 新大阪駅から »