« ポータブル赤道儀のススメ | トップページ | 年老いても心は若い »

2007年11月30日 (金)

系外銀河の姿

  何年前のことだったろうか.毎年一度行われる「全国の天体観測施設の会(現在の日本公開天文台協会:JAPOS)」の会合の折,確か懇親会の席で
メシエ天体かるたとかやったら面白いかも」
という話になった.
「他はともかくとして,球状星団はわっかんねぇぞ」
文字通り「球状」に星が集まった球状星団.これをどの写真がどの球状星団だか見分けるためには,その周囲の星々の配列にいたるまで頭に叩き込んでおく必要があり,こいつは至難の業.
  反対に,系外銀河なら割と簡単.それぞれが実に個性的な姿をしているからだ.その個性的な姿とその遠さ故に私がもっとも好きな種類の天体なのだが...
  「見た目」ではなく,本質的な意味での「実際の姿」となると非常に難しくなる.他の種類の天体に比べて圧倒的に遠いので,その距離の見積りが少し違うだけでも,実際の「大きさ」や「質量」の見積りが大きく違ってしまうことになる.
  で,現在困っているのがおおぐま座M101↓.
おおぐま座の系外銀河M101
距離約1900万光年で実直径が9万光年,質量が太陽質量の160億倍の小さな(ちなみに天の川銀河の可視質量は太陽質量の2000億倍程度)銀河とする資料と,距離2700万光年で実直径17万光年という大きな銀河とする資料がある.そしてその両方について(どちらが先だとか,どちらの方がより確からしいとか)記述された資料はなく,電波観測の結果から総質量は太陽の1800億倍程度と見積もる資料もあったり.まぁ見た目の印象から,我が銀河系よりやや密度は低そうだから,実直径は我が銀河系より大きくて,総質量は少し小さいというあたりが妥当な気はするけど...難しい...
  ま,そんなことを無駄に一生懸命考えるというのも楽しみの一つなわけですよ...

SETI@home 現在の順位 世界…149,352位(/720,170人)国内…5,509位(/21,455人)
Einstein@home 現在の順位 世界…48,660位(/182,292人) 国内…923位(/2,757人)

|

« ポータブル赤道儀のススメ | トップページ | 年老いても心は若い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

突然のコメントで失礼いたします。
ブログを拝見させていただきまして、是非とも協力をして
いただきたくコメントという形で、ご連絡をいたしました。
当サイトは「ブログで繋がるコミュニケーション」をテーマに
参加していただくブロガーの皆様を幅広く募集をしています。
ランキングを楽しんだり、さまざまなブログを拝見したり、
ブログを持っている方々のコミュニケーションの、
一つの引き出しとして、その場を提供したいと考えています。
当サイトの検索バーの横にブログの登録フォームがあります。
お手数をおかけいたしますが、ご賛同いただいて、ブログの登録を
御願いできれば幸いでございます。
是非、御願いします。こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
なお、こちらのミスで謝って、再度、ご連絡をした場合。
また、全く興味のない方は削除されてください。

投稿: magazinn55 | 2007年11月30日 (金) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 系外銀河の姿:

« ポータブル赤道儀のススメ | トップページ | 年老いても心は若い »