« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

系外銀河の姿

  何年前のことだったろうか.毎年一度行われる「全国の天体観測施設の会(現在の日本公開天文台協会:JAPOS)」の会合の折,確か懇親会の席で
メシエ天体かるたとかやったら面白いかも」
という話になった.
「他はともかくとして,球状星団はわっかんねぇぞ」
文字通り「球状」に星が集まった球状星団.これをどの写真がどの球状星団だか見分けるためには,その周囲の星々の配列にいたるまで頭に叩き込んでおく必要があり,こいつは至難の業.
  反対に,系外銀河なら割と簡単.それぞれが実に個性的な姿をしているからだ.その個性的な姿とその遠さ故に私がもっとも好きな種類の天体なのだが...
  「見た目」ではなく,本質的な意味での「実際の姿」となると非常に難しくなる.他の種類の天体に比べて圧倒的に遠いので,その距離の見積りが少し違うだけでも,実際の「大きさ」や「質量」の見積りが大きく違ってしまうことになる.
  で,現在困っているのがおおぐま座M101↓.
おおぐま座の系外銀河M101
距離約1900万光年で実直径が9万光年,質量が太陽質量の160億倍の小さな(ちなみに天の川銀河の可視質量は太陽質量の2000億倍程度)銀河とする資料と,距離2700万光年で実直径17万光年という大きな銀河とする資料がある.そしてその両方について(どちらが先だとか,どちらの方がより確からしいとか)記述された資料はなく,電波観測の結果から総質量は太陽の1800億倍程度と見積もる資料もあったり.まぁ見た目の印象から,我が銀河系よりやや密度は低そうだから,実直径は我が銀河系より大きくて,総質量は少し小さいというあたりが妥当な気はするけど...難しい...
  ま,そんなことを無駄に一生懸命考えるというのも楽しみの一つなわけですよ...

SETI@home 現在の順位 世界…149,352位(/720,170人)国内…5,509位(/21,455人)
Einstein@home 現在の順位 世界…48,660位(/182,292人) 国内…923位(/2,757人)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

ポータブル赤道儀のススメ

  星が好きな人はもちろん,それほど星に興味がない人でも,「星空を写真に撮ってみたい」と思うことは多いのではなかろうか.実際,観望会の折に,参加者が空にデジカメや携帯電話のカメラを向けている光景を良く目にする.いやそれではやっぱり写らないと思いますが(時々ストロボを光らせている人も!).
  一眼デジカメと三脚をお持ちなら,とりあえず三脚にデジカメを載せ,夜空に向けてみよう(コンパクトデジカメでも撮れる機種はあるのだろうが,私は試したことがない).とりあえずピントは∞,感度は最大,露光時間は30秒程度.ケーブルレリーズやリモコンスイッチが使えるなら使った方が良い.使えないなら,セルフタイマー昨日を利用すると良い.いずれにせよ,シャッターが開く瞬間や,開いている間にカメラに触れないようにすること.
  これだけでも主要な星座が分かる程度の写真ならば撮れる.これはこれで楽しく,撮った写真をパソコンの画面に表示して星図と見比べれば星座を覚えるのにも役に立つ.が,多分飽きる.
  そこそこ面白いので,晴れた夜には星空にカメラを向けていろいろ撮ってみる.ところが,星空というのはそうそう毎晩変わるものでもないのであっというまに撮るものがなくなってしまうのだ.さてその先はどうするか...
  本格的に天体写真を趣味にしてみようと思うなら,かなりの出費(おそらくは最低でも数十万円!)は覚悟しなければならないので,いきなり踏み切るのはおすすめしない.実際に取り組むとなると相当な苦労(寒さと眠気とはいつも闘いになる)があるので,挫折してしまう危険性大.挫折してしまうとせっかくの出費がまるまる無駄になってしまうのだ(挫折しなければしないで私のように人生を踏み外してしまう危険性もあったりするが).
  そこでおすすめなのがポータブル赤道儀.かなり信頼性のあるものでも十万円程度,安いものなら三脚やその他必要なものすべて含めても5〜6万円.これにカメラを載せてもう少し露光時間を長くすれば驚くほど暗い星まで写るようになり,暗い空の下なら天の川だってばっちり写る.さらに望遠レンズ(ズームレンズの中にはレンズの自重で露光中に動いてしまうものがあるので,できれば単焦点のものが良い)が一本あれば撮影できる対象の幅はグンと広がる.
  ちなみに,
M45_071006

ホームズ彗星の変化
ホームズ彗星(クリックで拡大,600 × 600 pixel,92kb),そしておとめ座銀河団などは一眼デジカメ+200mm望遠レンズ&ポータブル赤道儀の組み合わせで撮ったものだ.もちろん,画像処理など他に工夫はいろいろ必要だけれど,これだけでもかなりディープな世界を楽しめるものだ.
  既に重量級の機材をお持ちの方にもおすすめしたい.私のように機材はあってもドームがない方には特に.重量級の機材というのは,設営にかなりの時間と労力,そしてなにより「今晩は機材と持ち出そう」という決心が必要なのだ.機材の設営に時間がかかるので設営中に曇ってしまうということもしばしば.快晴でも少し雲や風があったり,天気予報に「曇り」マークがついていたりするとつい「今晩はヤメにしておこう」と思ってしまうものだ.そんな時に威力を発揮するのがポータブル赤道儀.じっくりと腰を据えて撮る必要のある星雲・星団などは気力と体力が充実している時に主力機材で撮るとして,今回のように彗星などが見えている時には得に強力な武器たりえる.私の使っている「スカイパトロール」で準備に必要な時間は5分程度.天気予報が「曇り」であろうと,所々に雲が漂っている天気であろうと,「あ,晴れてる」と思えば「とりあえず彗星だけでも撮っておこうか」という気になれるのだ.気楽に撮れるから毎晩でも撮れる.彗星なら毎晩それなりに変化(最低でも見える位置は変化していく)するので,その変化を追うのも実に楽しい.
  冬のボーナス(実は私にはボーナスなどないのだが)の使い道が決まっていないそこのアナタ!この機会にポータブル赤道儀をゲットしてみてはいかが?

SETI@home 現在の順位 世界…151,285位(/719,629人)国内…5,577位(/21,432人)
Einstein@home 現在の順位 世界…49,088位(/182,208人) 国内…928位(/2,757人)

今年の観望会 予定…94 実施…53 中止…25 延期…5 屋内で天文教室…9 勝率….564(55勝39敗)
予想通り昨日も曇りで観望会は中止.2連敗で貯金がさらに1つ減って16.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

天気に泣かされる

  天気ってヤツはどうしてこうまでも意地悪なのだろうか?
  風邪をひいて辛かったこの間の連休頃は晴れが続き,冷え込みが厳しい中で連日の観望会.毎度毎度中途半端な天気で泣かされ続けた自主企画の観望会の日も快晴でこんな時に限って実施...
  そして風邪がようやく良くなったところで,昨日は曇りで予定されていた観望会は中止.この観望会は今日に順延となったのだけれど,今日の夜も晴れるとは思えないなぁ...
  観望会はこの後1日,3日,7日,8日に予定されている.4日に水戸発,7日朝水戸着の予定で和歌山の某天文台で手作りプラネタリウム製作の会合に出席の予定.こうなると,「3日までは天気が悪く,4〜6日は快晴,そして7,8日はまた曇りか雨」というサイテーな予想に一票...

SETI@home 現在の順位 世界…152,035位(/719,270人)国内…5,602位(/21,426人)
Einstein@home 現在の順位 世界…50,078位(/182,128人) 国内…947位(/2,757人)

今年の観望会 予定…93 実施…53 中止…24 延期…5 屋内で天文教室…9 勝率….591(55勝38敗)
連勝が6で止まり貯金が1つ減って17.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

ETIとコンタクトしたら?

  ETI(地球外知的生命体)とコンタクトしたら,日本ではどこが情報を統括すべきかを議論する研究会が3日,兵庫県の西はりま天文台で行われた.が,結局は意見がまとまらず,結論が出るまでは「発見者の判断に委ねる」ということになったらしい.
  というニュースを昨日見たのだが,そのニュースではUFO研究家なる人のコメントが載っていた.
  UFOねぇ...
  私も含め,いわゆる天文マニアや,天文台職員などがUFOを見たという話を聞かない.晴れている限り夜な夜な夜空を見上げているこういった人たちより,時々夜空を見上げるという普通の生活をしている人の方がUFOを良く見るというのは確率論的に無理があると思うけどなぁ...
  と言いつつ今もSETI@homeのプログラムを走らせているのには訳がある.私自身,宇宙人は必ずいると思っているのだ.しかし同時にテレビ等で見る宇宙人はみんな偽者だと思ってもいる.
  我が銀河系だけでも恒星は2000億個あると言われる.この中で我が太陽系のように知的生命体の住んでいる惑星を持つものが他にもう一つあるとすれば確率は約1000億分の1.かなり大雑把な見積りだけど,1つの銀河が含む恒星の数の平均が1000億個とすれば,宇宙には銀河の数だけ知的生命体が住む惑星があることになる.私がこれまでに撮影した系外銀河の数がざっと100個,この中に知的生命体の住む惑星を持つ銀河がたった1つだけだとすれば確率は10兆分の1.10兆分の1なんて確率は普通には「絶対にありえない」と同義と言えそうだけど,宇宙全体で考えれば10兆分の1の確率なら「確実にある」と言えると思うのだ.宇宙の年齢が137億歳で人間の寿命はせいぜい100年.「時間」の要素も含めて考えると,コンタクトできる可能性はもっともっと絶望的な数字になりそうではあるけれど.

SETI@home 現在の順位 世界…152,035位(/718,769人)国内…5,602位(/21,426人)
Einstein@home 現在の順位 世界…50,034位(/182,043人) 国内…947位(/2,755人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

怪しい人

  昨日(25日)はふと思い立って県内某プラネタリウムへ.
  実は方向音痴な私は(実はいつものことだったりするが)会場近くで道に迷ってうろうろ.ようやくたどり着いてみると上映予定時刻まで15分ほど.「ちょうどよかったかも」と思ってさっそく入場券を購入.
  さほど待つことなく入場...あれ?...
  子供ばっかり...
  あ,今回は「子供向け番組」の回だった...
  「子供向け番組」の上映に一人で入る大人一人.めちゃくちゃ怪しい人だ.あぁ失敗...
  でも,内容は子供向けながら,ちゃんとプラネタリウムを使って四季の星座の案内もあったし,大人でも楽しめる内容で,ほとんど「全天周アニメーション」とやらで終わってしまった,先日見に行った別なプラネタリウムよりははるかにマシだった.本来の目的「プラネタリウム解説の修行」という意味ではあまり参考にはならなかったけど.

  そして夜は快晴.しかし月も明るいことだし,風邪がまだ治りきっていないしということで夜は万能薬だけを服用して就寝.
  明け方目が覚めたのでいつもの写真だけは撮りに外へ.
2007年11月26日 自宅にて
あれ?レンズに巨大なゴミが...後でちゃんと掃除しとかなきゃ...

SETI@home 現在の順位 世界…153,156位(/718,278人)国内…5,641位(/21,411人)
Einstein@home 現在の順位 世界…50,506位(/181,982人) 国内…954位(/2,754人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

風邪にはこれが一番?

  昨日(24日)夕方は快晴.満月での食.風邪がひどかったけど,快晴となれば休むわけにもいかない.
  観望会開始は18:30.開始早々にタイゲタ(?)が潜入.あ゛...瞬間を見逃した.暗縁潜入だったのね...次のマイア(?)の潜入の瞬間は...小さい女の子にとられた...
  「月の模様,何に見える?」と聞いたら先ほどの女の子が「かたつむり!」
・・・
満月 2007年11月24日
なるほど!この向きで見ればたしかにかたつむりだ.なんと豊かな発想力!
  こう月が明るくては月しか見られず,今ひとつ盛り上がりにはかけたものの,最後にみんなで暖かいコーンスープを飲んだりしてそこそこ楽しく終了.

・・・で,風邪がひどいのでこれでおとなしく帰ろうと一度は思ったんだけど...結局は第2ラウンド,城里町ふれあいの里天文台の観望会へ.ここでも参加者と楽しく星や月のお話.
  結局,つごう合計で5時間ほど寒い(とは言え一昨日ほどではなかったが)中で過ごしたのだが,どういう訳か風邪の症状は軽くなった.どうやら私の風邪には普通の薬はもとより,例の風邪薬3点セットよりも,「寒い中夜空を眺める」というのが一番効くらしい.

2007年11月24日 自宅にて
帰宅して↑この写真を撮ったあとはしっかり例の風邪薬3点セット(特に万能薬をやや多めに!)服用したけど...

SETI@home 現在の順位 世界…155,333位(/717,898人)国内…5,714位(/21,398人)
Einstein@home 現在の順位 世界…50,474位(/181,904人) 国内…954位(/2,754人)

今年の観望会 予定…92 実施…53 中止…24 延期…4 屋内で天文教室…9 勝率….598(55勝37敗)
ダブルヘッダーに2連勝!前と合わせて6連勝で貯金は18.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

風邪をおして

  数日前から風邪ぎみだったので,昨日(23日)は少しでも治そうと一生懸命.オレンジジュースを大量に飲んだり,体力をつけようと牛丼をかきこんだり.結局あまり効果はなかったけど.
  それでも夕方は月が明るいものの快晴で天文台が開館となればじっとしてはいられない.今日(24日)も観望会があるのでどうかとも思ったけどやっぱり城里町ふれあいの里へ.
  望遠鏡での観望対象は月.月齢13.5で強烈に明るく,満月に近いのでのっぺりした印象で今ひとつ面白くはなかったけど,参加した皆さんはその明るさに驚いたご様子.月の明るさなんて普段はあまり意識しないから,それはそれで良かったのかも.
  ドームの外では双眼鏡を持ち出してホームズ彗星に向けてみた...淡い!ずいぶんと楽しませてくれたこの彗星もも終わりだねぇ.見慣れている私には見えるけど,見慣れていないとやっぱりわからない.双眼鏡を覗いたほとんどの方は首をひねるばかり. 中には見えた人もいたけど,
「よく見つけましたねぇ」とも言われた.そりゃまあ一月近く毎度毎度見ていたからこそ見つけられる訳ですよ...
  その後双眼鏡はへ.こちらの方は喜んで頂けたようで,中には「こんな双眼鏡でも良く見えるんですねぇ.」と感心する方も.そうです.双眼鏡って結構良く見えるんです.というか,双眼鏡で眺めるのってとっても楽しいんですよ...

  観望会終了後はおとなしく帰宅.すぐにでも休みたかったけど,最近サボっていたのでここで気力を振り絞っていつもの写真を一枚.
2007年11月23日 自宅にて
  冬の月ってやっぱり明るいねぇ.月の光が気持ち良かったのでもう少し味わっていたかったけど,風邪をこれ以上悪くするわけにもいかないので例の風邪薬3点セットを服用しておとなしく就寝.結局今朝になってもあまり状況は変わらなかったけど.

  そして今日(24日)夜も観望会の予定.毎度毎度天気に泣かされた自主企画の観望会だけど,今夜は多分快晴.まったく,こんな(風邪をひいている)時に限って...今日に限っては曇って欲しかったのに...久々に実施できそうな訳だけど,結局「天気に泣かされる」ことに変わりはないらしい...

SETI@home 現在の順位 世界…156,162位(/717,488人)国内…5,752位(/21,393人)
Einstein@home 現在の順位 世界…50,976位(/181,837人) 国内…958位(/2,752人)

今年の観望会 予定…90 実施…53 中止…24 延期…4 屋内で天文教室…9 勝率….589(53勝37敗)
4連勝で貯金は16.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

寒い寒い

  昨日(22日)は市内某小学校で観望会.天気予報が当たるのか心配だったけど,昨日は見事当たって快晴.直前まで吹いていた強い風が止んだのが救いだったけど,いや寒い寒い.風邪ぎみの体にはキツいですよ,いやホント.
  昨日の観望対象は(昨日ちょうど見頃だったシッカルト・クレーターの拡大も)に,そして最後にちょっとだけ火星.しかし火星はまだ高度が低くてボケボケでかなり無理があったかも.
  そんな中参加した子供からこんな質問が.
「宇宙人ってホントにいるんですか?」
待ってました!
「ボクは絶対いると思ってるけど,テレビとかでやってる宇宙人やUFOなんかは全部嘘だと思ってる.」
だからこそ,SETI@homeを始めたわけですよ.8月に始めたSETI@homeもこれまでに功績値は1万6000を越え,世界順位は約157,000位.世界中で70万人が探しているけど,まだそれらしい信号は見つかっていない.それなのに,宇宙人が地球にそう頻繁に(しかも無人宇宙船ではなく!)やってくるというのはやっぱり不自然.まぁUFOなんかを本気で信じている人はそもそも宇宙人が電波で交信している訳じゃないと言うだろうけど.
  そんなこんなで寒い中での観望会も終了.しかしまぁ,風邪ぎみの体でそんな寒い所で何時間も過ごしていれば風邪が良くなるはずもなく,帰宅後は昨日も風邪薬3点セットを服用しておとなしく就寝.快晴だったのに勿体なかったけど,とりあえず今は風邪を直さなきゃ...(と言いつつ今晩天文台に遊びに行くつもりになっていたりするけど...)

SETI@home 現在の順位 世界…157,165位(/717,060人)国内…5,785位(/21,381人)
Einstein@home 現在の順位 世界…51,481位(/181,776人) 国内…966位(/2,752人)

今年の観望会 予定…89 実施…52 中止…24 延期…4 屋内で天文教室…9 勝率….584(52勝37敗)
3連勝で貯金は15.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

月は明るいし...

  昨日(21日)も夜の天気予報は「晴れ」だった.けど...
  19:30頃は弱いながら雨.なんだかねぇ...どうしてこうも予報が当たらないんだろう...まぁそのあとは晴れたんだけど...
  昨晩の月齢は12.冬場の月というヤツは中天で輝くので余計に明るい.これじゃあ淡い天体は見えない.22:00頃帰宅してすぐ双眼鏡を持ち出してホームズ彗星を見てみたけど,もう見栄えはしない.この彗星を楽しめるのもそろそろ終わりかねぇ...
  月は明るいし,やや風邪ぎみだし,今日(22日)は観望会を控えている身なので,風邪薬3点セット(エネルギー補給のためのチョコレート,ビタミン補給のためのオレンジジュース,そしてトドメに万能薬としてC2H5OHを多く含む有機物水溶液(一般的には○酎と呼ばれる))を服用しておとなしく就寝.明け方(04:00頃)目を覚まし,いつもの写真とついでにホームズ彗星を撮ってやろうかとも思ったけど,土曜日にも観望会を控えているし,ここで風邪がひどくなると厄介なのでやっぱり諦めた.5,6年前ならそれでも外に出ていたんだけど,今となってはそれほど若くないしねぇ...

  さて今晩の予報も「晴れ」.しかし昨日の例もあるし,さて今晩の観望会もどうなることやら...

SETI@home 現在の順位 世界…157,644位(/716,628人)国内…5,804位(/21,374人)
Einstein@home 現在の順位 世界…51,454位(/181,696人) 国内…965位(/2,752人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

月が明るいけど

  月が明るいのが残念だったけど,日付が変わるころは快晴で空の透明度も高く,気持ちの良い夜空.
2007年11月21日 自宅にて
こんなに月が明るくては(上の写真左端が月)星雲・星団の撮影は無理だが,せっかく晴れているのに勿体ないので今日もホームズ彗星
ホームズ彗星 2007年11月21日
月明かりのせいもあるけど,だいぶ淡くなった.双眼鏡でも,それと知らない人にはわかりづらいかもしれない.それと引き換えに,だいぶ大きく見えるようになった.
月齢10.7 2007年11月21日
↑これは比較のために同じ条件(もちろん露光時間は変えてある)で撮った今朝の月.ホームズ彗星の見かけの大きさが月より大きくなってきたのが分かると思う.現在,ホームズ彗星は地球からおよそ2億5000万km弱(あまり正確な数字ではない).それだけの距離がありながら,月と同じかそれより大きく見えるというのは,実際の広がりは直径が200万kmにも及ぶ(ちなみに地球の直径は約1万3000km,太陽の直径は約140万km)からだ.しかし,ハッブル宇宙望遠鏡の1999年の観測から,この彗星の核そのものの大きさは3.4kmと見積もられているからびっくりだ.我が家から最寄りの駅までの間にすっぽり収まってしまうほどの大きさの核から,地球の百数十倍の大きさまで広がったなんて.
  やっぱり宇宙は驚きでいっぱいだ!

SETI@home 現在の順位 世界…158,607位(/716,255人)国内…5,843位(/21,367人)
Einstein@home 現在の順位 世界…51,979位(/181,631人) 国内…978位(/2,751人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

良かったんだか悪かったんだか

  昨日(19日)21:00頃は弱いながら雨.
「あれ?天気予報では「晴れ」じゃなかったっけ?」
相変わらず天気予報は当たらない.今じゃ天気予報より流星群予報の方がよっぽど良く当たる.
  ま,ここのところ疲労が溜まっていたので昨日の雨はちょっとありがたかったけど.

  そんなわけで思いがけず少し時間があいたので,ここ数日に撮影したホームズ彗星の画像から↓こんなものを作ってみた.
ホームズ彗星の変化
(クリックで拡大,600 × 600 pixel,92kb
彗星の位置は左から12日04:50頃,16日03:50頃,19日03:20頃.だんだん拡散しながら,『ペルセウス座運動星団』のすぐそばを西南西に向かって移動しているのが良く分かる.天の川の近くで星団の近く.双眼鏡の視野は星がいっぱいで実に賑やかだ.実はこの『ペルセウス座運動星団』は私のお気に入りの星団で,双眼鏡で眺めるのが大好き.そこへホームズ彗星が加わっているのだからたまらない.もし7倍程度の双眼鏡をお持ちなら,この眺めを味わってみることをお勧めする.
  この彗星が明るくなった10月末から現在まで,「一晩中快晴の撮影日和」が全然なかったおかげでこの彗星をずいぶんと楽しめた(「絶好の撮影日和」なら星雲・星団の撮影に走ってしまうので).ということは星雲・星団は全然撮れなかったというわけで,はたして良かったんだか悪かったんだか...

SETI@home 現在の順位 世界…159,503位(/715,947人)国内…5,867位(/21,356人)
Einstein@home 現在の順位 世界…51,938位(/181,553人) 国内…978位(/2,751人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

木枯らしとだえて

  昨日(18日)夕方は木枯らしが吹き荒れていた.疲れが溜まっていた上にやや風邪ぎみだったこともあり,星雲・星団の撮影は早々と断念.
  日付が変わった頃には木枯らしも止み,02:30過ぎには凪&快晴.
2007年11月19日 自宅にて
♪木枯らし途絶えて 冴ゆる空より〜
オリオン座
オリオン舞い立ち
昴
すばるはさざめ〜く〜
ん〜♪まさに歌の世界♪
  興がのったのでもう一枚.いつもの魚眼レンズを横に向けて撮った北の空.
魚眼レンズによる北の空
(クリックで拡大,600 × 487 pixel,61kb).
ついでに久しぶりの360度パノラマ星景写真.
360度パノラマ星景写真 2007年11月19日 自宅にて
(クリックで拡大,1440 × 400 pixel,89kb).
そしてホームズ彗星も.
ホームズ彗星 2007年11月19日
いや〜,結構楽しかった♪こうなると疲労もとんでしまうわけですよ(笑).

あ,そうそう,しし座流星群は数は少なめ(とは言え,最近にしては多かったかも)なものの結構明るいものが流れていた.もしかしたら今晩も楽しめるかも.

SETI@home 現在の順位 世界…160,558位(/715,533人)国内…5,899位(/21,343人)
Einstein@home 現在の順位 世界…52,473位(/181,484人) 国内…989位(/2,749人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

第13回ふれあいの里星空観望会

  昨日(17日)は第13回ふれあいの里星空観望会.私は昼頃から会場入りして準備.
  夕方になって,天気はあいにくの曇り.「曇天決行・雨天順延」の予定だったので観望会は決行となった.
  天文台1階では私の自作プラネタリウム1号機“PPLS-1によるプラネタリウムショー,新星捜索のベテラン桜井氏によるスライドショー,そしてPPLS-1で投影した星空の下,影絵の会「かげぼうし」の方による宮沢賢治作「ふたごの星」朗読が行われた.
  屋外では天文台の望遠鏡の他,天文同好会メンバー所有の望遠鏡も展開,雲間を縫うようにして,二重星団ホームズ彗星の観望が行われた.私はずっと屋内にいたので外の様子はほとんどわからなかったが.
  18:30からは「お楽しみ抽選会」も行われた.天文グッズ等が当たる抽選会だったが,「天体写真賞」の賞品は私の作品.今年はシッカルト・クレーターホームズ彗星,土星と木星,子持ち銀河の写真が六つ切り額入りで各2点ずつ合計10点.抽選会場までちょっと行ってみた.自分の作品を争っての抽選会というのは滅多にないので,当選番号が読み上げられるたびに上がる一喜一憂の歓声はちょっと不思議な気分.
  21:30頃には無料サービスコーナーの品物もすっかりなくなり,天文台も静かになった.そしてPPLS-1最後の投影.
  昨年のふれあいの里星空観望会では自作プラネタリウム試作2号機“PPLS-β”でのプラネタリウムショーで,その最終回の投影の時,当時製作中だったPPLS-1の恒星球(作業進捗率は半分程度)を使ったテスト投影をした.その時見ていて下さったご家族は,今年の夏の観望会にも来て下さり,そして昨日もまた来て下さって「今日はこれを見るのを楽しみにして来ました」とのこと.実は昨年,昨日の観望会までにはPPLS-1を完成させるというのが目標だった(実際に完成したのは7月だったが)ので感慨深い思いだった.

  22:30頃には撤収作業も完了し,23:30頃帰宅.その頃には(透明度は低めだったが)快晴.体力的にも疲労困憊の上,だいぶ前から楽しみにし,準備を進めてきた大きなイベントが終了したので気力も抜けていたのですぐ休みたかったが,気力を振り絞って一枚.
2007年11月17日 自宅にて
「とりあえずこれでいいや」と思ったものの,せっかく晴れているのにやっぱり勿体なくなり,とりあえずまたホームズ彗星.
ホームズ彗星 2007年11月18日
コイツを(コンポジット用に)8コマほど撮影したところでカメラのバッテリー残量がなくなった.替えのバッテリーもあったのだが,「もうそのくらいにしておけ」という天の声に違いないということで撮影を終了して就寝.あぁ長い一日だった...

SETI@home 現在の順位 世界…161,359位(/715,131人)国内…5,929位(/21,326人)
Einstein@home 現在の順位 世界…52,436位(/181,406人) 国内…989位(/2,749人)

今年の観望会 予定…88 実施…51 中止…24 延期…4 屋内で天文教室…9 勝率….580(51勝37敗)
一応2連勝ということで貯金は14.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

天体写真は面白い

  昨日(16日)は市内某所で観望会.観望対象は今話題のホームズ彗星・・・と思っていたんだけど・・・
  最初は月.「かぐや」のおかげですっかり話題になっているので皆さん興味津々.「わぁ!○清のコマーシャルみたい!」なんて声も.
  その後はホームズ彗星の予定だったけど,あいにく空の透明度が低く,望遠鏡を向けてみてもかすかに分かる程度.私自身は見慣れているから見えるけど,見慣れていない人には無理だろう(見えたとしても「面白い」とは思ってもらえないだろう).天気が今ひとつなこと,冷え込む中,参加者には年配の方が多かったことなどから,一度室内に入ってプラネタリウム投影会をすることになった.
  プラネタリウムの今回の話題は「秋の星座とその神話」.天井や壁に星が映ると「わぁ,きれい!」という声があがり,神話のお話が進む中でも「へぇ」「ほぉ」という声も.年配の方にも楽しんで頂けたようで,こちらも満足.やっぱりね,プラネタリウムは見せてナンボは訳ですよ.
  その後もう一度屋外へ出てみたけれど,さらに雲が広がり,見えるのは月だけになってしまった.仕方なくもう一度月を見ることにしたが,
「これ,携帯で写真撮れますか?」
と聞かれたので,
「かなり難しいですが撮れます」
と答えたらもう大変.一変して観望会は撮影会に.みなさん携帯を持ち出してかわるがわる月の撮影に挑戦.うまく撮れて嬉しがる人,どうしてもうまく行かずに悔しがる人...
「これはハマりますねぇ」
と言われた方も.
  そうなんですよ.天体写真って,ハマるんですよ.私なんかどっぷりハマりまくっている訳ですから...
「どうです?面白いでしょう.天体写真ってホントに面白いんですよ.ただ,あまりハマり過ぎないように気をつけてくださいね.ハマりすぎると私のように人生踏み外しちゃいますから...」
  そんなこんなで昨日の観望会はイマイチな天気にも関わらずなかなか盛り上がって終了.私の方もとっても楽しかった.

  帰宅した頃もそこそこ晴れていたが,ところどころに薄雲が漂っていた.日付が変わるころには快晴になったようだったが,今日(17日)行われる第13回ふれあいの里星空観望会に万全の体調で臨むために撮影は自粛しておとなしく就寝.ちょっと勿体なかったけど...

  私はもうすぐ会場入りする予定.
  さて皆さん,会場でお会いしましょう!あ,もしお楽しみ抽選会で私の天体写真を当てた方,是非声をかけてくださいね.

SETI@home 現在の順位 世界…162,060位(/714,759人)国内…5,964位(/21,315人)
Einstein@home 現在の順位 世界…52,969位(/181,327人) 国内…996位(/2,745人)

今年の観望会 予定…87 実施…50 中止…24 延期…4 屋内で天文教室…9 勝率….575(50勝37敗)
連敗せずにすんで貯金は13.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

ツイてない

  昨日(15日),夜の天気予報は「晴れ」.そして20:30頃の天気は・・・まぁ晴れではあったけど,透明度が低い上,ところどころに雲が漂っていて「快晴」とはいかなかった.日付が変わる頃まで粘ってみたけれど,状況は変わらず.
  が,03:00頃に見た時は快晴になっていたのですぐに飛び出してまずはとにかくホームズ彗星.
ホームズ彗星 2007年11月16日
うん,だいぶ淡くはなってきたけど,まだまだイケてるぞ.
  ところが・・・
  撮影中(コンポジット用に20枚ほど撮るつもりだった)にいきなりポタ赤がトラブル.全く追尾しなくなってしまった.コイツが故障ともなると非常に痛いのでいろいろいじってみた.結局,どうも電池が弱ってきていたところに寒さによる電圧低下が重なって動かなくなっただけだったらしく,電池を温めたりした後,正常な動作を確認.ほっと一息.
  ところが・・・
  このトラブルでばたばたしているうちに...
2007年11月15日 自宅にて
ベタ曇り.ホントはもう少し別な天体も撮りたかったのに...
  あぁツイてない...

SETI@home 現在の順位 世界…163,557位(/714,363人)国内…6,024位(/21,307人)
Einstein@home 現在の順位 世界…53,530位(/181,249人) 国内…1,003位(/2,744人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

ツイてる

  昨日(14日),朝の天気予報では夜は「晴れ」だった.ところが,夕方になってみるとこれが「曇り」にかわり,19:30頃にはかなり雲が広がっていた.これでは撮影はできないので,「見られないかも」と思っていた「探査機“かぐや”月の謎に迫る」をのんびりと鑑賞.ちょっとツイてるかも.
  打ち上げの時から楽しみにしていた「地球の出」はやっぱり感動的だった.思わず少し涙ぐんでしまうほど.あぁ,生で見てみたいなぁ...
  番組が終わった21:00頃も曇り.そのあと日付が変わる頃まで粘ってみたけどやっぱり曇り.一度就寝して04:00頃見た時には晴れ.いつの間に晴れたんだろう?透明度は「可もなく不可もなく」といった程度だったけど,とりあえずはホームズ彗星.
ホームズ彗星 2007年11月15日
名探偵,今日も元気だねぇ.ちょっと丸くなくなってきたかな?
  もう薄明まで時間がなかったので,とりあえずいつもの写真を...
2007年11月15日 自宅にて
露光開始数秒後,
「いよっしゃ,きたぁ!」
火球が(画像左).↓これはオリジナルサイズの画像からのトリミング.
2007年11月15日早朝の火球
中央左が火星(-0.9等)だから,相当明るかったことがわかる.経路からみて,「もしかしてふたご群の火球?」と思ったけど,輻射点に近い割には経路が長すぎる.よくよく考えてみると,しし群のものかもしれない.そう言えば,大出現した2001年のしし座流星群の時も,極大日数日前にに火球が頻発したという記事をどこかで読んだ気がする.そうなると,今年もしかして突発出現があるのでは?(予報では出現数(HR)15)と期待してしまう.まぁそううまくはいかないだろうけど.
  実は円周魚眼レンズで「できるかぎり晴れたら毎晩」写真を撮り始めて以来(同時にこのブログを始めて以来でもある)もうすぐ2年,火球が写ったのは始めた直後の2005年12月14日以来2度め.その時はピンボケだったので,バッチリ写ったのはこれが初.
  いやぁ,ツイてる!

  ツイてるついでに今週の土曜なんとか晴れてくれないかなぁ...

SETI@home 現在の順位 世界…166,151位(/713,927人)国内…6,116位(/21,298人)
Einstein@home 現在の順位 世界…54,065位(/181,165人) 国内…1,012位(/2,743人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

晴れたり曇ったり

  昨日(13日)も夕方の天気予報では「晴れ」.しかし20:00過ぎにはベタ曇り.
  「あーあ,こりゃ今晩はダメだな」
と思ってのんびり過ごしていたけど,日付が変わる少し前に空を見上げた時には晴れ.とは言え,ところどころに雲も漂っていたし,星雲・星団の撮影をするには,薄明開始までに(機材の設営にかかる時間も含めて)充分な時間を取れないので,「今晩は止めにしておとなしく寝ておくか...」と思ったけど...
  やっぱりもったいないのでとりあえずホームズ彗星.
『ペルセウス座運動星団』と並ぶホームズ彗星 2007年11月13日
『ペルセウス座運動星団』とは昨日一昨日 あたりが最接近だったのだろうか.
まだまだ明るく大きく見えている.ここまでくれば,晴れさえすれば今週末のふれあいの里星空観望会でもみられるだろう.問題は晴れるかどうかだが.
  またこれだけというのも芸がないので,
二重星団h-χ
h-χを狙ってみたり.こちらもふれあいの里星空観望会で見られるはず.望遠鏡で見るとため息が出るほど美しいのでまだ見ていない方はこの機会に是非どうぞ(宣伝).
  ここまでやったところで
2007年11月14日 自宅にて
雲が出てきて強制終了.もうちょっとやりたかったけど,それなりに楽しめたからまぁいいか.
  今日(14日)も夜の予報は「晴れ」.さてどうなることか...

P.S.今日20:00からNHK総合で「探査機“かぐや”月の謎に迫る」が放送されます.お見逃しなく(って私自身は晴れたら見られないかも.こういう時に限って晴れるんだよねぇ...)

SETI@home 現在の順位 世界…167,382位(/713,433人)国内…6,162位(/21,287人)
Einstein@home 現在の順位 世界…54,018位(/181,072人) 国内…1,011位(/2,743人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

いつの間に!?

  昨日(12日)夕方は晴れ.天気予報は「今夜は晴れ.夜は曇りでしょう」.
  ...いつもながらよくわからない予報...
  で,結局21:00頃までにはベタ曇りになってしまった.日付が変わる頃見た時も曇っていたので油断していたのだが,04:00頃に見てみると...
2007年11月13日 自宅にて
快晴.いつの間に!?
しかも久々に透明度も高く,8つの1等星(冬の星座の7つ+レグルス)に加えて火星に土星に金星が輝いていて豪華絢爛.
  う〜ん気持ちがいい.
  すでに薄明開始時刻が迫っていたけど,何もしないのはもったいないので今日もまたホームズ彗星を狙ってみた.
『ペルセウス座運動星団』と並ぶホームズ彗星 2007年11月13日
先日よりさらに『ペルセウス座運動星団』に接近していた.彗星本体も先日よりさらに大きく見える.もっと暗く淡くなっているかと思ったけど,まだまだ楽しめそうだ.このぶんでいけば,今週末のふれあいの里星空観望会でも見られるかも.
  いやしかし,この彗星のおかげでだいぶ楽しませてもらっている.

  ・・・

  ...二度めのバーストお願いできませんかね?ホームズさん...

SETI@home 現在の順位 世界…167,382位(/713,045人)国内…6,162位(/21,287人)
Einstein@home 現在の順位 世界…54,649位(/180,975人) 国内…1,023位(/2,741人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

妙に懐かしい

  昨日(11日)は17日に行われる第13回ふれあいの里星空観望会での自作プラネタリウム投影に使う小道具の部品を仕入れに隣市のホームセンターへ.
  “PPLS-1”やそれに先立つ2機の試作機を作っている最中にはよく通ったものだ.“PPLS-1”が(とりあえず)完成して以来,ホームセンターへ足を運ぶことも少なくなっていたが,久しぶりに行ってみると店の雰囲気など,妙に懐かしい.陳列されている商品を見ながら「コイツを使ったんだよなぁ」とか,「コレを見つけたことで壁を突破したっけ」などと思いながら意味もなく店内をぶらぶらしてみたり.店員さんにはやっぱり怪しい人だと思われたかも.

  実は和歌山県の某天文台で試作2号機を参考にしたプラネタリウム投影機を来館者の手で作るというプロジェクトが進行中.先日担当の方からメールがあり,なかなか苦戦中のご様子.かく言う私自身も試作2号機の製作は大苦戦だった.メールを読みながらその苦戦が脳裏によみがえってやっぱり妙に懐かしい.現在の時点で自作プラネタリウム2号機となる“PPLS-2”のアイディアはほぼ白紙のままだけど,いつかまた「あの苦戦」をする日がやってくるのかもしれない...いずれにせよ,件のプロジェクトの成功を祈っている.

SETI@home 現在の順位 世界…170,262位(/712,599人)国内…6,277位(/21,263人)
Einstein@home 現在の順位 世界…55,241位(/180,927人) 国内…1,027位(/2,738人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

雨.

  昨日(10日)は予報の通り,そして予想の通り,一日中雨.当然予定されていた観望会も中止.あーあ,まただよ...でもまぁ,中途半端な天気になるよりは雨でも降っていてくれた方が諦めもつくし,問い合わせもないだろうからさっさと帰宅できて気楽.
  しかしまぁ,観望会が中止になったということは星は見えないと言うわけで...

  暇...

  で,この暇を利用して,以前から気になっていたKStarsというソフトをインストールしてみた.学生時代から Linux ユーザーである私は星図ソフトもXplnsを愛用しているが,雑誌等で紹介されていたKStarsのスクリーンショットなどを見て,いつかは使ってみたいと思っていたのだ.
Kstars のスクリーンショット
なかなか面白い.星の名前が日本語で表示されるのに星座の名前が日本語にならないのが謎だけど.表示もなかなか綺麗だし(Stellariumの方が綺麗ではあるけれど,KStarsの方はシンプルな美しさで「機能美」といったところか),星雲・星団や小惑星等のデータも揃っていて使い易そうだ.星雲・星団は右クリックメニューからDSSの画像にアクセスできたりする昨日も便利.試していないけど,望遠鏡のコントロールもできるらしい.

  ソフトウェアの話題でもう一つ.
  前に使っていたPCで,16ビット画像処理に使っていた Cine Paint というソフト,どういうわけか,今使っているPCのディストリビューション Fedora 7 ではうまくコンパイルできず,Linux 上で天体画像の仕上げをすることのできるソフトがなくて困っていたところで,最近見つけた Krita というソフトをインストールしてみた.
Kritaのスクリーンショット
使い勝手が今ひとつよくわからないけど,16ビットpngも読み込めるし,どういう訳か他のソフトで読み込むことができなかった,「StellaImage で書き出した16ビットTiffファイル」もちゃんと読み込める.使いこなせれば結構強力なツールになりそうだ.

  という具合に,悶々と雨の夜をすごしたのであった...(Linux ユーザーにしか通用しない話題でごめんなさい...)

SETI@home 現在の順位 世界…170,262位(/712,259人)国内…6,277位(/21,263人)
Einstein@home 現在の順位 世界…55,207位(/180,795人) 国内…1,027位(/2,737人)

今年の観望会 予定…86 実施…49 中止…24 延期…4 屋内で天文教室…9 勝率….570(49勝37敗)
連勝が2でストップして貯金は12.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

第13回星空観望会(お知らせ)

(11月17日までこの記事をトップに置かせていただきます)
  来る11月17日(土)18:00より(雨天の場合のみ翌18日に延期),城里町ふれあいの里において「第13回星空観望会」が行われます.
  当日は天文台無料開放の他,私の自作プラネタリウム1号機“PPLS-1によるプラネタリウムショー(今回は影絵の会「かげぼうし」の方による宮沢賢治作「双子の星」の朗読が19:00と20:00(予定)の二回行われます.なお,会場が一杯になった場合,入場をお断りすることもございますのであらかじめご了承ください),けんちん汁や甘酒の無料サービス,私の天体写真(六つ切り,額入り)が当たるお楽しみ抽選会(え゛...そんなものいらない?まぁそう言わずに...)があります.全て無料です.是非ご家族,お友達お誘いの上,ご来場ください.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいもかわらず

  あいもかわらず,天気に悩まされてばかり...
  7日,8日は晴れてはいたものの空の透明度が悪すぎ.昨日(9日)は城里町ふれあいの里天文同好会の例会で,天文台の40cm鏡でホームズ彗星を眺めるのを楽しみにしていたのに,どんよりとしたベタ曇り.
  そして今日.夜は自主企画の観望会が予定されているけど,現在は雨で早くも絶望的.
  あーあ,こうなったらもうこの雨が降り続いて「どっちつかずの天気」にならないことを祈るばかりだ...

SETI@home 現在の順位 世界…170,851位(/711,744人)国内…6,297位(/21,257人)
Einstein@home 現在の順位 世界…55,797位(/180,704人) 国内…1,036位(/2,736人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

二晩続いて

  二晩続いて「晴れているけど星は良く見えない」天気...
  昨日(8日),夕方は市内某所で自作プラネタリウムの投影実験.12月1日に行われる観望会で投影するため,「体育館で投影ができるか」を試したわけだ.結果は「そこそこ良好」.
  この投影実験のため,いつも「簡易観測室」になっている愛車にはプラネタリウム一式が載っていて,とても「簡易観測室」にはできない状態.その上,18:00過ぎには一時曇ったので早々と撮影は断念.
  しかし,今ひとつ星が良く見えないとは言え,晴れているとなればじっとしていられないのが星屋の性(さが)というもので,「どれひとつホームズ彗星でも眺めてやるか」と双眼鏡を向けてみると...
  ちょうど『ペルセウス座運動星団』のすぐ近く.「こりゃ面白い構図になるかも」と思って撮ってみた.
『ペルセウス座運動星団』と並ぶ17P/ホームズ彗星
写真にすると今ひとつ陳腐なイメージになってしまうけど,双眼鏡で眺めた時の視野はたくさんの星で賑やか.面白い眺めだった.
  ちょっと気合を入れ直し,コンポジット用に30コマほど撮影してみたけれど,後半に撮った画像は輝星が大きく滲んでしまっていた.「あれ?レンズ曇ったか?」と思って前から覗いてみたけれど曇った様子はない.どうやら薄雲が通ったらしかった.直後に撮った全天の写真でも
2007年11月9日 自宅にて
全天のかなり広い部分に薄雲が広がっているのがわかる.
これじゃあしょうがないか...

  そして今日(9日)の夜は城里町ふれあいの里天文同好会の例会.また40cm望遠鏡でホームズ彗星を眺めるのを楽しみにしていたのだけれど...天気予報は...絶望的...

SETI@home 現在の順位 世界…172,283位(/711,282人)国内…6,360位(/21,227人)
Einstein@home 現在の順位 世界…55,748位(/180,621人) 国内…1,035位(/2,735人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

あぁ空振り...

  昨日(8日),夜の天気予報は晴れ.朝から「今晩は撮影」と思っていた.
  そして夕方.天気は晴れ.「今晩は撮影♪」という気持ちと「あぁ,今晩は寝られないのか...」という複雑な気分が入り交じっていた.とりあえず望遠鏡を持ち出して話題のホームズ彗星を眺めてみた.
  ...
ぱっとしない.3日の夜見たときはものすごい見応えだったけど,昨日はただぼんやりと見えただけ.どうも空の透明度が低いらしい.ペガススの四辺形やカシオペアのW字がようやく見える程度.フォーマルハウトも暗い.
  これでは(天体写真の)撮影ができる状況ではなかった.「もしかして深夜になれば透明度も上がってくるのでは?」と期待してずっと様子を見ていたのだが,日付が変わる頃に一時雲が広がって遂に断念.あーあ,せっかく朝から期待と覚悟をしていたのに空振りか...
  そして薄明開始直前.「もしかして透明度が上がっているのでは?」という期待もまた虚しく...
2007年11月8日 自宅にて
状況はかわっていなかった...
  は〜ぁ,こんな天気になるくらいならベタ曇りになっちゃえばいいのに...

  ところで,昨日の夕方,NHKのニュースで「かぐや」からのハイビジョン映像が放送されていた.いや凄い!まさに「かぐやに乗っているよう」だ.あぁ(放送されるのが)わかっていればビデオに撮ったのに...

SETI@home 現在の順位 世界…172,283位(/710,760人)国内…6,360位(/21,227人)
Einstein@home 現在の順位 世界…56,403位(/180,538人) 国内…1,042位(/2,734人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

11月.

  11月.このブログでも何度かふれているし,また繰り返しになってしまうが...
  天体写真の撮影はこの時期が一番辛い.体がまだ寒さに充分慣れていないし,昼間と夜間の温度差が大きいからだ.ついでに,10月までは晴れる夜が少なくて「怠けぐせ」がついているところへきて連続して晴れることも多い.年間を通して「今晩は(撮影を)やれる!」と判断をしたのに撮影をしないということはほとんどない(いきなり爆睡してしまって晴れているのに気づかないということもあるが)のだが,「やれる!」と判断をしながらもサボってしまうというのは大体11月(と実は3月.3月は寒さが緩んで睡魔に負けることがあったりする).一晩目はなんとかなるが,(連続)二晩目や三晩目になると(もちろん疲労や睡眠不足もあるが)前夜の辛さを思い出してどうしても機材を持ち出す勇気が湧かなかったりする.
  そして,天気予報によれば,今晩と明晩は快晴.この二晩が勝負だ!...って,天気予報は当たるんだろうか...晴れたとして,さてどうしようか...ホームズ彗星も気になるし,やっぱり星雲・星団も撮りたいし...

SETI@home 現在の順位 世界…174,343位(/710,276人)国内…6,428位(/21,207人)
Einstein@home 現在の順位 世界…56,359位(/180,444人) 国内…1,042位(/2,734人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

ホームズ彗星

  10月24日から25日にかけて大アウトバーストを起こして40万倍にも明るくなったホームズ(Holmes)彗星.当初は数日で暗くなってしまうのでは?と思っていたけど,まだ明るい状態を保っている.しかも,放出されたガスや塵が拡散して大きく見えるようになり,なかなか見応えのある姿を見せてくれている.
  11月4日の記事に掲載したのは撮りたての生画像(コンポジットも処理もなし)だったが,昨日18コマのコンポジットと少々の画像処理をしたものをもう一度掲載.
ホームズ彗星 城里町ふれあいの里天文台にて撮影
城里町ふれあいの里天文台の17.5cm屈折望遠鏡で見る迫力を味わっていただきたいので,上の画像をクリックすると大きな画像(1024 x 768 pixel,124kb)が見られるようにしてある(デスクトップの壁紙にいかが?).
  中心やや右上に見える明るい点,最初は彗星に重なって見えている恒星かと思ったけど,どうやらこの彗星の核のようだ.
  この彗星,過去にやはりアウトバーストを起こした時は2度目のバーストも起こしている.こうなると「もういっぺんお願いします」と期待したいところだが,はてさてそううまくいくものか...
  いずれにせよ,これからはさらに大きく見えるようになるものの,だんだんと淡くなり,また,視直径が大きくなると大型望遠鏡の視野からはみ出してしまうようになるので,このような迫力ある姿を楽しめるのはあと数日といったところではなかろうか.この彗星を見てみたいと思っている方は早めにどこかの公開天文台に行って,できるだけ大きな望遠鏡でみておくことをおすすめしたい.

  当然,現在どうなっているのかが気になるところだが,昨日から今朝にかけては雨.あ゛〜もうじれったい!

SETI@home 現在の順位 世界…175,488位(/709,746人)国内…6,467位(/21,176人)
Einstein@home 現在の順位 世界…56,997位(/180,356人) 国内…1,062位(/2,733人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

長い一日

  昨日(4日)は朝から観望会.
  某公民館で行われた地域のお祭りに呼ばれての観望会なのだが,これが何と午前9時から午後3時まで.いや長い長い.
  昼間の観望会なのでもちろん見られるものは限られている.据え付け式の望遠鏡なら1等星というテもあるのだろうが,移動式の望遠鏡でそれをやるのは至難の業.したがってメインとなるのはどうしても太陽.かと言って,「お祭り」の会場でまんまるの中に黒点がぽつぽつ見えるだけの白色光の太陽を見て盛り上がるはずもなし...ということで,昨日は某所からHα太陽望遠鏡を借用.
  午前9時前に会場に行き,さっそく望遠鏡を展開.太陽を見てみれば...
  う゛...黒点がない...
  見事な無黒点太陽...
  Hα望遠鏡で見てみても...
  プロミネンスも見えない...
これではどうしようもなく盛り上がらないので,30cm望遠鏡を月に向けてみる.月ならまぁまぁ見えるけど,青空の中,コントラストが非常に低い月ではインパクトに欠ける...
  そこで,昨日の朝夜が明ける前に見た月と金星の位置関係の記憶を頼りに金星の導入に挑戦.
・・・これにはなんとか成功して観望対象を金星とHα望遠鏡による(イマイチ面白くない)太陽に決定.
  昼間の金星はそこそこ面白がってもらえて,通りかかった人たちと肉眼で金星を見つけることに挑戦したりしてそこそこ盛り上がったけど...全体としてはだらだらと時間が過ぎていく...
  そしてようやく午後3時.お祭りは終了,機材を片付け,Hα望遠鏡を返却しに行った後に帰宅.もう疲労困憊.
  夕食後空を見上げてみればすっかりベタ曇りになっていたのであっさりと布団へ...zzz...
  いや〜一昨日と違って充実感の薄い,ただ長い長い一日だった...

SETI@home 現在の順位 世界…176,379位(/709,301人)国内…6,502位(/21,149人)
Einstein@home 現在の順位 世界…57,658位(/180,273人) 国内…1,075位(/2,733人)

今年の観望会 予定…85 実施…49 中止…23 延期…4 屋内で天文教室…9 勝率….576(49勝36敗)
充実感はなかったものの連勝で貯金は13.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

長くて短い一日

  昨日(3日)は自作プラネタリウム影絵の共演本番の日.
  午前9時に会場である水戸市立西部図書館に行った時から一日が始まった.もっとも,集合の時刻をだいぶ勘違いしていてまだ図書館そのものが開館していなかったけれど.
  午前中から開演直前までリハーサルをして午後2時30分開演.影絵による宮沢賢治作「双子の星」と自作プラネタリウムのコラボレーションはなかなかいい感じ.物語の進行に合わせてプラネタリウムを投影した時に起こった静かなざわめき(「わぁ〜!」という派手な歓声ではないが,本物の満天の星空に出会った時に私自身が発するような「うわぁ...」という声のような感じ)がとても嬉しかった.
  その後はまずプラネタリウムを投影しながら,「双子の星」に登場する星たちの解説.そして宮沢賢治が見たであろう星々のお話.ちょっと参加者の年齢層の読みが外れ,子供たちにはやや飽きられてしまった感があったが,大人の皆さんは一生懸命話を聞いてくださったので,参加者に助けられて自己採点は70点といったところか.
  宮沢賢治の作品と星とのコラボレーションは,以前からやってみたいと思っていた.今回初めて実現したわけだが,やってみて以前よりずっと宮沢賢治が好きになったし,以前よりさらに星が好きになった気がする.私自身にとって本当に貴重で良い経験になった.

  このような楽しくて貴重な経験をする機会を与えて下さった「影絵の会 かげぼうし」の皆様,昨日の公演を見に来てくださった参加者の皆様,本当にありがとうございました.

  公演が終了して一旦帰宅した後は城里町ふれあいの里天文台へ.今日の私のお目当てはもちろんホームズ(Holmes)彗星.観望会でのメインの観望対象は“h-χ”だったが,ドームの外では双眼鏡でホームズ彗星を見てもらった.一通り皆さんが見終わったところで,寒い中最後まで粘って下さった参加者には望遠鏡(17.5cm屈折鏡)でもホームズ彗星を見てもらった.この導入の時,私自身も望遠鏡では初めてこの彗星にお目にかかったのだが,圧巻!すばらしい!視野中に大きく見えるこの彗星の姿は大変に見応えのあるものだった.
  観望会終了間際のころ,一時全天が雲に覆われたが,粘って晴れるのを待ち,17.5cm鏡で撮影してみた.
17P ホームズ彗星 2007年11月4日
う〜ん,なかなかの迫力.原寸大でお見せできないのが残念!
  その後,星雲・星団もと思ったけれど...
2007年11月4日 城里町ふれあいの里天文台屋上にて
  西から雲が広がってきたので断念.

  昨日朝9時から始まった一日.今思い出すと昨日の朝のことが遠い昔のようで実に長い一日だった.その一方で,実に充実していてあっという間の短い一日でもあった.

SETI@home 現在の順位 世界…178,680位(/708,849人)国内…6,607位(/21,123人)
Einstein@home 現在の順位 世界…57,622位(/180,193人) 国内…1,074位(/2,732人)

今年の観望会 予定…84 実施…48 中止…23 延期…4 屋内で天文教室…9 勝率….571(48勝36敗)
連敗せずに済んで貯金は12.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

衣替え

  昨日(2日)は朝から曇りで時々雨.見るからに寒そうな天気でついに決断.
「よし,長袖を着て行こう」

  真冬の夜中の寒さに耐えて撮影を敢行できる体を作るためにここまで仕事に行くときは半袖のワイシャツ(上着もなし)で通してきたけど,ここらで一月遅れの衣替え.でも,今年は暖かいので晴れの日はまたもとに戻すかも...
  実は11月の夜の寒さというのは結構堪える.体がまだ寒さに慣れきっていない上,昼間が暖かくなるために夜の寒さが余計に堪えるのだ.しかし,この時期の寒さをしっかりと体感しておかないと,真冬の寒さに耐えられなくなってしまう.

  昨日は夕方になっても曇りのまま.日付が変わるころ外に出た時は雲間からちらちらと星が見えていたけど,30ほど後にはまたベタ曇りになってしまった.  いろんな意味でこれから一月はよく晴れてくれないと困るんだけど...

  さて今日は「ふたごの星」本番.いろいろと準備はしてきたつもりだけど,果たして結果はどうなるか...

SETI@home 現在の順位 世界…178,680位(/708,441人)国内…6,607位(/21,123人)
Einstein@home 現在の順位 世界…58,260位(/180,109人) 国内…1,080位(/2,732人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

影絵とのコラボ 2

  自作プラネタリウム影絵の共演はいよいよ明日.昨日はPPLS-1を投影しながらトークのリハーサル.
“PPLS-1”による北天
  影絵との共演というのも初ならプラネタリウムを投影しながらの「星座の解説」でなく「トーク」というのも初.前半プラネタリウムを投影しながら「ふたごの星」に登場する星たちの話をして,後半はPCと液晶プロジェクターを使って...なんて考えていたけど,「前半の内容」と思っていた内容だけで25分かかることが判明.持ち時間は30分...さてどうしようか...

  影絵の演目のもう一つは「かぐや姫」.せっかくだから「かぐや」の話も取り入れたかったけど,「二兎追うものは一兎も得ず」になりそうなので明日のトークはあくまで宮沢賢治に焦点を合わせ,「後半の内容」と考えていた部分をざっくり省略することにした.

  用意した内容でお客さんは喜んでくれるだろうか...かなり不安...今日もネタを練り直してリハーサルをしておくか...

SETI@home 現在の順位 世界…180,775位(/707,962人)国内…6,670位(/21,112人)
Einstein@home 現在の順位 世界…58,228位(/180,022人) 国内…1,080位(/2,731人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

もってくれるか!?

  昨日(31日)夕方は薄雲が広がっていた.昨日は訳あって朝早く出かけたこともあり,早々と撮影は諦めていた.それでも,時折晴れ間が広がっていたので,肉眼&双眼鏡でホームズ(Holmes)彗星を眺めた.
  23日頃からわずか数日で数十万倍(百万倍と書いてある記事も!)も明るくなったこの彗星,当初は数日で暗くなってしまうのではないかと思っていたけど,まだまだ明るい.それどころか,放出されたと思われるチリやガスが拡散して視直径が大きくなり,より見応えのある姿に変貌しつつある.
  来る3日は自作プラネタリウム影絵との共演で,現在頭の中はそのことでいっぱいだけど,その公演が終了した後,夜は天文台に遊びに行く予定.もちろん,主砲の40cm鏡でホームズ彗星を眺めるのが楽しみ.3日までには(彗星は)暗くなってしまうのではないかと思っていたけど,今は「(3日まで)もってくれるか!?」と期待でいっぱい.天気予報は...微妙...さてどっちに転ぶのか...

SETI@home 現在の順位 世界…181,715位(/707,471人)国内…6,705位(/21,090人)
Einstein@home 現在の順位 世界…58,938位(/179,940人) 国内…1,097位(/2,731人)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »