« 宇宙花火 | トップページ | 天体写真の楽しみ »

2007年9月 4日 (火)

SETI@home その後

  昨日(3日)夕方は晴れ.最近ずっとベタ曇りが続いていて,月齢がどのくらいだったかも把握していなくて,「今夜は久々に冷却CCDかぁ」なんて思ったりしてたけど,21:30頃には月が出てきてしまうのに気づいてがっかり.
  それでも,久々にここに載せる写真は撮れるだろうと思っていたのに,2:30頃見た時にはまたベタ曇りになっていてその月さえ見えずにさらにがっかり.
  そして朝になってみればほぼ快晴.まぶしい朝日になんだかがっかり.「なんでもっと早く晴れないかなぁ...」

  ボヤいてばかりでは芸がないので,8月19日から始めたSETI@homeの経過報告.

Setiathome_070904
現在までに功績は2400creditを突破.
  まぁこれをやろうとしてそれまで使っていたマシン(Linux OS)のライブラリのバージョンアップに失敗,どうしてもネットに繋がらなくなったりして,即断即決で新しいマシンを買う(現在このマシンはWindows Vista と Fedora 7 のデュアルブートで稼働中)ことに繋がったわけだ.でもこれがやってみると結構楽しい.↑このグラフが伸びていくのが何とも楽しいのだ.でも別にETI(Extra Telestrrial Intelligence)が見つかったという訳でもなく,これまで世界中の人がずいぶんと解析を進めているのに未だ発見の報告がないんだから,これから先見つかる可能性も限りなく低い訳で,だから何だと言われても答えようがないが,ただ単純にこのグラフが伸びていくのが楽しい.だからPCを使っていない間は(もちろん寝ている間も)四六時中SETI@homeのプログラムは稼働している.
  私のようにバージョンの古いLinuxを使っていたりするとちょっと導入が大変だったりもするけど,新しいLinuxでは全く問題なかったし,Windows XP でも Vista でも全く問題なかった.以下のサイトからソフトウェアをダウンロードし,ガイダンスにしたがってインストール&実行すれば簡単に始められるので,もしお使いのPCを何となく電源をいれたまま,ネットに繋いだままにしているという方は,是非試してみることをおすすめする.
http://boinc.oocp.org/sah/indexj.php   “SETI@home (in Japanese)”

|

« 宇宙花火 | トップページ | 天体写真の楽しみ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SETI@home その後:

« 宇宙花火 | トップページ | 天体写真の楽しみ »