« 「かぐや」もうすぐ打ち上げ! | トップページ | うれしい観望会 »

2007年9月15日 (土)

夏の思い出

  いやしかし今年の夏は暑かった.9月も中旬になる今日もまだ暑いけど.
  毎年そうだけど,夏休み期間中は毎晩のように観望会があって恐ろしく忙しい.今年の夏もまた(いやな事もあったにはあったけど)観望会でたくさんの人と出会い,星を通して時間を共有できたことは私にとって大きな財産にもなっている.
  昨年の夏から製作をはじめた自作プラネタリウム1号機“PPLS-1”も稼働にこぎつけた(現在もまだ完成には至っていない上,すっかり進捗は止まっているけど).丸1年もかけて物を作ったのは我が人生初のことでもある.
  人生初ついでに今年のペルセウス座流星群は
2007年8月13日 城里町ふれあいの里天文台屋上にて
↑こんなに素晴らしい天気にめぐまれ,流星群そのものも活発で実に楽しめた.実は私が天文の趣味(&仕事)を始めてから今年で8年目.過去7年間はペルセウス座流星群の極大日にまともに晴れたことがなかったので,この流星群の極大を見たのはこれが我が人生初.結局なぜか写真にはほとんど写ってくれなかったけど.

  この日の前後はとにかくまぁ暑かったけど,夜の天候も素晴らしかった.連日天文台のドームの中で朝まで過ごすことになった訳だけど,毎晩,朝まで汗のかき通し.夜中まで蝉の声がにぎやかで,「宿泊のお客さん,眠れないだろうな...」なんて思ったり.撮影中にも流星群はなかなか活発だったようで,時折外では歓声も起こっていた.そんな中で撮影した新(古)作がコレ↓
Hcg92_070814
(まぁつまり昨日になってようやくコイツの処理が終わったというワケですよ)
ペルセウス座コンパクト銀河群HCG92『シュテファンの五つ子』
撮影時,あまりの暑さのため,熱ノイズで生のままの画像(つまりダークフレーム処理もしていない)はノイズだらけで見られたものではなかった(こういう経験もまた人生初?).まぁみっちり時間をかけて処理をしても「満足の行く出来」という訳にはいかなかったけど.

  そうそう,(今これを書いている)新しいPCを買ったのも今年の夏だった.それもSETI@homeをやりたい一心で.その後,Einstein@home(パルサーから発する重力波を探索する)プロジェクトにも参加したし(現在までで,SETI@home の方の国内順位は9749位(20566人中),Einstein@homeの方はまだ順位がついていない).

  さて9月も中旬.どうやら今年はまだ残暑が続く(そしてすっきりしない天気も続く)ようだけど,これから寒くなって行くにしたがって別の意味で忙しく(そして睡眠時間が少なく)なって行く.さて今度のシーズンはどんなドラマが待っているのだろうか(ホントはもう既に買ってある予定だった機材はどうしようかなぁ...).

|

« 「かぐや」もうすぐ打ち上げ! | トップページ | うれしい観望会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の思い出:

« 「かぐや」もうすぐ打ち上げ! | トップページ | うれしい観望会 »