« 実験中 | トップページ | 皆既月食... »

2007年8月28日 (火)

秋は近い

 長期予報が思いっきり外れ,猛暑となった今年の夏.かく言う私も暑さでバテバテだったりもする.
 丁度ペルセウス座流星群の極大日の頃からお盆にかけてが猛烈に熱かった.撮影のために天文台のドームにこもっていても,朝まで汗のかき通しだった.
 それが,10日ほど前あたりから朝晩は特に涼しくなり,夕立も多くなった.深夜まで鳴いていたふれあいの里の蝉たちも夕方には鳴きやむようになり,変わってコオロギやウマオイの声が賑やかだ.夏場はまったりとしていた風もだいぶ爽やかになってきた.もう秋は近い.
 ということはつまり...
 「撮影は明け方が勝負!」な私にとっては,秋の星座にある天体を撮影するシーズンは終わってしまったということだっりする.観望会や天文教室をする機会の多い私にとって最も問題なのは,アンドロメダ銀河二重星団といったメジャーどころの天体に良い作品がないということ.毎年「いかんなぁ」と思ってはいるけど,なかなか腰を据えて撮影するチャンスに恵まれない.自宅からはどうしても「明け方が勝負」(光害が結構あり,西側が狙えない)だから,今年はどこか空が暗い所まで撮影に出かけてみようか...その暇があればだけど...

 さて今日は皆既月食.天気予報は...
 ...あぁ...絶望的だ...

今年の観望会 予定…72 実施…40 中止…21 延期…4 屋内で天文教室…7 勝率….556(40勝32敗)
昨日は夕方から雷で城里町ふれあいの里天文台は閉館.連勝は3でストップ,貯金は1つ減って8.

自作プラネ  ひとこと作業日誌
昨日は作業の時間をとれず.「とりあえず使える状態」になっているとなかなかはかどらないねぇ...

|

« 実験中 | トップページ | 皆既月食... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋は近い:

« 実験中 | トップページ | 皆既月食... »