« 宇宙旅行 | トップページ | 月の表情 »

2007年8月25日 (土)

世界中で

 昨日(24日)もまた城里町ふれあいの里天文台で観望会.
 開館後すぐに雲が広がるいつものパターンではあったが,幸いにして昨日の月齢は11.少しの薄雲ならなんとか見られる.そんな中,雲間をぬうようにしての観望会となったが,参加者の皆さんは月面の様子が手にとるように見えると大喜び.
 「手が届きそう!」
と喜ぶ子供も.
 晴れ間が広がったチャンスを見つけて星座の解説も.その時に参加者の一人からあった質問.
「星座って世界中どこで見ても同じなんですか?」
もちろん,緯度によって見える高さは違うし,経度によって(同じ時刻に見ているとすれば)少し見える方位も違う.そして星と一緒に見える景色も違う.それでも,星座の星の並びは世界中どこで見ても変わらない.いまその瞬間,世界中のどこかで,同じように同じ星を眺めている人が大勢いることになる.もちろん,その人が誰かなんて解らないし,出会うこともないだろう(もっとも,出会ったとしてもそれに気づくことさえないだろうけど).それでも,同じ時間に同じ星を眺めている人が世界中に(もちろん地球の夜の側にいる人だけだけど)いるなんてなんだかとても嬉しい.やっぱり星を見るって楽しいねぇ.

 観望会が終了した頃もよく晴れていたけど,月は明るいし,お盆以来の疲れが溜まっているのか体調がとても悪いのでおとなしく帰宅.帰宅時にも晴れていたので「少し休んだらいつもの写真を撮らなきゃ」と思っていたのだが,これまた見事に寝過ごして気づいた時には既に朝.あぁ,すっかり気合がゆるんでいるなぁ...体調が悪いのもそのせいなのかなぁ...少し気を引き締めなきゃ(大体,ここの更新だってこんな時刻だし).

今年の観望会 予定…70 実施…39 中止…20 延期…4 屋内で天文教室…7 勝率….557(39勝31敗)
やや不安だったけど昨日も観望会は実施できてこれで2連勝.貯金が一つ増えて8.

自作プラネ  ひとこと作業日誌
PCの環境整備が一段落したところで作業を再開.今回はやっぱりLEDを使って青空&夕焼け投影機を作ってやろうと実験用の部品を購入.早速単純な回路を作ってみたけれど...そもそもユニバーサル基盤の上に回路を組むなんて人生初だぞ.基盤にはんだ付けするのだけだって20年ぶりだし(その時は説明図の通りにプリント基盤にはんだ付けしただけ).大丈夫なのか?

|

« 宇宙旅行 | トップページ | 月の表情 »

観望会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界中で:

« 宇宙旅行 | トップページ | 月の表情 »