« 同じ疲れでも… | トップページ | こういう日には »

2007年4月22日 (日)

同じ疲れでも…(その2)

  昨日(21日)もまた,帰宅は23:00すぎ.しかも昨日はまた,天文とは何の関係もない理由で遅くなった.城里町ふれあいの里天文同好会 の例会で遅くなった一昨日(22日)と違い,自宅にたどり着いた時には体がずっしり重く感じてため息…「もしかしてまた寝過ごすかも」と思いつつも,この時点で空はベタ曇りだったし,ほとんど何も考えずに布団に直行.
  目が覚めたのが3:00.空を見てみると...

  晴れてるのか!

  慌てて外に飛び出した.しかし,今日は彗星の位置を全然把握していない.いくら何でも今日は薄明開始までに撮影するのは無理だ.あぁぁまたチャンスを無駄にしたのか...
  と思いつついつもの写真を撮ろうとセッティングを始めて気がついた.

北極星が見えない.

  よく見てみれば北斗七星だって2つ3つしか見えない.
  な〜んだ,これじゃあ彗星なんてどうせ撮れなかったじゃん!と中途半端に納得.
  という訳でいつもの写真.
2007年4月22日 自宅にて
こうして見ると薄雲がいっぱい.なんだかさらに安心.しかしこんなことで安心しているようじゃ櫻井さん(最近また新星らしき天体を発見!)のようにはなれないねぇ...

自作プラネ  ひとこと作業日誌
恒星球の本組み(各面の恒星原板同士の接着)作業中.

|

« 同じ疲れでも… | トップページ | こういう日には »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同じ疲れでも…(その2):

« 同じ疲れでも… | トップページ | こういう日には »