« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

ちょっと役得♪

  昨日も市内某小学校で観望会.実はこの学校,数年前まで毎年呼んで頂いていて,晴天率100%を誇った学校だが,最近は御無沙汰していた.
  天気はやや不安だったが,早めに会場入りして望遠鏡を展開.まだ主催者側のPTAの代表の方が一人しかみえていなかったが,とりあえず望遠鏡を金星に向ける.
  「そういえば水星がみえるんじゃなかったっけ?」
と思って探してみると・・・
  あったあった!肉眼でもちゃんと見える!
  太陽系の一番内側を回っている水星は,地球から見ると常に太陽のそばにいるので,なかなか見るチャンスは少ないものだ.しかも薄明中に望遠鏡を展開するということも少ないので,水星を望遠鏡で眺めることができるというのはこういう仕事をしている人間の役得と言えるだろう.
  観望会開始時には水星は沈んでしまっていたので観望会は金星でスタート.その後月を眺め,アンドロメダ銀河オリオン大星雲 ,最後に土星を見て終了.久しぶりに充実した内容の観望会になった.
  観望会は約2時間.その間また例によってのべつまくなくしゃべり続けたので疲労困憊.帰宅時も良く晴れていたのだが,どうせ月が明るいのでさっさと布団にもぐり込む.そして...
  例によって薄明開始直前に目が覚め,慌てて外に飛び出してみると,こいつぁびっくり!

  え゛...雨!?

  って,天気予報じゃ今晩は一晩中「晴れ」の予報じゃなかったっけ?WeatherNews なんか「雲にじゃまされることはありません」なんて出てたはずだけど.雲じゃなくて雨ならアリですか!?
  というわけで今日は写真は休み.
  しかしまぁ,難しいというのは百も承知なんだけど,せめて「晴れ」の予報で雨が降ってくるというほど予報が外れるというのはなんとかならないものなんですかねぇ...

今年の観望会 予定…12 実施…6 中止…2 延期…4 勝率….500
これで勝率が5割!

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・90%
いよいよ残り1割!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

恐ろしいこと

  ここのところ観望会の予定がたてこんでいる.先週は4回,今週が3回,来週が2回.
  こうなってくると恐ろしいのが予定の入れ忘れとブッキング.
  昨日(29日)は観望会の予定はなかったはずだが,夕方某小学校から電話があった.
  「某小学校の○○です.今日・・・」
( げ,今日予定入ってたっけ?)
  一瞬心臓が凍りついた.
  「申請の書類をお送りしたのですが」云々...
  はぁぁぁぁ...
  心臓によくない.

  結局観望会の予定はなかったわけで,月も明るいし,のんびりした夜になった.
例によって薄明開始前の空は
2007年1月30日 自宅にて
  快晴ではあるんだけど,やっぱりどうにも透明度が低いんだよなぁ...

  さて今日は観望会の予定.実は延期のそのまた延期の日.今日もまた天気予報はソースによってばらばら.さてどうなることやら...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・89%
昨日は少ししか作業の時間をとれず.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

また雨

  まったく...一月だというのにまた雨だ.
  もうすぐその一月も終わり.毎年,一月は晴れが続くため,たくさんの作品が撮れて,その中には傑作もあって最高にエキサイティングなはずなんだけど.
  今年はその一月の作品はわずかに2点.ちなみに昨年は9点.
  あぁあ..いつまでこんな天候が続くんだろう...

  そんなわけで今日は写真も休み.

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・89%
こちらは快調に一日で1%.9割到達はもうすぐ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

あいもかわらず

  あいもかわらず,すっきり晴れない.
  昨日(27日)の夕方も観望会.参加予定はなんと400人ということだったので,先日の反省から望遠鏡は1台を月に固定,もう一台を臨機応変に見やすい天体に向けて見てもらおうという計画だった.
  そして天気予報は・・・概ね「晴れ」だったが,これまた概ね肝心の18:00〜21:00は「曇り」.

  またこれかい.

  昨日は大人数の観望会ということで早めに会場入り.まだ日没前だったが,望遠鏡を展開.月の位置をたよりに勘でカペラの導入に成功!やはり早めに会場入りしていた担当の方にみてもらい,私はちょっとヒーロー.
  まあ月に固定する予定だった一台の望遠鏡は良いとして,問題はもう一台.昨日の空もまた例によって透明度が悪く,オリオン大星雲h-χE.T.星団 もまるで見ごたえがない. は月のすぐ近くだったし.
  そんなこんなで四苦八苦しているうちに雲がどんどん張り出し,どのみち月しか見えなくなってしまい,結局は先日と同じ.望遠鏡の前には長蛇の列.時々その月さえ雲に隠れる始末.
  どうにかこうにか400人弱の参加者全員に月を見てもらうことができた(一部の方は薄雲を通してだったが)が,やっぱり私としては不完全燃焼で観望会は終了.
  あぁぁ世の中うまく行かない...

  そして↓これがまた薄明開始直前の空.
2007年1月28日 自宅にて
  天気予報では夜の間は「晴れ」になっていたので,「もしかして良く晴れているのでは?」と期待して外に出たのだが...
  やっぱりダメなものはダメか...

今年の観望会 予定…11 実施…5 中止…2 延期…4 勝率….455

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・88%
昨日は作業の時間を全くとれず.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

やっぱり馬鹿にされてる

  昨日(26日)早朝,撮影中にチェックした時は夜は「晴れ」の予報だった.昨日の夜も観望会の予定だったので「こりゃあ今日は大変だぞ」と思いつつ眠い目をこすりながら出勤.早速天気予報をチェックしたところ今度は夜の予報はほとんど「曇り」しかも深夜にかけて「雨」の予報を出しているところも.実際の天気も朝から曇りで午後に入ってもやっぱり曇り.
  「なぁんだ,今日は中止じゃん♪」
  ということで安心していたのだが...
  実施か中止かの態度決定をする午後5:00頃,外に出て空を見上げてみればそこには月が.しかもくっきり.昨日の観望会は我々が主催で月2度ほど行っている「定例観望会」のようなものなのでこういう状況では「中止」というわけにはいかない.
  「絶対これから曇ってくるよな…」
とボヤきつつ準備をして午後6:30分から観望会スタート.
  参加者が少なかったのが逆に救いだったとはいえ,観望会開始後30分程で月も見えなくなってしまった.
  あぁまたこのパターンだよ...やっぱり天気に馬鹿にされてるよな...
  仕方なく私が撮影した写真など見てもらいながら子供たちと天体についていろいろな話をしたり,お父さんの質問に答えたりしながら観望会は1時間程で終了.
  子供達は大喜びで「来てよかった!」と言ってくれた.
  いやそう言ってもらえると本当に嬉しいです...

  その後は今度は城里町ふれあいの里天文台天文同好会 の例会.昨日の朝の撮影中には晴れると思っていたので,「久々に月を撮ってやろうか」とか「土星を撮ってやろうか」とか楽しみにしていたのに,もう天気は回復しなかった.例会終了後は雨まで降ってくるし.

  とにかく昨日の天気はことごとく期待しない方向に変化していった.
  やっぱり天気に馬鹿にされている気がする...

  というわけで今日は寝過ごした雨が降っていた(少なくとも日付が変わるころまでは)ので写真は休み.

今年の観望会(ふれあいの里含む) 予定…10 実施…4 中止…2 延期…4 勝率….400

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・88%
最後の難関を突破して遂に天の川の部分は全て作業を終了.残り12%の作業は楽♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

撮影中

  なんやかやと言いつつ,このタイトルで記事を書けるのはやっぱり幸せだ.
  久しぶりに快晴.透明度は・・・去年なら「可もなく不可もなくといった程度」と評するだろうといった状態だが,最近ではこれでも恩の字だろう.それほど寒くないというのはありがたいのだが.
  そろそろ月が明るくなってきたのでまた暗くなるまでしばらく撮影はできなくなる.今日が最後のチャンスだったというわけだ.実はまたつまらない天体(また楕円銀河)を撮る予定だったのだが,最後のチャンスということで誘惑に負けて面白そうな天体を撮影中.赤道儀は・・・時々暴れるけど,最近にしてはおとなしく動いてくれている.このままおとなしくしていてくれよと祈るばかりだ...

  さて↓これが撮影中の空.
2007年1月26日 自宅にて
  こうして見ても最近にしては澄んだ空のようだ.やっぱり去年の今ごろ と比べるとお世辞にも「良い」とは言えないが.PCに表示された画像も星像がやや肥大している.
  もっと寒いことを覚悟していたが,それほどでもない.暖かいのはありがたいがやっぱり寒くてもいいから「きりっ」とした,透明感のある星空をおがみたいものだ...

  そして今日(26日)もまた観望会の予定.これで今週だけで3回目.しかも土曜日も予定があるので今日と明日(27日)晴れれば今週は4回ということになる.
  やっぱりキツいよ...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・87%
こちらも好調!最後の難関を突破するまであと一息!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

  昨日(25日)は水戸市のお隣,那珂湊市の某小学校で観望会.
  この学校の観望会は毎年天気に恵まれず,数回延期した年もあったし,延期した末,遂に晴れることなくその年は中止になったこともあったのだが,今年は最初の予定の日に実施することができた.
  昨日の観望会もメインディッシュは月.大人も子供もクレーターがくっきり見えることに感嘆の声を上げていた.やっぱり始めて望遠鏡で月を見るってインパクトがあるんだろうなぁ.私はもう忘れてしまったけど.
  一昨日(26日)の観望会と違い,昨日は人数が少なかったので,その後h-χオリオン大星雲 等も見てもらったのだが...
  昨年もそうだったのだが,どうも月を見るとその後見る天体が全て「地味」に感じられてしまうらしい.かと言って,星雲や星団を先に見て時間が足りなくなり月を見る時間がなくなってしまうという訳にも行かないので仕方ないのだが.
  「私は見ておわかりのように無口で地味なタチなので,こういう地味で繊細な天体の方が好きなんです」
  と言ったら思いっきり笑われてしまった.
  観望会が終了して解散,「月が凄かった」「月が綺麗だった」という声が聞こえ,それはそれで嬉しかったけど.はぁ..やっぱり月かぁ...
  21:30頃帰宅.月が沈むのを待って撮影をしようかと思ったのだが,やはりどうにも透明度が低い.カシオペア座 も北斗七星もよくよく探さないと見つからない.一昨年の12月には北斗七星はこんな 状態でもよく見えたのに...今シーズンはもうダメかも...
  仕方なく撮影を断念.疲れというものはこういう時にこそ襲ってくるもので,そのまま布団に直行.最近疲労がたまっていたのか気がついた時には既に朝.そう,久々に寝過ごしてしまい,夜の間に遂に写真がとれなかったというわけだ.

  ...というわけで今日は写真は休み.ま,たまにはこんなこともあるさ...(反省)...

今年の観望会(ふれあいの里含む) 予定…9 実施…3 中止…2 延期…4 勝率….333

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・86%
昨日もほとんど作業の時間をとれず.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

今度は正解

  一昨日(22日)判断が裏目に出て,延期したものの実は晴れていたという観望会.
  さて延期先の昨日(21日)はどうだったのか...
  昨日朝は曇り.その後天気はやや良くなったが雲量6〜7といったところ.
  そしてお昼頃主催者から電話.「今日はどうでしょう?」

「やっぱり今日もわからないです...」

  参考にしているほとんどの天気情報ではなんと18:00頃までが「晴れ」でその後「曇り」の予報.そして観望会開始予定の時刻は18:30.昨日のパターンでいくと天気の崩れは予報よりやや遅れて観望会終了の頃曇るような気もするけどこういう時に限って予報が当たる気もする.
  まぁそう何度も延期するわけにもいかないだろうということでいちかばちかで決行することに決定.さて吉と出るか凶と出るか...
  やはり雲量6〜7の空を見上げて「やっぱりダメだったか」などと思いつつ実は開始時刻を1時間間違えて早く出発,途中でそのことに気づいて引き返したりという大ボケをかましたりしたが,いざ観望会の時刻になってみれば,「それなりの晴れ」.透明度はかなり低かったけど.これはもう今シーズンは仕方ないかも.
  ということで観望会スタート.今日のメインディッシュは月.スタート時には参加者約40名といったところだったが,どうしたことかその後増えるは増える!望遠鏡のところにはいつの間にか長蛇の列.ざっと見て250人程度か.
  本当はその後オリオン大星雲 等も見てもらうつもりだったのだが,この長蛇の列が全部見終わるまでに2時間程かかり,いつの間にか観望会終了の時刻になってしまった.その間,列に並んだ人が退屈しないようにのべつまくなくしゃべり続けていや疲れたのなんのって...
  結局月しか見てもらうことができず,私としてはやや不完全燃焼ではあったが,まぁ多くの人に見てもらえて,「すごい!」「きれい!」「これ本物!?」といった感嘆の声もたくさん聞けたし,観望会としては盛会だったし,主催者側もたいそう喜んでくれていたので良しとするか.
  そして終了後,主催者側の方から「何で昨日より今日の方が(天気が)良いとわかったんですか?」と聞かれた.
  「いや全然わからなかったんです...」

  そしてその後は...
  天気予報に反して21:00になっても曇らず.22:00になってもまだ曇らず.透明度は悪いものの,とりあえず快晴.この時点での天気予報は全て朝まで全部曇り.さてどうしたものか.ナンボ文句を言ってみたところで天気の専門家がこうまで「曇る!」と言っているのに機材を持ち出す勇気もなく,「まぁ透明度が低いから」と自分を納得させて撮影を断念.
  午前4:00少し前,恐る恐る空を見てみると...
2007年1月24日 自宅にて
はぁぁほっとした...ま,たまには歯車が噛みあうこともあるさ.って,でもたまには心おきなく撮影に没頭できるような「撮影日和!」になってくれないものかねェ...

  さて今日(24日)も夕方から観望会の予定.こう毎日観望会の予定が入っていると結構(かなり?)キツい.ま,それより「ブッキングの恐怖」の方が大きいんだけど.

今年の観望会(ふれあいの里含む) 予定…8 実施…2 中止…2 延期…4 勝率….250
「観望会らしい観望会」はこれでようやく今年初.

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・86%
昨日は全く作業の時間をとれず.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

裏目

  昨日(22日)も夕方から観望会の予定.昼頃主催者から連絡があり,都合により実施か延期かを午後2時頃までには決定したいとのこと.そしてその時点での天気は...

  どっちつかず.

  またこれだよ.

  そして天気予報は...
  概ね「晴れ」.ところが肝心の午後6時から9時までが「曇り」の予報.

  喧嘩売ってないか?

  例によって,「こういう状況の時は往々にして決断が裏目に出るものなんですよ.」「決行するにしても延期するにしても賭けになりますね.」という話をし,ナンボ当たらないと嘆いてみたところで天気については気象予報士の方が専門家なので天気予報を信用することにして(延期先の今日(23日)はずっと「晴れ」の予報だった.現在では怪しい予報になってしまっているけど)延期する決断をした.
  そして結果は...

  見事に裏目った.

  快晴とは行かなかったが,観望会には何ら支障のない天気.
  あぁぁぁぁ...ごめんなさい...
  というわけで昨日予定されていた観望会は今日に延期になったわけだが...
  裏目に出たのはこれだけではなかった.

  その後,夜8時頃には雲が広がりだし,9時頃にはベタ曇りになってしまった.つまり,予報より曇るのが2〜3時間ほど遅くなったわけだ.そして10時頃には雲が切れだしたのだが...
  この時刻になってまだ快晴になっていないとなると撮影を決行するかどうか迷う.晴れが続いているような時なら迷うことなく断念するところなのだが,こうもチャンスがないと迷う.しかもしばらくは観望会の予定がびっしりなので無駄に無理する訳にもいかないし.
  迷いに迷った挙げ句やっぱり断念することにしたのだが,午前3時頃に見た時は...
2007年1月23日 自宅にて
  快晴だった.
  あぁぁぁぁまた裏目った.
  透明度はイマイチのようだけど,撮影はできたかも.
  それにしても,こうしてみると昨年の今ごろ と比べて,空が異様なほど明るい.どうも地上の光害源だけが理由ではなさそうなんだけど...

今年の観望会(ふれあいの里含む) 予定…7 実施…1 中止…2 延期…4 勝率….143

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・86%
昨日も結構頑張ったけど,昨日はじょうぎ座付近で苦戦して87%に到達できず.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

雨。

  はぁぁぁぁぁぁ...
  今日は雨.まぁ機材を持ち出すかどうかで悩む必要がないし,あったかい部屋でゆっくりできるのでそういう意味では気楽なんだけど.
  新月が先週の金曜日.本来なら今日あたりは連日の撮影で棺桶に片足入ってしまうほど疲労していて然るべきなんだけど.
  この時期は晴れと厳しい寒さ(昨年は連日最低気温-7°以下だった)が続いて,一年中でもっとも辛く,もっとも楽しい時期のはずなんだけど.

  というわけで今日は写真は休み.

  さて今日の夜も観望会の予定.天気予報は概ね夜は「晴れ」だけど,これだってここ数日の間に2転3転しているからどうなることやら...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・86%
昨日は結構頑張ったけど,さいだん座付近の天の川に苦戦して87%に到達できず.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

よい天気?

  確か以前もこのタイトルの記事を書いたことがあったが...
  昨日の夕方も市内某小学校で観望会の予定.12日 に予定されていたが,イマイチな天気のために延期したものだ.今日がその延期先だったのだが.

  朝から曇り.そして予報は夜には雨か雪.

  こうなってしまうと「諦めもつく」というもので,主催者からは早々と「再度延期」の連絡が.
  晴れるに越したことはないんだけど,どうせ快晴にならないならこういう具合に「全然ダメ」な天気の方が精神衛生上よろしい.今年に入って満足な観望会ができたことが一度もないという事実は精神衛生上まことによろしくないが...

  さて今日もまた薄明開始直前の空.
2007年1月21日 自宅にて
  どうやら雨は病んだもとい止んだようだ.この時刻になって雲が切れ始めている.と言っても北斗七星がなんとか見える程度だけど.
  はぁ...いつまでこんな天候が続くのかねぇ...

今年の観望会(ふれあいの里含む) 予定…6 実施…1 中止…2 延期…3 勝率….167

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・86%
あきらめのつきやすい天気のおかげでこちらの方は順調に作業が進んで86%.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

またやられた

  昨日(19日)は市内某小学校で観望会.天気予報は「晴れ」だったし,観望会開始直前まで晴れ…まぁ少し雲はあったけど…だったので「今日は大丈夫だろう」と思っていたのに...
  観望会が始まるとき,PTAの代表の方があいさつの中で
「みなさんのよいおこないに空がこたえてくれたようです」
  というお話をされていたのだが,いざ観望会が始まって私が話し始めたところでにわかに雲が広がってしまった.

う゛・・・行いが悪いのは私ですか!?

  雲のすき間をぬうようにして星座の説明をしつつ時間を稼ぎ,なんとか望遠鏡での観望が可能になるチャンスを探る.しかし,なかなか雲はとれなかった.折角の観望会なのに,望遠鏡を覗けないというのではつまらないだろうということで,2台の望遠鏡をベテルギウスとリゲルに向けて観望を開始.こうしているうちにせめてオリオン大星雲 だけでも見られるようにならないかと思ったのだが,余計に雲が広く厚くなってしまったのでここまでで観望を断念.最後に質問コーナーをやって終了(この質問コーナーが結構盛り上がったのがせめてもの救い).

  あぁ不完全燃焼...

  帰宅した午後9:30頃はそれなりに晴れていたのだが,やはり透明度が低かったしところどころ薄雲が出ていたので撮影を断念.しばらくくつろいだ後就寝.
  例によって薄明開始直前に目が覚め,「もしかして晴れているかなぁ」と思いつつ外に出てみると
2007年1月20日 自宅にて
透明度は夜半前よりは良くなっていた.が,やっぱりところどころに雲が.
  いつまでたってもこう「すきっ」とした星空にならないねぇ...

今年の観望会(ふれあいの里含む) 予定…5 実施…1 中止…2 延期…2 勝率….200
昨日の観望会が「実施」といえるのかどうか微妙だけど,とりあえず皆さんがあつまって「星を見た」ということで…

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・84%
こちらも昨日はあまり進まず.なんか冴えない一日だったなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

晴れてはいたけど

  晴れてはいた.けど...
2007年1月18日 午後10時頃 自宅にて
  こんな空ではねぇ...東の空,林の上に見えているはずのしし の大鎌が見えない.カシオペア座 もよくよく探さないと解らない状態(ちなみに上の写真は18日午後10時頃のもの).日付が変わるころまで粘ってみたものの,状況はほとんど良くならず,撮影は断念.こんな天気になるくらいだったら,昨日みたいに雨が降っていてくれた方が精神衛星もとい衛生上ずっといいんだけど.
  こうなってしまうと一気に気が緩むもので,布団に入って爆睡.いつもなら3:30から4:00頃までの間には目が覚めるのだが,今日は目が覚めたのは4:40頃.今日の薄明開始が5:18だからぎりぎりだ.
  で,慌てて外に出てみると...
2007年1月19日 午前5時頃 自宅にて
透明度も良くなっていた.まぁこんなもんだ.0:00頃まではダメだったのだから,どうせ撮影はできなかったわけだし.赤道儀も調子悪いし.でも(写真には全く写っていないが)林の間にいよいよ昇ってくるようになった木星を見つけて感動.

  さて今日(19日)の夜は観望会の予定.今年に入ってまだ一度も実施できていないけど,さてどうなることやら.天気予報が当たるとすれば大丈夫なハズなんだけど...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・85%
昨日も奮闘するもののやっぱり天の川に苦戦して86%まで到達できず.それでもさそり座の毒針付近を突破!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

1月17日

  昨日(17日)の夜は久しぶりに雨.どうせいつもの写真も撮れないだろうとタカをくくって爆睡.夜がすっかり明けるまでしっかりと眠ってしまった.
  で,外を見てみると...
  いつの間に晴れたんだろう...
  ま,日付が変わるころは雨音がしていた(と思う)から,じっくり天体写真の撮影に取り組める天気ではなかったことは確かだけど.

  ところで,昨日1月17日といえば阪神大震災のあった日.当時学生だった私は今は亡き太陽観測衛星「ようこう」運用のため内之浦宇宙空間観測所 に滞在中で,そこの食堂のテレビで震災発生を知った.あれからもう12年も経つのか.
  湾岸戦争が始まったのも1月17日(1991年).冥王星を発見(1930年)したクライド・トンボーが亡くなったのも1月17日(1997年).彼が生きていたら,昨年冥王星が惑星でなくなったことをどうコメントしただろうか.きっと歓迎したと思うし,そうであれば「降格」されたという間違った印象を持つ人も随分と少なかったのではないかと思う.歴史に「たら・れば」を言っても仕方ないんだけど.

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・85%
昨日は久しぶりにじっくり作業に打ち込んで85%.現在さそり座〜いて座付近を攻略中.作業が大変!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

全然アテにならない

  昨日(16日)は夕方から観望会の予定.天気予報は朝からほぼ曇りだったが,実際には昼過ぎから晴れ.そして実施か延期かを決定する17:00頃は快晴.この時点でも天気予報はどこを見ても曇り.さてどうしたものか.この段階で既にはずれている天気予報はアテにならないし.

  このパターンの時は必ず決定が裏目に出るものなんですよ.

  「決定は裏目に出るだろう」という予測のもと,どちらにすべきかを熟慮.「いちかばちかで実施したものの,曇ってしまった」場合と「延期ということにしたけど,結局曇らなかった」場合.どちらの「がっかり」をとるか.
  結局後者を選択して延期.そして結果は...

  どっちつかず...

  またこれかい.

  曇りはしなかった.が,さりとてすっきり晴れもしなかった.ま,満足のいく観望会にはならなかっただろうから判断は正解だったということにしておこう.

  その後23:00頃までにはベタ曇りになり,
2007年1月17日 自宅にて
  薄明開始直前までこんな調子.結局は天気予報の通りになったと言えば確かにそうだけど.でも「曇り」になるタイミングは全然はずれだった.せめてもう少し天気予報が当たるようになってくれないものかねぇ...

  今年の観望会(ふれあいの里含む) 予定…4 実施…0 中止…2 延期…2 勝率….000
また「オイシイお金儲けの話」の類のトラックバックがついたら思いっきり笑い飛ばしてください.

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・84%
昨日もあまり作業の時間をとれず.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

新作(今年の撮り始め)

  今年の撮り始め,1月14日から15日にかけて 撮影した新作(今度は撮影してからあまり時間が経ってないのでちゃんと新作),しし座系外銀河NGC3377 です.
しし座の系外銀河NGC3377
  はい,全然面白くありませんね.とりたてて特徴のないフツーの楕円銀河です.しかも視直径は5分もないし.やっぱり撮り始めの時くらいもっと面白い天体を撮れば良かったかとは思うんですが,まぁライブラリーを充実させるためなので笑って許してください.
  ところで,この天体の撮影後半,突然赤道儀が暴れ出し,「全部2重星♪」になってしまったりして苦戦,R,G,B画像を撮り終えるまでに薄明が始まってしまいそうになり,危うくカラー化できずじまいになるところでした.時間と闘いながらST-Vやスカイセンサーのパラメータを必死で調整し,なんとかR,G,Bとも撮り終えることはできたのですが,おかげで露光時間が短めになってしまいました.
  今年は撮影の方も波乱のスタートとなってしまったようです.

  私のGP·Dはもう使い過ぎかなぁ.この赤道儀をここまで使い倒す人ってそういないんだろうなぁ.フツーはここまで使わないだろうし,使い倒しそうな人はもっと良い赤道儀を買うだろうし...思い切って買い替えてしまおうかなぁ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結果オーライ

  昨日の今ごろは機材の撤収作業をしている最中.天気予報によれば昨日は「晴れのち曇り」だったので「今日の夜は休めるさ!」と思っていたのだが...
  朝からずーっと良い天気.いつ曇ってくるのかと思っていたのに,夕方になっても少しも曇らず.そして天気予報を見てみれば「晴れ」マークのオンパレードに変わっていた.

  こういうパターンの時って,昨日の段階の予報が当たるんだよねぇ...

  と思いつつも,晴れているので撮影を敢行することにしていた.

  ところが.

  透明度はイマイチかも

  なんて思っているうちに昨日の疲れもあって爆睡.気がついた時は午前4:00少し前.

  「もしかしてまた貴重なチャンスを無駄にしたのか?」

  と恐る恐る外に出てみれば...
2007年1月16日 自宅にて
  一面の雲&自宅裏の事務所は強烈な水銀灯を点けっ放し.これじゃあ天体写真など撮れる状態ではなかったので結果オーライ♪

  あー安心した...

  さて今日(16日)の夜も観望会の予定.天気は...予報のソースによってばらばらだ.昨日の状況を考えてみても予報はアテにならないねぇ...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・84%
昨日はあまり作業の時間をとれず.少ない時間で奮戦はしたけど85%までは到達できず.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

撮り始め

  月が暗くなってきたので今日は今年の冷却CCD撮り始め.現在はそのまっ最中.
  こんなときくらいもっと面白い天体を撮ればよかったかなぁと思いつつもえらく写真栄えのしない楕円銀河(しかもえらくマイナーなもの)を撮影中.
  まぁね,「ありとあらゆる深宇宙天体の写真を撮りたい」と思っている(生きている時間だけでそんなことは無理なのは解っているけど)ので時々はこんな天体の写真も撮る必要があったりするわけですよ(その割には頻繁だけど).ま,今日などはもっと面白い天体を撮ろうかとも思ったけど,機材が貧弱なうちはこんなつまらない天体を撮っておいた方がいいのかも(立派な機材を使って撮ってみたところであまり面白くないのは同じな訳だし)と思ってあえてこちらを選択.PCの画面に写し出された画像を見て,目的の天体よりも,その近くに写ったえらく淡い銀河(多分これも楕円銀河)を見て「お,写ってる写ってる」なんて喜んでみたり.
  で,↓これが撮影中の夜空.
2007年1月15日 自宅にて
  快晴で透明度もまぁまぁ(最高!というわけでもないけど).やっぱりもっと面白い銀河を撮れば良かったかなぁ...

  さてそろそろカップラーメンでも食べるとするか♪

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・84%
昨日は奮闘して1日で1%.そして戦場はまた天の川へ.これが最後の難関!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

予報は晴れだったのに

  昨日(13日)の夕方は自主企画の観望会の予定だった.どの天気予報を見ても全て「晴れ」マークが並んでいたので絶対に大丈夫だと思っていたんだけど…
  16:00頃にはかなり雲が広がり,「大丈夫かなぁ」と随分と心配になった.それでもこの時点では観望会を実施できると信じていた.しかし,無情にも17:00にはベタ曇り.仕方なく中止の決断をしてとりあえず会場へ.
  会場に着いた時,やっぱり全天の8〜9割が薄雲に覆われ,2〜3割は厚い雲に隠されていた.透明度は高いのかその割には星が良く見えてはいたが.
  とは言え,昨日は月も惑星も見られない日で,観望対象は星雲や星団.開始時刻の18:30には一人の方がみえられたが,このような状況ではまともに見ることができそうにないので今回は中止であることを伝え,せめて小さな望遠鏡で昴だけを見てもらった.薄雲を透かしてだったけど.あぁごめんなさい...
  帰宅したのは20:00頃.この時の天気はだいぶ好転していたので撮影をしようかと随分迷ったけど,迷っているうちに↓こんな空に...
2007年1月13日20:50頃 自宅にて
  これだけ雲が出てきちゃうとねぇ...まぁ一時的なものだという気もしないでもないけど.その「一時的」というのが一晩に何度もあったのでは困るし...こういう時って,どういう決断をしても裏目に出るもんなんだよなぁ...
  迷った挙げ句,「空振りに終わる危険性大」と判断して撮影は断念.
  そして薄明前の空は...
2007年1月14日04:30頃 自宅にて
  快晴だった.ちぃぃ,また裏目ったか...まぁ仕方ないか.予知能力がある訳じゃないんだから...

  今年の観望会(ふれあいの里含む) 予定…3 実施…0 中止…2 延期…1 勝率….000
しかしこの「勝率」というキーワードで「オイシイお金儲けの話」の類のトラックバックがつくとは思わなかったな...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・83%
昨日はあまり作業の時間をとれなかったものの,奮戦して一昨日の分とあわせて1%.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

今年最初の観望会…

  昨日は市内某小学校にて観望会の予定だった.これが今年最初の観望会だったのだが…
  昨日は「曇天時は延期」という予定だった.つまり,曇天になったら室内での天文教室もやらずに後日に延期するということだ.で,実施か延期か決定しなければならない15:30頃の天気は...
  どっちつかず.
  またこれかい.この時点では薄雲が全天の半分程度を覆っていて,観望会を実施できるぎりぎり最低限の天気といったところだった.つまり,それから後少しでも雲が多くなればダメだということだ.主催者側とも協議,迷った挙げ句に延期の決定をしたのだが...
  17:00頃は良く晴れていた.「こいつは困った...判断を誤ったか...」と思ったが,観望会開始予定時刻だった18:00頃にはオリオン座 すら見えない状況.結局は正解だったようだ.
  今年の観望会は文字通り暗雲たちこめるスタートとなった.

  そして↓いつものように薄明開始少し前(4:20頃)の空.
2007年1月13日 自宅にて
  ちょっと体調を崩していて,帰宅後すぐ寝てしまったので気がつかなかったがいつの間にか快晴になっていた.今日は透明度が低いようだけど.

  今日も観望会の予定.予報では今日の夜は晴れそうだが,さてどうなるか...

  今年の観望会(ふれあいの里含む) 予定…2 実施…0 延期…1 勝率….000

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・82%
昨日はあまり作業の時間をとれず.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

McNaught彗星…

  昨日の記事 と同じようなタイトルだけど,昨日の記事 のタイトルは「McNaught彗星」でカテゴリは「天文 」で今日の記事が「McNaught彗星…」でカテゴリが「日記・コラム・つぶやき  」.その意味するところはつまり...
  昨日はダメだった
  ということだ.昨日は白昼になんとか見つけられないものかと15:00(←これが白昼と言えるか?という問題もあるが)過ぎころから双眼鏡で探し始めた.しかし,どうしたことか金星すらなかなか見つけられず.ようやく金星を見つけた時,時刻は既に16:30.これじゃあとても白昼とは呼べない.それならば「どれだけ早い時刻に彗星を見つけられるかに挑戦!」と思ったのだが,生憎西の空に雲が出始めて,結局は17:30になっても彗星にお目にかかることができなかった.はぁ...これだけ頑張ったのに...結局は2時間半も手持ちで双眼鏡を空に向け続けたため,首,肩,両腕が痛い.こりゃあ明日(ならいいんだけど,明後日だとちょっとイヤだ.でも最近は一日遅れてくるんだよなぁ...)は筋肉痛で辛いだろうな...

  そしてこれが今日,薄明開始前の夜空.
2007年1月12日 自宅にて
  いつのまにかみっちり曇っていた...今日(12日)の夜は今年初の観望会なんだけど大丈夫なんだろうか.

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・82%
昨日は久々に1日で1%.天の川を離れると途端に作業が楽♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

McNaught彗星

  McNaught彗星(C/2006 P1)が明るくなっている.どうやら−1等級までになったとのことで,昨日早速挑戦してみた.
  日没後,金星を見つけた後,その右下を注意深く見ていくと...
  あった!あった!
  夕焼けをバックに堂々たる彗星の勇姿が.7倍50mmの双眼鏡でも明るい核と太陽と反対側にたなびいている尾をはっきりと見ることができた.
  で,写真にも挑戦してみたけど...
C/2006 P1 2007年1月10日 16:56撮影
  この程度.日没直後なので,彗星本体に充分な露光ができず,かすかに存在を確認できる程度にしか撮れなかった.でも実は上の画像,ISO1600相当ながら,露光時間は何と1/500秒!それでも写ってしまうのだから驚き!
  まぁそれはともかく,双眼鏡で見た光景は実に素晴らしいので是非見ることをお勧めする.この彗星,もうすぐ近日点を通過,その後は北半球では見えなくなってしまうので,ここ2,3日が勝負!

  そしてこちらは今日午前4時頃の空.今日もまた快晴だ.
2007年1月11日 自宅にて
  ここのところ快晴が続いている.月が暗くなってくる来週以降もこの天気が続いてくれるといいんだけど...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・81%
故障してしまった小型電動ドリルを新調,気をとりなおして作業再開.そしてその作業も順調に進んで81%.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

冬。

  今晩もまた快晴.
2007年1月10日 自宅にて
  つきさすような乾いて冷たい空気.澄みきった星空.しんと静まった中聞こえてくる新聞配達のバイクの音.遠くから聞こえてくる,消防自動車が火の用心を呼びかける「カン,カン」という音.シベリウスがよく似合う.冬だねぇ.

  月も次第に欠けつつある.来週明けくらいから撮影も可能になるはずだ(天気が良ければの話だが).かみのけ座Mel.111 を見つけて「あのへんに銀河がいっぱいあるんだよなぁ」なんて思ってみたり.好きな天体がたくさんあるのに,かみのけ座周辺はあまり撮れてないんだよなぁ.今年こそたくさんのチャンスに恵まれるといいんだけど...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・80%
昨日も順調に作業が進んでいたのに,恒星の穴開けに使っていた小型電気ドリルが故障して強制終了.私より先に道具の方が挫折してしまった...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

月は明るいけど

  今晩もまた快晴.そしていかにも冬らしい澄んだ空.ただ昨晩と違ってとても寒い.
2007年1月9日 自宅にて
  う〜ん,月があるのが残念.月さえなければ「撮影日和」なんだけど.
  ただ,いつもなら「撃墜してやりたいぜ」と思う月なんだけど,なんとなく今日は「しばし眺めてみようか」という気になった.月光に照らされた地上の風景を味わいつつ空を眺めているうちに,流星も一つ.
  ま,たまにはこんなのもいいもんだ.

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・80%!
いや実に長かった...昨日は朝から「今日こそは突破する!」という決意をして奮闘.そしてようやく80%突破!
「80%? 冗談じゃありません.現状でPPLS-1の性能は100%発揮できます!」
ってな訳にはいかないよなぁ...
あと2割頑張らなきゃ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

嵐のあと

  嵐の後.
  こんな夜の空はさぞ澄んでいるんだろうと期待していたが,
2007年1月8日 自宅にて
  素晴らしい.こんなに低空まで星が見えているのは実に久しぶりだ.月が強烈に明るいのが残念だけど.
  それにしても久々に澄んだ空なので,ついでにもう一枚.
枝にかかる北斗七星
  今年は極端なほど暖冬(今日もやっぱり空気がぬるい)だからあまり感慨はないけど,こうして北斗七星が高く昇ってくるようになると「もうすぐ春になるんだなぁ」なんて思う.その春になる前に,おおぐま座 あたりの銀河を撮るチャンスがたくさんあるといいんだけど...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・79%
昨日は頑張ったつもりだったが80%に到達できず.なぜか遠い80%...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

大荒れ

  昨日(7日)は朝から雨.
  水戸ではこういう暖冬の年こそ大雪になったりすることが多いのだが,今年は暖冬すぎて雪にならないらしい.
  仕事から帰宅した17:30頃もかなり激しい雨.こりゃぁ今晩のダメだと思ってのんびりしていたのだが,20:00過ぎには快晴になった.
  それなら天文台 にでも行って初ものの土星でも拝んでやるか(毎度毎度肉眼では眺めているんだけど,今シーズンまだ一度も望遠鏡を向けていない)と思って出かけてみたのだが,行ってみれば天文台は休館.しかたなくふれあいの里 の管理棟でだべって23:00過ぎに帰宅.この時は既にかなり雲が出てきていたのでとりあえず床に就いたのだが....爆睡.
  目が覚めて時計を見ると05:00過ぎ.「こりゃいかん!」と外に飛び出してみれば...
2007年1月7日 自宅にて
  いやダイナミックな雲だ...
  南からの強い風が吹いていてそれなりに寒いんだけど,とてもこの時期の天候とは思えない...

  そういえば,今朝は北海道で土星食が見られたはず.土星食は面白いのでかつては
土星食 新潟県三川村にて
  新潟県は三川村まで行ったり,
Sat_ocl_020125
  千葉県は富津市まで行ったりして見たものだけど,さすがに北海道までは無理だ.
  その北海道では見られたのだろうか?

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・79%
昨日もまた全く進まず.まだまだ遠い80%...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

はかない夢

  昨日(5日)は某雑誌の発売日.
  ぱらぱらとめくっていると(実は自分で買ったわけではなかったりするが),某ショップの広告で欲しい欲しいと思っていた(というより,これを購入するためにここ数年欲しいものをなにもかも我慢してきた)もののちょっとだけ下位機種がかなり安いお値段で載っていた.
  「こりゃ妥協してこっちを買うか」
とまぁ一時は決心をかためたのだった.そうなると妄想は膨らむもので,
  「その次はあれを買ってそしてこっちを買って・・・」
そして
  「それを買ったらあれもできるしこれもできるし・・・」
一時テンションは最高潮に.しかし!
  いろいろとWebを見ているうちにそのお値段がそう特別なものでもない(それでも安いことは安いのだけど)ということがわかると一期にテンションは急降下.
  「やっぱヤメ」
はぁ...もう少し我慢して貯金しなきゃね.

  ・・・・

  なんていう記事をここに書くと「ローンの誘い」とか「オイシイお金儲けの話」とかいうトラックバックがついたり(毎度毎度有無を言わさず削除させて頂いてます)するんだけど,やっぱり天文機材はあぶくゼニで買ってはダメなんですよ.苦労を重ねて買わないと.文字通り苦楽を共にする相棒なわけだし.
  なんていうことを考えている私はかなりビンボー症.というよりホントに結構ビンボーだったりするが(そりゃ少ない収入のほとんどを天文機材に注ぎこんでりゃビンボーにもなるわな)
  とまぁ夢はなかく破れた快晴で暖かい冬の日の午後のひとコマであった.

  が.

2007年1月6日 自宅にて
  夜になるとこんな天気になっちゃうんだよなぁ...いつまでこんな天候が続くんだろう...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・79%
一昨日作業を再開したばかりなのに昨日はいきなり進捗が0.どういうわけか果てしなく遠い80%...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

また新古(?)作

  本当は「新作その3」になるはずだった画像ですが,撮影からだいぶ経ってしまったので「新古作」です.
  昨年の12月27日から28日にかけて 撮影したしし座系外銀河M95 です.
しし座の系外銀河M95
  いやぁ系外銀河 の新作は実に久しぶりですね.昨年1月の末 に撮影したNGC4631 以来です.
  まぁ久しぶりにしては良く撮れたと思っています.撮影時に赤道儀が暴れていた影響もそれほど出てないような感じですね.あれは一体何だったんだろう?むしろ,空の透明度がイマイチだったことの影響の方が大きいようです.そのせいで淡い部分の写り&S/N比はいま一つかなぁという感じです.
  これで昨年の新作は全て終わりです.いつもの年なら今頃は溜った画像処理&ホームページ の更新に追われて大変なことになっているハズなんですが...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御用始め

  昨日(4日)は御用始め.それに合わせたかのように空の方も今年に入って(大晦日から元旦にかけてを除けば)初の快晴.それでは天体写真も御用始め!といきたいところだが,満月過ぎの月がこうも明るくては何もできない...
2007年1月5日 自宅にて
  こうして見ると南西の低空にやや雲が出ていたようだけど,「月さえ無ければ撮影日和」.まぁこちらの方は来週末くらいまでは「満月休暇」といったところか.なんだか生活が太陰暦だね.
  月光に照らされた世界というのは独特の雰囲気.これをなんとか写真に撮れないかといろいろと試行錯誤してみたけど,結局昼間のように写ってしまう.昼間にしか写真を撮らないと決して思わないことだろうけど,ホント「見たまんまの写真」って難しいと痛感する.
  どなたか「月光に照らされた風景」をうまく撮影する方法って知りませんか?

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・79%
こちらの方は昨日が「御用始め」.いきなり奮闘するも南天の天の川に苦戦してやっぱり80%には到達できず.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

今年もなかなか

  今年もなかなか・・・晴れない・・・
  今年はこれまで晴れていたのは大晦日から元旦にかけての夜のみ.
  そして今日もまた...
2007年1月4日 自宅にて
  全天が薄雲の覆われている.ところどころ微かに星も見えるけど,月には見事な笠がかかっている.まぁそれはそれで結構綺麗だけど.
  嘆いているだけでは芸がないので今日はちょっと趣向をかえてこんな写真も.
月の笠 2007年1月4日
  あぁぁでもやっぱり綺麗に晴れてほしいんだけど...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・79%
寝正月♪も昨日で終わり.今日からは作業も進む・・・はず.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

暖冬

  寝正月2日目.そしてベタ曇りも今年2日目...
Fe_070102
  本当にこの冬は暖冬.この写真を撮りに外に出た瞬間,
  「ぬるい」
  と感じた.空気の肌さわりも,漂っている香りも真冬のものと思えない.
  まぁ暖かいことそのものはありがたいんだけど,いつまでこんな天候が続くのかねぇ...今年もまた天気に泣かされる一年になってしまうんだろうか...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・79%
ほとんど開きなおって昨日も寝正月♪そしてたぶん今日も♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

寝正月

  思いっきり寝正月を満喫している(笑).
  今年は事情があって初詣にも行かなかったのでなおさらのこと.月も明るいし.
  しかしまぁ29日以来いったい何時間寝ているんだろう?通常の1ヵ月分以上寝ているんではなかろうか?
  こうしてのんびりしていられるのも今日と明日の2日.それをすぎるとまた次の12月29日まで1日中休める日がやってこない.1月後半はいきなり観望会の嵐だし.
2007年1月2日 自宅にて
  今日も薄明直前の空.早くも今年初のベタ曇り.文字通り暗雲たちこめる新年?
  今年こそまともな天候の年になってほしいんだけど...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・79%
寝正月♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

謹賀新年

  皆様明けましておめでとうございます.
  今年が(天気の)良い年でありますように.

  今年の目標はとにかく自作プラネタリウム試作1号機“PPLS-1”を完成させること.そして例年の通りできるだけたくさんの(そしてできるだけ良質の)天体写真を撮ること.そしてもう一つは...とりあえずいまのところ秘密...
  そして,このブログを引続き毎日更新することも目標であります.どうか皆様,今年もまたヨタ話におつき合い下さいませ.

2007年1月1日 自宅にて
  で,今日の写真.本当は年が変わってすぐ撮ろうと思っていたのに,例によって薄明開始直前になってしまった.どうやらもうこれが習慣になってしまったらしい.
  さて今年はどんなドラマが待ちうけているんだろうか...

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・79%
昨日もまたサボり...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »