« 天気が良かったのは | トップページ | 11月 »

2006年11月 1日 (水)

疲労困憊

  昨日(31日)は水戸市のおとなり,城里町の某中学校で自作プラネタリウム“PPLS-β” を使った天文教室.昨日の記事に書いた通り,曇り or 雨を期待したのだが,こういう時はしっかりと晴れてくれるんだな,これが...
  天文教室は午後からの予定だったが,朝から会場の準備.案の定,最初は全然暗くならず,全く投影ができない状態.ここから奮闘が始まった.
  会場となったのは体育館のステージ.緞帳を閉めて暗くしてやろうというわけだ.しかし,その左右には窓があり,暗幕は閉めてもその上下左右から光が洩れてくる.暗幕そのものも光を完全に遮断できていない.そこで,窓という窓にダンボールを張り付ける作戦をとった.いやこれが大変.生徒も先生も午前中は授業があるので,この作業を一人でほぼ全部やる羽目になった.
  結局この作業がぎりぎりのタイミングで完了.やや不完全ながらなんとかちゃんと投影できる程の暗さを達成した.

  この段階までで私は既に疲労困憊...作業中に脚立から転落したりもしたし.

  そんなこんなで天文教室で何を話したのかも覚えていないありさま.ちゃんと話せたのかなぁ...もしダメだったとしたら,中学生の皆さん,ホントにごめんなさい(って絶対読まないだろうけど).

  天文教室終了後はそのまま帰宅.18:30頃には自宅にたどり着いた.晴れてはいたが月が明るかったのでそのまま爆睡.気が着いたのは今からおよそ1時間前だった.
  で,↓これがその時の空.
2006年11月1日 自宅にて
(リクエストがあったので今日は上の画像をクリックすると大きめの画像(600x600)を見られるようにしました.)
   透明度はとりたてて良いわけでもないようだけど,とりあえず快晴.でも月が明るくなっちゃった(もう沈んだけど)んだよなぁ...
   (ギレ○・○ビ風に)
  「はれたな今夜は.時すでに遅いのだがな」
  「タイミングずれの晴れが何の役になるというのか」(謎)

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・56%
昨日は全く作業の時間をとれず.

|

« 天気が良かったのは | トップページ | 11月 »

自作プラネタリウム」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。長野高専の大西浩次といいます。
ご存知かもしれませんが10月31日に岡山県の
多胡昭彦さんの発見した変光天体について
しらべています。
http://www.astroarts.co.jp/news/2006/11/16var_cas/index-j.shtml

10月31日の撮影写真を探していてぶつかったのですが、
オリジナルの31日(1日早朝?)の写真を見せていただけないでしょうか?7-8等星で変光天体が写っている可能性があり
大変興味深いのです。突然のメールですみませんがよろしくお願いします。

投稿: 大西浩次 | 2006年12月26日 (火) 15時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疲労困憊:

« 天気が良かったのは | トップページ | 11月 »