« 歓声 | トップページ | 中間報告 その4 »

2006年11月19日 (日)

祭が終わって

  祭が終わった.
  昨日は城里町ふれあいの里で年に一度のイベント「星空観望会」.こんな時に限って天気予報が当たり,生憎の曇り空の下でのイベントになってしまった.
・・・
  ということは天文台で星を見ることができなかった訳で,主役は私の自作プラネタリウム“PPLS-β”によるプラネタリウム投影ということになった.ついでに,都合により予定されていたスライドショーが中止ということになってしまったので

「こりゃあ大変」

  “PPLS-β” は最初から最後まで大回転.私も最初から最後までのべつまくなく喋りっぱなし.すっかり喉が痛くなってしまった.“PPLS-β” 自体が途中で故障するんではないかという心配もあったが,奴もまた頑張ってくれて,無事のべ500人以上の方に見て頂くことができた.

  毎度毎度,電気を暗くして最初に星が現れた時に起こる歓声というのは嬉しいもので,なにものにも替えがたいとつくづく思う.

  祭りが終わり,後かたづけが済んで...

  脱力感.こういうのはみんな同じだが,イベントが大きければ大きいほど,準備が大変.かなり前から準備を進める訳だが,イベントそのものは始まったと思ったらあっという間に終わってしまう.そして襲ってくる脱力感.ま,それはそれで楽しいんだけど.

  というわけで帰宅時には疲労困憊.倒れ込む ように床に着き,気づいたのが先程だったので今日は写真は休み.どうせ曇っていたけど.

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・68%
↑そんな訳で昨日は全く作業できず.しかし会場にて少しだけお目見え.来年のこのイベントまでには完成させなきゃ...

|

« 歓声 | トップページ | 中間報告 その4 »

自作プラネタリウム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祭が終わって:

« 歓声 | トップページ | 中間報告 その4 »