« 大荒れ | トップページ | 十六夜 »

2006年10月 7日 (土)

中間報告 その2

  一昨日(5日)の夜から大荒れの天気が続いている.
  現在,やや風はおさまったようだが,まだ強い風&雨.とてもではないが外で写真を撮れるような状況ではない.
  ということで今日もまた自作プラネタリウム“PPLS-1”の中間報告.

  まずは大変な苦労を強いられたオリオン座付近から.
自作プラネタリウム“PPLS-1”によるオリオン座
  オリオン大星雲付近,もちろんトラペジウムを再現することは不可能だったが,その北にある散開星団NGC1981はなんとか再現している(上の写真でもなんとかわかる).また,ベテルギウスの北西側,実際の夜空ではエンゼルフィッシュ星雲があるあたりの感じもなかなかだと思うんだけど.

  続いて今度はこれも最近作業がおわったかに座付近.
自作プラネタリウム“PPLS-1”によるかに座
  そのかに座がわかりづらいけど,もともと実際の夜空でもこの星座は解りにくいので丁度いいのかも.プレセペ星団はちゃんと(とりあえず?)再現してある.ちょっとイマイチの感があるけど,もともと拡大して見てしまうとイマイチ見栄えのしない星団だからまぁこんなもんか.

  いずれもこうして写真にしてしまうと(撮り方が下手なのかもしれないが)がっかり(本当はもっといい感じに見える)なのだが,星図と見比べてみるとなかなか面白いのでおヒマな方は是非どうぞ.

自作プラネ  恒星球制作作業進捗度・・・45%
昨日はそれなりに進んだものの46%までは到達できず.まぁ↑のような写真なんか撮っているから時間が足りなくなったんだけど.

|

« 大荒れ | トップページ | 十六夜 »

自作プラネタリウム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中間報告 その2:

« 大荒れ | トップページ | 十六夜 »