« 不覚 | トップページ | また不覚 »

2006年5月 3日 (水)

シュワスマン・ワハマン第3周期彗星

 

5月1日 に撮影したシュワスマン・ワハマン第3周期彗星の画像処理がやっと終わったので一応アップします.結果はイマイチですが.

Sw3_060501_n
  空の透明度が低かった所為もあって,あんまり良い画像にはなりませんでした.
Neat
  巷では結構話題になっていますが,やっぱり小さくて地味ですよねぇ.一昨年の今頃見えていたNEAT彗星(C/2001 Q4)なんかと比べてしまうだいぶ見劣りしてしまいます.まぁ所詮は周期彗星というところでしょうか.眼視でも見えないことはないでしょうけど,相当な大口径でないと楽しめないかもしれませんね.城里町ふれあいの里天文台 の40cmでもキビシイか?
  まぁ今晩挑戦してみます.

  光害地でデジカメ&望遠レンズだと周辺減光が激しくて辛いです.フラット補正がちゃんとできればいいんですが,デジカメのフラットはなかなかうまく行きません...

|

« 不覚 | トップページ | また不覚 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュワスマン・ワハマン第3周期彗星:

« 不覚 | トップページ | また不覚 »