« 徒労… | トップページ | 疑問 »

2006年1月11日 (水)

またまた新作

Ngc1975_060107
  先週の土曜日(お客さんが一人も来なかった日)にふれあいの里天文台の40cm鏡+EOS Kiss Digital で撮影した新作,オリオン座NGC1975ほかです.
  ノーマルのキスデジで撮影したものですから,やっぱり赤味に乏しく,色彩感はやや冷たい感じになってしまいました.これだけ青が強い対象だとカラーバランスの調整が難しく,色合いはイマイチです.それでも複雑に絡むガスの感じとか,南部(下側)に重なっている暗黒星雲の感じなんかは結構気に入っています.
  新作はもう一つあります.

|

« 徒労… | トップページ | 疑問 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、Y-nakagawaさん
また、寄らせていただきました(^_^)
最新作・・・綺麗ですね~。赤みがないとおっしゃってますが、
青みのなかで、ガスが薄っすらと取り巻く感じが
凄く雰囲気があって、とっても冬らしいですね。
毎度超素人の感想でお恥ずかしいのですが・・・(~_~;)
アマデウスのお話もとっても興味深かったですが、
子供のころ、合唱クラブに所属していた私にとっては、
「冬の星座」の歌を思い出しました(^^♪
とても、味わい深い作品ですね。
ありがとうございました。

投稿: オレンジです | 2006年1月11日 (水) 22時15分

う〜ん,「赤」が写っているかどうかで,この天体の「彩り」がずいぶんと違うんですよね.この色調だと赤と青の色合いの「妙味」ががないので,やっぱりちょっと寂しい感じです.

ところで,「アマデウス」見たことありますか?もしまだでしたら,是非一度見ることをお勧めします.さりげに私の一番好きな映画なんです.私自身はもう数十回も見て,DVDは傷だらけ,ストーリーはおろかセリフもほとんど覚えてしまっていますが,毎回毎回深く感動してます.

投稿: Y-Nakagawa | 2006年1月12日 (木) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた新作:

« 徒労… | トップページ | 疑問 »