« もう一題. | トップページ | こんなものだ »

2005年12月24日 (土)

忘年会

Fe_051223今日は職場の忘年会.つい先程帰宅したところだ.
  ここ数年,観望会と忘年会が重なってしまっていたため,2次会から参加というパターンが続いていたが,今日は観望会がなく,久しぶりに1次会から参加できた.

  ...が,今日も晴れ.星屋はこんな日でも夜空が気になってしまうものだ.おかげで最初からあんまり安心して飲めなかった.こんな日には雪でも降っていてくれればありがたいのだが...

しかし厄介な趣味をもったものだ.

  ...というわけで,飲み足りないとはいえアルコールが入っているので,車で撮影に出かける訳にいかず,今日の写真も自宅にて.若干雲が出ているが透明度はいいようだ.このくらいの雲ならいいアクセントになって面白い.

  明日(おっともう「今日」だ)は観望会.先日の観望会は曇ったおかげで自作プラネ が活躍できて,言わば「注文通り」であったのだが,明日は曇りだと中止.プラネが活躍できる可能性はないわけで,晴れてくれなければ困る.加えて今年最後の観望会なのだ.天気予報ではばっちり晴れの予報なのだが,所詮は天気予報.はてさてどうなることやら...

|

« もう一題. | トップページ | こんなものだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして
今年は、各地で大雪が大変のようです
天気予報も難しいようですね
天気予報が当たったこと外れたこと
ありませんか
そのときのエピソードを良かったら
教えてください
天候不順ですので体に気をつけて
お過ごしください
ぜひ遊びに来てください

投稿: なお | 2005年12月24日 (土) 10時28分

コメントありがとうございます.
仕事&趣味の関係上(仕事も趣味も天文なのです),天気予報は人一倍気にします.そんな訳で,天気予報が当たった&外れた,それで喜んだ&泣かされたという経験には事欠きません.

そんな中で一番印象深いのは2001年11月18日のことです.この日はしし座流星群の大出現が予報されていて(実際に大出現した訳ですが),私はどうしても見たかったのです.前日の予報では,茨城は晴れ時々曇.どうやら福島の方がもっと良い天気のようなので,茨城が曇ったら福島に行く予定でいました.当日になってみると,全国的(茨城も含めて)に晴れの予報.この時点で,万が一茨城が曇ったときは午後9時までに東京駅に行き,その時点の天気予報を見て晴れそうな方向の新幹線に乗る計画に変更しました.ところが,午後7時の時点では,茨城は一面の雲.そして天気予報は全国的に「晴れ」のままでした.こうなるともうどの方面に行けばいいか判断がつかない(茨城が曇っている以上,天気予報が外れているわけですから)ので,腹をくくって「どこにも行かない」ことにしました.

そして結局,夜半すぎから茨城も雲一つない晴天に.あの世紀の大天文ショーを見ることができたのでした.しかも,頭上をたくさんの流星が飛びかっていて皆で大騒ぎしていたとき,「福島が曇ってしまったので,茨城まだやって来た」という人に出会いました.前日の計画のまま実行していたら,わざわざ曇ったところへ行っていまうところだったんですね.

ところで,今日ですが,茨城は晴れの予報です.でも今は曇っています.さて今夜はどうなることでしょうね.ホワイトクリスマスもいいですが,満天の星を眺めるクリスマスもいいものですよ.

投稿: Y-Nakagawa | 2005年12月24日 (土) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会:

« もう一題. | トップページ | こんなものだ »